• トップ
  • リリース
  • EXILE USA×国連WFP、コラボTシャツを発売! 世界食料デーの10月16日、「飢餓ゼロ」へのメッセージを発信

プレスリリース

EXILE USA×国連WFP、コラボTシャツを発売! 世界食料デーの10月16日、「飢餓ゼロ」へのメッセージを発信

(PR TIMES) 2018年10月16日(火)23時40分配信 PR TIMES

売り上げの一部を食料支援に寄付

国連WFPサポーターを務めるEXILE USAさんと国連WFPは、世界食料デーの10月16日、「飢餓ゼロ」へのメッセージを込めたコラボTシャツ「ZERO HUNGER Tシャツ」を作りました。同日、USAさんの所属する株式会社LDH JAPAN(東京)が、オンラインショップなどを通じて販売を開始し、売り上げの一部が国連WFPの食料支援に寄付されます。
[画像1: https://prtimes.jp/i/9064/240/resize/d9064-240-113795-1.jpg ]


世界食料デーは、国連が世界の食料問題を考える日として制定しました。飢餓・栄養問題についての関心と理解を深め、解決することを目的としています。

現在、世界人口の9人に1人、約8億2,100万人が飢餓に苦しんでおり、国際社会は2030年までに、飢餓をゼロにする目標を掲げています。

Tシャツは「ZERO HUNGER」の文字とÜSAさんの「Ü」の字を組み合わせて「by 2030」の文字を添え、2030年の目標達成に向けてÜSAさんや国連WFPと一緒に動き出そうというメッセージを発信しています。

ÜSAさんは「Tシャツを身に着けてくれる皆さんはもちろん、ライブやストリートでこのTシャツを目にした人たちにも、飢餓ゼロの輪が広がっていけば嬉しいです」と話しています。
[画像2: https://prtimes.jp/i/9064/240/resize/d9064-240-757840-0.jpg ]


<商品概要>
商品名:EXILE ÜSA×国連WFP「ZERO HÜNGER Tシャツ」
価格:3,100円(消費税込み)※売り上げの一部を国連WFPへ寄付
販売元:株式会社LDH JAPAN
発売日:2018年10月16日
サイズ展開: 150センチ、S、M、L
色: 黒
販売ルート:EXILE TRIBE STATION TOKYO、EXILE TRIBE STATION OSAKA
EXILE TRIBE STATION ONLINE(https://www.exiletribestation.jp/

商品に関する問い合わせ先: https://www.exiletribestation.jp/contact/index.php
[画像3: https://prtimes.jp/i/9064/240/resize/d9064-240-745691-2.jpg ]


<国連WFPとは>

国連WFPは、国連機関であるWFP 国連世界食糧計画と、それを支援する認定NPO法人である国連WFP協会という2つの団体の総称です。
WFP世界食糧計画は主に途上国で、紛争や災害の被害者へ食料を届けるほか、学校給食や乳幼児、妊産婦へ栄養強化食品を届けるなどの支援を実施しています。
国連WFP協会は、広報・募金活動のほか企業・団体との連携を進め、日本における支援の輪を広げています。www.wfp.org/jp

国連WFPは国連唯一の食料支援機関として、持続可能な開発目標(SDGs)の2番目である「飢餓をゼロに」の達成に向けた取り組みを進めています。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る