• トップ
  • リリース
  • 奥多摩町とタイムズ24 カーシェアリングを活用した地域活性化に向けた取り組みを開始

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

パーク24株式会社

奥多摩町とタイムズ24 カーシェアリングを活用した地域活性化に向けた取り組みを開始

(PR TIMES) 2017年04月13日(木)14時20分配信 PR TIMES

 奥多摩町とタイムズ24株式会社(本社:東京都千代田区、社長:西川光一、以下「タイムズ24」)は、4月20日(木)より、タイムズ24が展開するカーシェアリングサービス「タイムズカープラス」の車両を奥多摩町に設置することによる移動手段の提供および観光客の誘致など、奥多摩地域の活性化に向けた取り組みを開始いたします。
 奥多摩町は、過疎化・少子高齢化により人口減少が続いていますが、その進行を止めるべく、まち・ひと・しごと創生総合戦略「元気づくり計画」を推進しています。4つの基本目標を達成するための施策を設定し、その実行により住みたい方が生涯健康で、なおかつ安全で安心して住み続けられるよう取り組んでいます。

 タイムズ24は、奥多摩町の取り組みを支援するため、タイムズカープラスのステーションを奥多摩町に開設し、車両3台を設置いたします。町民の方はもちろん、観光やビジネスで奥多摩町を訪れた方の移動手段として活用いただけるものと考えております。
 冬季には降雪もあることから、いずれの車両も四輪駆動/スタッドレス対応とします。このうち1台は、タイムズカープラスとしては初導入となる補助手すり付き福祉車両で、足腰の弱い方や高齢の方にもご利用いただきやすくします。

 また、クルマをお持ちでない方の奥多摩町への移住促進に寄与することを目的として、奥多摩町民の皆さまに対しては、通常、タイムズカープラスご入会時に発生するカード発行手数料(1,550円)および月額基本料(1,030円/月)を無料とします。

 ステーションの開設にあたっては、奥多摩町が場所を提供いたします。

 奥多摩町への来訪者増加のための施策としては、タイムズカープラスの「ドライブチェックインサービス」を活用いたします。タイムズカープラスご利用時に、奥多摩町の観光スポットや施設を行き先として設定し、実際に訪れるとタイムズカープラスの利用券がもらえるという特典を用意することで、誘客につなげます。

 タイムズ24は、「快適なクルマ社会の実現」を経営理念に掲げ、パーキングを基軸に、利便性が高く環境に配慮した交通インフラとそのサービスを提供し、いつでもどこでも安心してクルマが利用できる、ストレスのない社会を目指し、時間貸し駐車場「タイムズ」や「タイムズカープラス」などのサービスを展開しています。

 奥多摩町とタイムズ24は、奥多摩町民の皆さまが安全で安心な生活を送ることができるよう、地域の活性化に向けて取り組んでまいります。


【取り組み内容】
1.タイムズカープラスの設置
 オープン日:4月20日(木)
[画像1: https://prtimes.jp/i/8705/233/resize/d8705-233-739540-5.jpg ]



[画像2: https://prtimes.jp/i/8705/233/resize/d8705-233-792197-10.jpg ]


2.福祉車両の導入
タイムズカープラスでは初となる福祉車両を設置いたします。
[画像3: https://prtimes.jp/i/8705/233/resize/d8705-233-405106-2.jpg ]

3.奥多摩町民の皆さまへの特別サービス
奥多摩町に住民登録されている方を対象に下記の特典をご用意いたします。
[画像4: https://prtimes.jp/i/8705/233/resize/d8705-233-273903-3.jpg ]

4.ドライブチェックインサービスの対象として「奥多摩町」を設定
タイムズカープラスご予約後、「ドライブチェックイン設定」※で奥多摩町の観光スポットや施設を設定し、予約した車両で設定地を訪れ30分以上駐車(エンジン停止)すると、貸出ステーションに車両を返却後、30分の電子チケットを付与いたします。
 <ドライブチェックイン対象地>
 http://plus.timescar.jp/campaign/drive_checkin/
 ※ドライブチェックイン設定
 タイムズカープラスご予約後、「予約登録(受付)」ページにある「ドライブチェックイン先設定を行う」 ボタンから施設を設定する。


<参考資料>
[タイムズカープラス概要]  http://plus.timescar.jp/
◆ステーション数、車両数、会員数(2017年2月末)
8,953ステーション、17,115台、767,198人
◆展開エリア:46都道府県
◆利用料金
[画像5: https://prtimes.jp/i/8705/233/resize/d8705-233-416739-4.jpg ]

ベーシック:コンパクトカーを中心とした国産車
プレミアム:輸入車や8人乗りのミニバン等

◆利用方法
1.携帯電話やパソコンなどで予約をして   カーシェアリングステーションへ
[画像6: https://prtimes.jp/i/8705/233/resize/d8705-233-831862-6.jpg ]

2.リアガラス等にあるカード読み取り部分に 会員カードをかざし、車両のドアロックを解除

[画像7: https://prtimes.jp/i/8705/233/resize/d8705-233-687899-7.jpg ]

3.助手席の前のグローブボックス内にあるキーボックスから、クルマのキー取り出す

[画像8: https://prtimes.jp/i/8705/233/resize/d8705-233-485108-8.jpg ]

4.通常のクルマと同じ操作方法で運転。返却は借りたカーシェアリングステーションへ

[画像9: https://prtimes.jp/i/8705/233/resize/d8705-233-270918-9.jpg ]


-----------------------------------------------------------
【サービス】
・カーシェアリングなら「タイムズカープラス」
http://plus.timescar.jp/

・レンタカーなら「タイムズカーレンタル」
http://rental.timescar.jp/

・駐車場をお探しなら「タイムズ駐車場検索」
http://times-info.net/

・ポイントがたまる「タイムズクラブ」
https://www.timesclub.jp/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る