• トップ
  • リリース
  • 【エリア比較第12弾】奈良県の最新婚活事情 経済面ではシビアな奈良女子 結婚相手には収入(77.6%)と金銭感覚(74.5%)を求めたい

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社パートナーエージェント

【エリア比較第12弾】奈良県の最新婚活事情 経済面ではシビアな奈良女子 結婚相手には収入(77.6%)と金銭感覚(74.5%)を求めたい

(PR TIMES) 2017年08月16日(水)11時15分配信 PR TIMES

〜臨機応変な男性と、価値観が同じ夫婦関係を築くのが理想〜

Vol.91 QOM総研 「婚活・交際・結婚についての価値観」に関するアンケート調査
 成婚率にこだわる婚活支援サービスを展開する株式会社パートナーエージェント(証券コード:東証マザーズ6181、本社:東京都品川区、代表取締役社長:佐藤茂、http://www.p-a.jp/、以下パートナーエージェント)は、25〜44歳で奈良県に住んでいる独身女性98人に対して「婚活・交際・結婚についての価値観」に関するアンケート調査を実施いたしました。


[画像1: https://prtimes.jp/i/6313/255/resize/d6313-255-725944-pixta_27538561-4.jpg ]




<調査背景>
 パートナーエージェントは2017年8月18日(金)に関西エリア6店舗目となる奈良店をオープンいたします。
 大阪には「食い倒れ」、京都には「着倒れ」の気質があると言われていますが、奈良県民の気質については「寝倒れ(寝てばかりいる)」と表現されることがあります。奈良には大らかで落ち着いた性格の人が多いようです。また、観光資源を元に商売が栄えたことから、お金についてはなかなかシビアな商人気質があるとも言われています。
 そんな奈良県の独身女性は、結婚や婚活に対してどのような考えを持っているのでしょうか。お隣の大阪女子、京都女子を対象とした過去の調査データと比較しながら、奈良女子の結婚観・婚活に関する意識についてご紹介いたします。

<調査結果サマリ>


結婚相手には収入(77.6%)と金銭感覚(74.5%)を求めたい奈良女子
結婚するなら臨機応変(67.4%)で楽観的・社交的(53.9%)な男性がいい
価値観が合う夫婦関係が理想(32.7%)。子育てや家族の在り方に同じ考えを持てることが大切
カップルは男性リード(50.0%)がいい奈良女子、デートの支払いも男性リードで(71.5%)
デートは奈良公園、挙式は春日大社が人気スポット





■結婚相手には収入(77.6%)と金銭感覚(74.5%)を求めたい奈良女子


Q.あなたが結婚相手に対して重要視することについて教えてください。(n=奈良98,大阪200,京都200)※必須回答・複数回答可



 奈良女子は結婚する相手に何を求めているのでしょうか。
 大阪女子、京都女子と比較してみた結果、「収入」(奈良:77.6%、大阪:45.5%、京都:39.5%)や「金銭感覚」(奈良:74.5%、大阪:62.0%、京都:58.0%)を選んだ奈良女子が多くなりました。特に「収入」については
京都女子の2倍弱が重要視する点として回答しています。
 奈良の県民性である金銭面にシビアなところが表れているようです。
[画像2: https://prtimes.jp/i/6313/255/resize/d6313-255-979464-5.jpg ]



■結婚するなら臨機応変(67.4%)で楽観的・社交的(53.9%)な男性がいい


Q.あなたが結婚相手に求めるのはどんな性格ですか。(n=奈良89)※必須回答・複数回答可



 奈良女子はどんな性格の人と結婚したいと思っているのでしょうか。
 臨機応変に行動を決めていく「臨機応変型」が67.4%で第1位、明るくあまり悩まずに行動する「楽観的」、他人と関わることが好きな「社交的」が53.9%で同率2位となりました。
[画像3: https://prtimes.jp/i/6313/255/resize/d6313-255-251830-6.jpg ]



■価値観が合う夫婦関係が理想(32.7%)。子育てや家族の在り方に同じ考えを持てることが大切


Q.あなたにとっての理想の夫婦像について教えてください。(n=奈良98,大阪200,京都200)※必須回答



 続いて理想の夫婦像について聞いてみました。
 「子育てや家族としての在り方について、同じ考えを持てる夫婦(価値観重視)」(32.7%)がトップ、「リラックスできて、気を張らないでもいられる夫婦(リラックス重視)」(27.6%)が続きました。
 奈良女子は、大阪女子や京都女子と比べて、価値観が同じであることを特に重視しているようです。
[画像4: https://prtimes.jp/i/6313/255/resize/d6313-255-925108-7.jpg ]



■カップルは男性リード(50.0%)がいい奈良女子、デートの支払いも男性リードで(71.5%)


Q.あなたにとって、カップルの主導権は、男性と女性、どちらが握るのが理想的ですか?(n=奈良98,大阪200,京都200)※必須回答
Q. あなたにとってデートのときの支払いで、男性と女性の負担はどうあるのが理想的ですか?(n=奈良98,大阪200,京都200)※必須回答



 カップルの主導権について、奈良県では男性と女性のどちらがリードするのが理想なのでしょうか。
 男性がリードする方がいいという回答が50.0%でした。大阪や京都に比べるとやや高い割合となっています。
[画像5: https://prtimes.jp/i/6313/255/resize/d6313-255-540193-8.jpg ]



 デートの際、男性と女性のどちらが主に支払いをするのが奈良女子にとっては望ましいのでしょうか。
 奈良女子は支払いの場面でも男性のリードを望むようで、71.5%が男性の方がすべて/多めに支払いをするのが理想だと答えています。
[画像6: https://prtimes.jp/i/6313/255/resize/d6313-255-341438-9.jpg ]




■デートは奈良公園、挙式は春日大社が人気スポット


Q.あなたが奈良県内でデートするときに使いたいデートスポットといえばどこですか?(n=奈良98)※必須回答・複数回答可
Q. あなたが奈良県内で結婚式を挙げるときに使いたいスポットといえばどこですか?(n=奈良98)※必須回答・複数回答可



 奈良県内でデートするならどこに行きたいか、また、結婚式はどこで挙げたいかと聞いてみました。
 人気のデートスポットは「奈良公園」、結婚式を挙げるなら「春日大社」という結果となりました。どちらも歴史ある奈良県ならではのスポットとなっています。
[画像7: https://prtimes.jp/i/6313/255/resize/d6313-255-848559-10.jpg ]



 同じ関西エリアでも、大阪や京都の女性と比べて奈良女子らしさが出た結果となりました。女性の結婚観にも県民性が表れるようです。


調査方法:インターネット調査
調査対象:調査対象:25〜44歳の奈良県に住んでいる独身女性 98名
調査期間:2017年7月3日〜8月5日


[株式会社パートナーエージェント 会社概要]
商 号:株式会社パートナーエージェント
証券コード:東証マザーズ6181
代 表 者:代表取締役社長 佐藤 茂
創 業:2006 年 9 月
所 在 地:東京都品川区大崎1丁目20-3
イマス大崎ビル4階

U R L:
パートナーエージェント http://www.p-a.jp/

事業内容:
1.結婚相手の紹介、相談
2.交際、結婚に関する調査研究
3.イベント、旅行の企画・運営
4.生命保険、損害保険代理店
5.挙式、披露宴の企画・斡旋
6.カウンセリング、各種セミナー運営
7.会員誌、その他出版
8.Webサイト、Webコミュニティの企画・運営
9.託児所及び保育所の経営、事務所内外の保育の受託業務

〜代表メッセージ〜
現代は、結婚しにくい時代と言われています。
仲人やお見合いなどの社会的な出会いの場が減少し、結婚をしたくても機会に恵まれない多くの独身者がいます。
当社は、もっと信頼できる結婚情報サービスを目指して設立されました。
従来の結婚相談のサービスを見直し、結婚を望む顧客へ高い成果を提供することで多くのお客様の支持をいただいてきました。
これからも、1年以内の結婚を支援するエージェントとして未婚・晩婚を解決する社会の実現へ貢献してまいります。


【転載・引用に関する注意事項】
本アンケートの著作権は、株式会社パートナーエージェントが保有します。調査レポートの内容についてはご自由に転載・引用いただいて構いませんが、引用・転載時には、必ず「婚活支援サービス パートナーエージェント」を明記いただけますようお願い申し上げます。また、パートナーエージェントのWebサイト(http://www.p-a.jp)へのリンクも貼っていただけますと幸いです。
※ 記事などで取り上げていただけた際は、お時間ございましたらmegumi-hirata@p-a.jp宛てにご一報いただけると幸甚に存じます。


<本件に関する報道関係者からのお問合せ先>
株式会社パートナーエージェント  広報担当:平田
TEL:03-6388-9831(部署直通) FAX:03-5759-2701
Mobile:080-4575-7766(担当者直通)
Mail:megumi-hirata@p-a.jp



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る