プレスリリース

株式会社朝日新聞社

この秋、ASAのユニホームが生まれ変わります

(PR TIMES) 2016年08月26日(金)13時32分配信 PR TIMES

サッカー日本代表を応援

 株式会社朝日新聞社(代表取締役社長:渡辺雅隆)と朝日新聞販売所(ASA)は、この秋、ASAのユニホームをリニューアルします。これまでのグレー基調から、サッカー日本代表のユニホームをイメージしたブルー基調のものになります。右胸には日本サッカー協会のエンブレムと、「朝日新聞」のキャラクターロゴを組み合わせたマークが入っています。
 朝日新聞社はサッカー日本代表の「サポーティングカンパニー」です。ASAの従業員も新しいユニホームを着用して、サッカーワールドカップ最終予選に臨む日本代表を応援します。新しいASAのユニホームはポロシャツとジャンパーで、ASAの従業員が10月下旬から順次着用していく予定です。

 新ユニホームのPRには日本代表MF香川真司選手にご協力頂きました。ポスターをASAに掲示します。朝日新聞東京本社の交流スペース「A・RING(エー・リング)」では、香川選手が撮影で着用したユニフォームなどをサイン入りで展示しています。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る