• トップ
  • リリース
  • インドネシアの旅行会社の株式取得(子会社化)について〜JABATO INTERNATIONAL社を子会社化し、訪日旅行事業を強化〜

プレスリリース

株式会社 日本旅行

インドネシアの旅行会社の株式取得(子会社化)について〜JABATO INTERNATIONAL社を子会社化し、訪日旅行事業を強化〜

(PR TIMES) 2016年02月19日(金)16時56分配信 PR TIMES


 株式会社日本旅行(本社:東京都中央区、社長:丸尾和明)は、訪日旅行の取り組み強化を主な目的とし、100%子会社であるNTA TRAVEL(SINGAPORE) PRIVATE LTD.(以下、NTAシンガポール)により、インドネシアの中堅旅行会社であるP.T.JABATO INTERNATIONAL(以下、JABATO社)株式の75.0%を、同社親会社である東レエンタープライズ株式会社(以下、東レエンタープライズ)より取得し、子会社化致しました。

 インドネシアは、その人口規模と経済成長を背景に都市部を中心に海外旅行需要の拡大が著しく、また、訪日ビザの大幅緩和とも相まって、昨年の訪日旅行者数は初めて20万人を超えるなど、大きな伸びを見せています。今回の子会社化は、東南アジア市場における当社のインバウンド事業の基盤強化の一環であり、大きな成長市場であるインドネシアに訪日旅行の営業拠点を確保し、一層の営業推進を行っていくものです。

子会社後の事業展開の概要は下記の通りです。
1.インドネシア市場における個人向け訪日旅行商品の販売強化
2.インドネシア市場における法人(日系およびローカル)向けMICE営業推進
3.インドネシア市場における日系企業を中心とする出張手配業務拡大
4.日本からインドネシアを訪れる旅行者向け地上手配業務の推進(日本からのアウトバウンド)

当社では、東南アジア市場での営業推進を今後も拡大し、成長著しい市場の取扱拡大に努めて参ります。

〈株式取得後における会社概要〉
商号     : P.T.JABATO INTERNATIONAL
本店所在地  : ジャカルタ
設立年    : 1979年
資本金    : 45億ルピア(邦貨額約39百万円)
株主構成   : NTAシンガポール75.0%、東レエンタープライズ24.78%、その他
従業員数   : 約30名

プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る