• トップ
  • リリース
  • ブルガリが新たなる世界記録を打ち立てる新作オクト フィニッシモ オートマティックを発表

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

ブルガリ ジャパン株式会社

ブルガリが新たなる世界記録を打ち立てる新作オクト フィニッシモ オートマティックを発表

(PR TIMES) 2017年03月23日(木)15時44分配信 PR TIMES

2017年3月22日、ブルガリはバーゼルワールドを新記録の発表とともに幕を開けました。2014年に発表となった手巻きフィニッシモスモールセコンドとともに世界記録を成し遂げたオクト フィニッシモ トゥールビヨン、2016年にベールを脱いだオクト フィニッシモ ミニッツリピーターのウォッチメイキングの意匠を継承するオクト フィニッシモ オートマティックです。
オクト フィニッシモ オートマティックは現在のウォッチ市場で最も薄い、自動巻きのタイムピースです。2014年のトゥールビヨン、2016年のミニッツリピーターに続き、ブルガリはケース径40mm、厚さ5.15mm、プラチナ製のマイクロローターをあしらった自動巻きムーブメントはわずか2.23mmのクリエーションを発表いたしました。オクト フィニッシモ オートマティックを駆動するキャリバーBVL138はブルガリが開発した自社製ムーブメントです。オフセットのスモールセコンドは洗練をもたらし、毎時21,600振動、60時間のパワーリザーブによりレギュレーターのなめらかな動きを実現します。


[画像1: https://prtimes.jp/i/5631/252/resize/d5631-252-807413-1.jpg ]



ブルガリ・グループCEOジャン-クリストフ・ババンとブルガリウォッチ部門マネージングディレクターのグイド・テレー二は、ブルガリウォッチグローバルアンバサダーのジョン・コルタジャレナ、ブランドデジタルアンバサダーのジャスミン・サンダースとキャロライン・ヴリーランド、米国女優のローラ・ハリアー、ブルガリチャイナアンバサダーのクリス・ウーとともに記者会見を開催いたしました。ブルガリの唯一無二なスイスウォッチメイキングの卓越した技術とイタリアデザインの融合を表現するブースには、世界に名を馳せるこの5人のセレブリティとともに500人以上ものプレスが集い、新作の発表を祝しました。

[画像2: https://prtimes.jp/i/5631/252/resize/d5631-252-560636-0.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る