• トップ
  • リリース
  • 『東京2020オフィシャルビール アサヒスーパードライ presents KANPAI JAPAN LIVE 2017』キャンペーン

プレスリリース

  • 記事画像1

アサヒビール株式会社

『東京2020オフィシャルビール アサヒスーパードライ presents KANPAI JAPAN LIVE 2017』キャンペーン

(PR TIMES) 2017年07月03日(月)15時51分配信 PR TIMES

東京2020オリンピック1000日前記念!

〜「“乾杯!”心がつながるうまさを、ぞくぞくと。」〜
アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 平野伸一)は、『東京2020オフィシャルビール アサヒスーパードライ presents KANPAI JAPAN LIVE 2017』を10月28日(土)に開催し、そのチケットが当たるキャンペーンの応募を7月10日(月)から受付開始します。
[画像: https://prtimes.jp/i/16166/246/resize/d16166-246-495678-0.jpg ]



今回のライブは、日本を代表する複数のアーティストが出演し、東京2020オリンピック競技大会(以下、東京2020大会)の開会式1,000日前となるメモリアルデーに開催することで、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会への機運醸成や人と人が互いに繋がる場の創出を目指します。

ライブの出演者は、福山雅治さん、コブクロさん、布袋寅泰さん、MAN WITH A MISSIONさん、柴咲コウさんの5アーティスト。抽選で2万組4万名様を東京ドームの会場にご招待します。また、東京2020大会開会式の会場である新国立競技場がデザインされたプリペイドカードも賞品として用意します。さらに、Aコース、Bコースにご応募の方全員に、「KANPAI JAPAN LIVE 2017」収録スペシャル映像配信の期間限定アクセスコードをプレゼントします。
当社は、『アサヒスーパードライ』発売30周年を迎える本年を起点に、中長期なスローガン「“乾杯!”心がつながるうまさを、ぞくぞくと。」を掲げ、新たな“飲用の機会”と“飲用の場”の創出に取り組んでいます。本年は、30周年特別限定醸造商品の発売やそれに合わせた特別なTVCMを作成しました。今後は、それらの取組みに加えて、ビールメーカーで唯一の「東京2020ゴールドパートナー(ビール&ワイン)」※1として、人と人のつながりや団結、大会への期待や感動、興奮、そして人と人が互いに称えあう喜びあふれるシーンの創出をめざし、様々なマーケティング活動を展開することで、ビール市場の活性化を目指します。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る