• トップ
  • リリース
  • 【Veuve Clicquot Extra Brut Extra Old】-ヴーヴ・クリコ エクストラ ブリュット エクストラ オールド‐

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社

【Veuve Clicquot Extra Brut Extra Old】-ヴーヴ・クリコ エクストラ ブリュット エクストラ オールド‐

(PR TIMES) 2017年10月19日(木)11時01分配信 PR TIMES

MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社(東京都千代田区神田神保町)は、取扱いのシャンパーニュ ヴーヴ・クリコより、新商品「ヴーヴ・クリコ エクストラ ブリュット エクストラ オールド」の販売を開始。さらにはシャトーレストラン “ジョエル・ロブション” にて展開決定。
[画像1: https://prtimes.jp/i/6986/262/resize/d6986-262-989447-0.jpg ]

伝統と最高級のクオリティを保ちながら、エレガントで遊び心たっぷりな感性で人々を魅了するヴーヴ・クリコ。1772年の設立以来、ヴーヴ・クリコの「革新」は途切れることがありません。そして今、この伝統に敬意を払い、その歴史に新たなページを刻むべく、全く新しい個性あふれるシャンパーニュ「ヴーヴ・クリコ エクストラ ブリュット エクストラ オールド」が誕生しました。ヴーヴ・クリコ メゾン秘蔵のリザーブワインのみをブレンドした、ウルトラ プレミアム シャンパーニュです。

この個性溢れるブレンドは、シャンパーニュを超えたひとつの探求であり、ヴーヴ・クリコのフラグシップ シャンパーニュである「イエローラベル」の真のエッセンスを引き出したいと願う、第10代最高醸造責任者ドミニク・ドゥマルヴィルのヴィジョンからスタートしました。

ドゥマルヴィルはメゾンの豊かな伝統を徹底的に追及し、メゾン最良のリザーブワインより、1988年から2010年の間に醸造された6つのヴィンテ―ジを選び抜きました。「エクストラ ブリュット エクストラ オールド」のために厳選されたこれらのリザーブワインは、澱とともに3年間熟成されてから瓶詰めされ、さらにメゾンのセラーで3年間、2度目のエイジングを経たのちに極めて少量のドサージュが施された、ヴーヴ・クリコ最良の伝統の集大成です。

ブレンドに用いられたリザーブワインの品質がもたらす、芳醇さと懐の深さを備えながらも、極めて少量のドサージュから、凝縮感と力強さの中にフレッシュなミネラルの純粋さが調和した、深い味わいが印象的です。柔軟性と個性を兼ね備えた「エクストラ ブリュット エクストラ オールド」は、軽く繊細な一皿とも、凝縮感のある風味とも美しく調和し、最高のパートナーとなるシャンパーニュです。“ノウハウ・伝統・革新性という、最も重要な価値観を統合した、メゾン ヴーヴ・クリコの真髄”である、「エクストラ ブリュット エクストラ オールド」は、シャトーレストラン “ジョエル・ロブション” 2F ガストロノミー”ジョエル・ロブション”にて、グラスまたはボトルでお楽しみ頂けます。

<展開概要>

[画像2: https://prtimes.jp/i/6986/262/resize/d6986-262-272178-1.jpg ]

■商品名:「ヴーヴ・クリコ エクストラ ブリュット エクストラ オールド」
■ドサージュ:3g/リットル
■取扱い:シャトーレストラン ジョエル・ロブション 2F、
     ガストロノミー “ジョエル・ロブション”
■バイ・ザ・グラス:4,800 円(税込)
■バイ・ザ・ボトル:30,000円(税込)750 ml

シャトーレストラン “ジョエル・ロブション”
ジョエル・ロブションが世界中で展開する様々なレストランの中でも、最高峰のブランドとして世界を魅了し続けている、ガストロノミー “ジョエル・ロブション”。最高の素材を惜しみなく使い、素材が持つクオリティを最大限に引き出した、ロブション モダンフレンチの集大成を洗練されたサービスと共にお楽しみいただけます。
シャンパンゴールドと黒で統一された空間で最高のひとときをお過ごしください。
<住所>東京都目黒区三田1-13-1 恵比寿ガーデンプレイス内
<電話番号>03-5424-1338
<公式サイト> http://www.robuchon.jp/


「ヴーヴ・クリコ エクストラ ブリュット エクストラ オールド」 伝統を再構築。すべては時を経たリザーブワインから始まる。

■ブレンディング
ヴーヴ・クリコが長年蓄積してきたリザーブワインの見事なコレクションは、シャンパーニュ地方最大級。これらの特別なワインは、栽培されたテロワールや収穫年を考慮し、澱と共に自然な形で熟成されます。現在、リザーブワインのコレクションは17年分の400種以上を数え、最古のヴィンテージは1988年です。「ヴーヴ・クリコ エクストラ ブリュット エクストラ オールド」は、リザーブワインのみを贅沢にブレンドし、傑出したフレッシュネス、豊かさ、ストラクチャーを備えた、1988年、1996年、2006年、2008年、2009年そして2010年の6つのヴィンテージのリザーブワインがブレンドされています。
「エクストラ ブリュット エクストラ オールド」のために厳選されたワインはいずれも、澱とともに3年間熟成されてから瓶詰めされた後、さらにメゾンのセラーで3年間のエイジングを経て、風味とニュアンスが更に深まります。この2度にわたる熟成により、エクストラ ブリュット エクストラ オールドに深いニュアンスが生まれます。

■テイステイング
注がれた液体は、金色の輝きのある濃厚な色合い。グラスの中で、きめ細かい泡が繊細な首飾りの珠のようにはじけます。かすかな砂糖漬けシトラスの香りとともに、熟した核果実と微かなイーストが感じられ、ヴーヴ・クリコのシャンパーニュの特徴である、香ばしいトーストのまろやかさに包まれながら漂います。口に含んだ瞬間のアタックは力強く、そしてなめらか。メゾン クリコのもうひとつの魅力であるスムースネスとともに、年月を経たシャンパーニュに特有の、より軽やかな泡立ちが現れます。

ヴーヴ・クリコ
1772年にフランスのシャンパーニュ地方で創業を開始したシャンパーニュ・メゾン、ヴーヴ・クリコは、2世紀以上に渡り「品質はただひとつ、最高級だけ」という信念に忠実に、ひたすら最高品質のシャンパーニュを追い求めてきました。そのエレガントな味わいとともにヴーヴ・クリコを特徴づけるのが、イエローカラーに彩られた自由なスタイル。軽やかに、遊び心をふんだんに。ヴーヴ・クリコは最先端の感性をまとった真のラグジュアリーで人々を魅了し続けている、大胆でスリリングなシャンパーニュです。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る