• トップ
  • リリース
  • Batman×GaGa MILANOのコラボレーションモデルが緊急再入荷!限られた店舗でのみ販売される世界限定300本の希少モデルの再販売をプリンチペプリヴェにて開始いたしました。

プレスリリース

株式会社PRINCIPE prive

Batman×GaGa MILANOのコラボレーションモデルが緊急再入荷!限られた店舗でのみ販売される世界限定300本の希少モデルの再販売をプリンチペプリヴェにて開始いたしました。

(PR TIMES) 2019年12月29日(日)10時25分配信 PR TIMES

2019年11月に発売された、DCコミックスの人気ヒーロー「Batman(バットマン)」とイタリア時計「GaGa MILANO(ガガミラノ)」のコラボレーション限定モデルが数量限定で再入荷。日本ではごく少量の入荷の中、世界限定300本の希少モデルの再販売をプリンチペプリヴェにて開始いたしました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/16079/231/resize/d16079-231-181578-2.png ]

2019年11月に発売された、DCコミックスの人気ヒーロー「Batman(バットマン)」とイタリア時計「GaGa MILANO(ガガミラノ)」のコラボレーション限定モデルが数量限定で再入荷。日本ではごく少量の入荷の中、世界限定300本の希少モデルの再販売をプリンチペプリヴェにて開始いたしました。

▼Batman 8000商品ページ
https://principe-prive.com/?pid=146570819

今回2度目の入荷となる今作ですが、海外での反響も多く、日本への輸入量が限られていることから非常に希少性の高いモデルとなっています。改めてその外観を見るとコラボレーションにふさわしい独特な世界観と重厚感、ガガ ミラノらしい遊びの効いたギミックが盛り込まれた、文字通りスペシャルなモデルとなっています。

上下のリューズを軸に360度回転するリバーシブル仕様の文字盤は、バットマンの持つ2面性を表現しているのみでなく、表と裏で独立した時計になっており、2つの地域の時間を知ることができるデュアルタイムゾーンとしての一面もあります。ケースからラバーストラップに繋がるケースデザインはバットモービルからインスパイアされたもの。ダイヤルのカーボン素材に浮かぶバットマンのアイコンは、作中でバットマンに助けを呼ぶときに空に投影されるバットシグナルをイメージさせる仕様。ファンなら思わずニヤけてしまうバットマンの世界観がたっぷり詰まったコラボレーションモデルは本日よりプリンチペプリヴェ公式オンラインストアにて再発売されています。

[画像2: https://prtimes.jp/i/16079/231/resize/d16079-231-511123-3.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/16079/231/resize/d16079-231-340480-5.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/16079/231/resize/d16079-231-382704-4.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/16079/231/resize/d16079-231-693215-6.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/16079/231/resize/d16079-231-621080-0.png ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/16079/231/resize/d16079-231-173410-1.png ]

モデル名:Batman 8000
販売価格:300,000円(税別)

防水機能:10気圧防水
ケース:Black PVD
ダイアル:ダブルフェイス(両面ダイアル/回転ケース)
※表裏両面のダイアルそれぞれに異なる時刻表示
ガラス:ミネラルガラス
ムーブメント:クォーツ
付属品:専用BOX・保証書
本体直径:48MM
本体サイズ:H48×W48×D18.5MM
バンド素材:ラバーベルト
世界限定:300本

■販売店舗
プリンチペプリヴェ表参道店
東京都港区北青山3-5-19 2F-3F
03-6427-4367

プリンチペプリヴェ公式オンラインストア
https://principe-prive.com/?pid=146570819



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る