• トップ
  • リリース
  • 平原綾香、シックな大人ドレスで『ゼクシィPremier』に登場 結婚式は「景気づけに独身最後のJupiter を歌いたい!」

プレスリリース

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ

平原綾香、シックな大人ドレスで『ゼクシィPremier』に登場 結婚式は「景気づけに独身最後のJupiter を歌いたい!」

(PR TIMES) 2019年05月22日(水)09時40分配信 PR TIMES

付録はCUiSiNE HABiTS コラボの「超BIG なキャリーバッグ」

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都品川区 代表取締役社長:柏村 美生)が企画制作する『ゼクシィ』の姉妹版『ゼクシィPremier (プレミア)』は、SUMMER 2019(2019年5月23日発売)で平原綾香さんを表紙に起用することとなりましたのでお知らせします。

圧倒的な歌唱力で人々の心をつかむ歌姫・平原綾香さんが、シックな大人のウエディングドレス姿で『ゼクシィPremier』に登場します。インタビューでは理想のウエディングドレスや結婚式の演出を教えてくれました。
5月に35歳を迎えた平原さんの現在の結婚観を伺いました。

■ウエディングドレスは「着心地のいい」「シンプル」が理想 
[画像1: https://prtimes.jp/i/25184/248/resize/d25184-248-668982-0.jpg ]

撮影で平原さんが着用したのは、ゆったりした袖と美しいカッティングが特徴的なドレスと白のパンツスーツ。どちらもシンプルかつ洗練された大人のスタイルでした。
「着ていて疲れない、着心地のいいものが理想です」と語る平原さん。今回のドレスは理想に近かったそうで、「世間のイメージを覆す、シンプルでカッコイイドレス」と大絶賛。撮影後には「ドレスのおかげで自然な笑顔が出せました」とうれしそうに語りました。

■結婚式では、独身最後の「Jupiter」を!
インタビューでは理想の結婚式についても伺いました。「私の結婚式は涙のないハッピーな式にしたいです。新郎新婦の『ふたりよがり』ではなく、みんなが幸せになれるのがいい」と語る平原さん。「いらっしゃる方の負担も減らしたい。早朝からセットして、長時間ハイヒールで過ごすのも大変ですし」と、ゲストへの気配りも忘れません。
また、「私は音楽家なので、やっぱり音楽にあふれた式にしたい。私も3曲ぐらいは歌いたいかな? まずは景気づけに、独身最後のJupiterでしょうか」と茶目っ気たっぷりに語りました。

■結婚相手の条件は「父に腕相撲で勝てる人」!?
ご自身が考える結婚時期について伺うと、「昔は23歳で結婚したいと思っていました。でも、お仕事でウエディングドレスをたくさん着たので……(ウエディングドレスを着ると結婚時期が理想より遅くなる)ジンクスは本当だったかも」と冗談を言いつつ、「19歳でデビューしてから歌うことに精一杯だった」と本音を漏らしました。
「結婚と歌を両立するには、私はまだまだ未熟。結婚はきちんと両立できようになってからかな。結婚したい気持ちはずっとあるんですけどね」と語り、平原さんの結婚に対する真摯な気持ちを見せてくれました。
理想の結婚相手については、「ご飯を食べて『おいしいね』という感覚が同じ人」とご回答。ただし、平原さんの周囲には結婚相手を厳しい目で審査をする人が何人も待ち受けているそうです。
昔から親交の深いさだまさしさんには、「良い相手が見つかったらまず俺に会わせに来い」と言われているほか、父親からは「腕相撲で(父に)勝てる人」という条件も。平原さんは「(平原さんとの結婚は)ハードル高そうだよね」と話し、周囲を笑わせていました。

媒体情報
33歳からの大人な結婚準備に役立つ『ゼクシィPremier(プレミア)SUMMER 2019』。今号は、特別付録にCUiSiNE HABiTSコラボの結婚式アイテムや引っ越しにも便利な「超BIGなキャリーバッグ」が登場。
綴じ込み付録には、「3日でできる!手続き・届け出BOOK」「気になる上半身のお悩み解決!33歳からの体形カバードレス」「打ち合わせに持っていける大人ヘアのオーダーシート」他、別冊付録では、大人の結婚準備2冊パック「ブライダルジュエリーBOOK」「ハイクラスな会場特集」など結婚に役立つ情報が満載です。
詳細はこちら。
≪公式サイト≫http://zexy.net/mar/honshi/premier.html

『ゼクシィPremier』編集長 横田 佳子が語る、平原さん起用理由
圧倒的な歌唱力で、前人未到のフィールドを走り続けているシンガーの平原綾香さん。
情熱を持って輝き続ける大人の女性として、ぜひ表紙に出ていただきたいとオファーしました。インタビューでは、歌への熱い想いや音楽家としての覚悟を、また「結婚したいという気持ちはずーっとある」という結婚観も語ってくださいました。上品で大人の魅力にあふれる表紙と、インタビューページのナチュラルな表情の平原さんのブライズスタイルを楽しんでいただければと思います。


出演者情報
平原 綾香 Ayaka Hirahara
1984年5月9日生まれ。東京都出身。歌手。2003年「Jupiter」でデビュー。
近年は「メリー・ポピンズリターンズ」の吹き替えや日本版のエンドソング、「氷艶 hyoen2019―月光かりの如く―」(7/26〜28)でスケートに挑戦するなど、活動の舞台を広げている。6/15から全国ツアーがスタート。

アザーカット
[画像2: https://prtimes.jp/i/25184/248/resize/d25184-248-710595-1.jpg ]

今号の付録は、CUiSiNE HABiTSコラボ「超BIGなキャリーバッグ」
[画像3: https://prtimes.jp/i/25184/248/resize/d25184-248-406976-2.jpg ]

軽くて大容量!
結婚式アイテムの持ち運びも、引っ越しにも、ランドリーバッグにもぴったり!
CUiSiNE HABiTSコラボの超BIGなキャリーバッグです。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る