• トップ
  • リリース
  • 【セブンス・リバース】人気TVアニメ『七つの大罪 戒めの復活』とのコラボ企画がいよいよ開始!

プレスリリース

  • 記事画像1

ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社

【セブンス・リバース】人気TVアニメ『七つの大罪 戒めの復活』とのコラボ企画がいよいよ開始!

(PR TIMES) 2018年02月19日(月)12時01分配信 PR TIMES

人気キャラクターの装備やフェイスも登場!!


[画像: https://prtimes.jp/i/25063/244/resize/d25063-244-857496-0.jpg ]

 スマートフォン向けオンラインRPG『セブンス・リバース』にて、TVアニメ『七つの大罪 戒めの復活』とのコラボレーション企画を2018年2月19日(月)より期間限定で開催いたします。

 本コラボでは前回のTVアニメ『七つの大罪 聖戦の予兆』コラボに登場したキャラクターや装備に加えて、『七つの大罪 戒めの復活』の人気キャラクター「メリオダス」「エリザベス」たちの新たなコラボオリジナル装備やフェイスが登場します。さらに新メンバーとして「キング」「マーリン」「ゴウセル」が登場します。

 その他にも、★6に進化可能なイベント限定武器「ルーイナスシリーズ」や好きなスキルのレベルアップに利用できる超強力アイテム「緑のオーブ」が手に入る「アサルトバトル」が開催されます。ギルドメンバーたちと力を合わせてモンスターを討伐しましょう。

 『七つの大罪 戒めの復活』の仲間たちと一緒に『セブンス・リバース』の世界を冒険しよう!

【『七つの大罪 戒めの復活』×『セブンス・リバース』コラボ概要】


「呪言の玉」を集めてコラボ装備・フェイスをGET!
コラボキャラがパーティに参戦!
ルーイナス武器の★6進化を目指せ!異世界より来たりし魔神
コラボ装備で2月アサルトが有利に!


【イベント期間】2018年2月19日(月)11:00 〜 2018年3月4日(日)23:59
【報酬交換期間】2018年2月19日(月)11:00 〜 2018年3月5日(月)23:59
【URL】https://7.gungho.jp/member/collabo/7-taizai-2nd/

 詳しくは特設サイトをご覧ください。

 今後もより多くのユーザー様に『セブンス・リバース』をお楽しみいただけますよう尽力してまいります。どうぞご期待ください。

▼『七つの大罪 戒めの復活』とは
いまだ人と、ひとならざるものの世界が、分かれてはいなかった時代。
ヘンドリクセンとドレファスの二大聖騎士長の支配から王国を奪還した<七つの大罪>とエリザベス、ホーク。
王国誕生祭も無事に終わり、リオネス王国にようやく平和が訪れた。
だが、次なる脅威の予兆は確実に生まれつつあったーー
▼『七つの大罪 戒めの復活』公式サイト:http://www.7-taizai.net/
▼コピーライト:(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪 戒めの復活」製作委員会・MBS

========= 『セブンス・リバース』基本情報 =========
タイトル  :セブンス・リバース
ジャンル  :オンラインRPG
対応機種  :iOS 7.0以降/Android OS 4.0以降
公式サイト :http://7.gungho.jp/
特徴    :数多のプレイヤー達といつでも一緒に遊べる時間を超えて繋がるRPG多彩なジョブや装備を組み合わせて自分の分身を創造し、広大なファンタジー世界を冒険しよう!
Google Play :https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.gungho.seven
App Store  :https://itunes.apple.com/jp/app/seventh-rebirth/id1063953171
発売元   :ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
コピーライト表記:(C) GungHo Online Entertainment,Inc. All Rights Reserved.
※Android(TM)およびGoogle Play(TM)は、Google Inc. の商標、または登録商標です。
※社名、ロゴマーク、商品名およびサービス名は商標または登録商標です。
※記載されている内容は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る