プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社マクロミル

社外取締役就任に関するお知らせ

(PR TIMES) 2016年05月12日(木)13時28分配信 PR TIMES

 このたび株式会社マクロミル(本社:東京都港区、代表執行役 グローバルCEO:スコット・アーンスト、以下マクロミル)は、新任社外取締役を選任し、下記のとおり就任いたしましたのでお知らせいたします。
  (2016 年5 月9 日付)

[表: http://prtimes.jp/data/corp/624/table/254_1.jpg ]



 マクロミルは、コーポレートガバナンス体制の一層の強化を図り、経営の透明性をさらに向上させるため、このたび新たに社外取締役を選任することといたしました。
 入山章栄氏は、三菱総合研究所で自動車メーカーや国内外政府機関への調査・コンサルティング業務に従事した後に、現在は早稲田大学ビジネススクール准教授を務めています。グローバル経営を研究テーマの一つとしている経営学者としての豊富な経験と幅広い見識を活かし、海外での事業展開を加速している当社の経営全般に関して有益な助言および提言をいただけるものと判断して、選任いたしました。今後は新経営体制のもと、さらなる業績拡大および企業価値向上に努めてまいります。

[画像: http://prtimes.jp/i/624/254/resize/d624-254-814155-2.jpg ]

【入山章栄(いりやま・あきえ) プロフィール】
慶応義塾大学経済学部卒業、同大学大学院修士課程修了。三菱総合研究所を経て、2008年に米ピッツバーグ大学経営大学院より博士号(Ph.D.)を取得。同年より米ニューヨーク州立大学バッファロー校ビジネススクールのアシスタント・プロフェッサーに就任。2013年から早稲田大学ビジネススクール准教授。専門は経営戦略論および国際経営論。国際的な主要経営学術誌に多くの研究を発表している。2016年5月より、株式会社マクロミルの社外取締役に就任。

【メッセージ】
 マクロミルの素晴らしい可能性に期待し、社外取締役を務めることを決意いたしました。「第三者」である社外取締役としての役割を果たすとともに、経営学者の立場からのコラボレーションを通じて、マクロミルのさらなる飛躍に貢献していきます。

 


                                                以 上



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る