• トップ
  • リリース
  • TGC 2019 S/Sトレンドキーワード(ファッション&メイク)を発表!〜今季は素材・デザインにひとクセありながらナチュラルさが感じられる“ひとクセ解放感”に注目!〜

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

TGC 2019 S/Sトレンドキーワード(ファッション&メイク)を発表!〜今季は素材・デザインにひとクセありながらナチュラルさが感じられる“ひとクセ解放感”に注目!〜

(PR TIMES) 2019年02月20日(水)15時40分配信 PR TIMES

リラックス感のあるナチュラルなリゾートスタイル 『街リゾ』×『しのばせピンク』 軽やかな素材を取り入れた 『進化系テーラード』×『軽ブラウン』春夏らしいカラーで軽量感のある 『フェミニティスポーツ』×『マルチラメ』注目アイテムは、1アイテムでコーディネ―トがキマる『1着イイね服』×『下まぶたメイク』
東京ガールズコレクション実行委員会(企画/制作:株式会社W TOKYO)は、『マイナビ presents 第28回 東京ガールズコレクション 2019 SPRING/SUMMER』(以下、TGC)を、2019年3月30日(土)に横浜アリーナにて開催いたします。
 TGC開催ごとに発表しているトレンドキーワードについて、出展ブランドプレスやファッション業界関係者へのリサーチのもと策定した「トレンドファッション」と、TGC 2019 S/Sのビューティーメディアパートナー“日本最大のコスメ・美容の総合サイト「@cosme(アットコスメ)」”のユーザーの声を参考に、TGCスペシャルメイクチームが監修した「トレンドメイク」が決定いたしました。
 SDGs(持続可能な開発目標)の推進が徐々に浸透し始めている昨今、ファッションやビューティ業界でも「サステイナブル(地球環境の持続可能性)」や「エシカル(倫理的消費)」を取り入れ、人や地球にやさしい活動が注目されています。こうした背景から、ニュートラルカラーやフルーツカラー(パステルカラーがグレー味を帯びた色合い)で自然で柔らかな色彩を楽しみつつ、リネンやコットンなどの天然素材を取り入れたファッションアイテムや、より素肌に近いナチュラルなメイクが今季のトレンドになっています。

■TGC 2019 S/S トレンドキーワードはこちら!
街リゾ×しのばせピンク 衣装協力:SLY

[画像1: https://prtimes.jp/i/7466/231/resize/d7466-231-352376-11.png ]


リラックス感のあるナチュラルなリゾートスタイルが今季流行。リネンやコットンなどの天然素材を中心に、ワッシャー加工やドライな質感も取り入れる傾向。クロシェ(かぎ編み風レース)・フィッシュネットなど部分的透け感、PVC素材のクリア感で春夏らしさを作る。


◆取り入れるべき素材やアイテム
普段のコーディネートに水着アイテムを自然に取り入れるのがポイント。また、背中を美しく見せるバックシャンアイテムでヘルシーに見せるのも今季流。注目の柄はパイソン。オリエンタルなプリント柄やボタニカルなフラワー柄も注目が集まる。
スモックドレス/ワイドパンツ/セットアップ/ニット/ワンピース/水着/バックシャン/フラットシューズ/パイソン柄./スカーフ/砂漠感

◆トレンドカラーのピンクをしのばせるテクニック!「しのばせピンク」

[画像2: https://prtimes.jp/i/7466/231/resize/d7466-231-996239-17.png ]


ピンクのワントーンで楽しむ春メイク。瞼の中心部分にスノーピンクをしのばせ、その上からフューシャピンクのシャドウを目頭から目尻まで、さらに下まぶたにも入れる。目尻側を強調することが甘くなりすぎないポイント。リップは大人っぽく、グロッシーなフューシャピンクがおすすめ。

進化系テーラード × 軽ブラウン 衣装協力:EGOIST

[画像3: https://prtimes.jp/i/7466/231/resize/d7466-231-676634-18.png ]


ジャケットスタイルのバリエーションが多様化し、テーラードが様々な変化と進化。縦長シルエットがポイントに。スカートやパンツスーツなど、セットアップアイテムも豊富に展開。素材はリネンやコットンなどでリラックスできる軽やかなものが今季らしい。丈はロングからショート丈まで様々。バックプリーツや部分素材切替えなど「ひとクセトレンチ」にも注目。


◆取り入れるべき素材やアイテム
トレンチをワンピース風にしたり、ボトムスに変化をつけたり、テーラリングアイテムを主役にコーディネートのバリエーションが広がるアイテム。
テーラードジャケット/ノースリーブコート/ひとクセトレンチ/セットアップ/ワンピース

◆今季のトレンドはカラーもメイクテクも「軽ブラウン」

[画像4: https://prtimes.jp/i/7466/231/resize/d7466-231-321103-16.png ]


重めでマットな質感のブラウンが主流だった秋冬から、色もメイクのテクニックも「軽め」なのが今季流。
カラーはベージュやイエローブラウンなどファッションにも通じるナチュラルカラーがオススメ。
眉はペンシルを使用せず、自眉を活かした「頑張らない眉」がトレンド。流れを整えながらパウダータイプのアイブロウを置く感じでより自然に仕上げ、ジェルで自眉を整えて。

フェミニティスポーツ × マルチラメ 衣装協力:WEGO

[画像5: https://prtimes.jp/i/7466/231/resize/d7466-231-343714-12.png ]


フェミニン要素を背景に、女性らしさの中にスポーツアイテムがプラスされた甘めのMIXスタイルがポイント。スウェットやナイロン素材のアイテムもニュートラルカラーやフルーツカラーで春夏らしさを添える。シアー素材・メッシュ・PVCなどの透明感のある素材で、軽量感を。スポーツブランドとのコラボアイテムも多数登場。


◆取り入れるべき素材やアイテム
小物使いとしてキャップ、ウエストポーチは継続マストアイテム。コードストッパー、ウェービングベルトは新たなスポーツスパイスとして注目!
スウェット/Tシャツ/ジャージ/ナイロン/PVC/メッシュ/キャップ/ウエストポーチ/コードストッパー/ウェービングベルト

◆大きさの違うラメで印象的な目元映えメイク

[画像6: https://prtimes.jp/i/7466/231/resize/d7466-231-991340-15.png ]


目頭からアイホールの中央(瞳の中心くらい)にかけて、グリーンのグリッタークリームアイシャドウでベースを作る。ポンポンと置くように、目頭に細かいラメをのせ、徐々に大きなラメを置いて輝く目元に。
粒が大きめのラメをハイライトに、アイホールの上部にのせ立体感を出す。
目尻は肌に近いブラウン系でナチュラルに。アイホールセンターで自然になじませて仕上げる。

■注目アイテムは、1アイテムだけでコーディネートが完成!「1着イイね服」 衣装協力:MURUA

[画像7: https://prtimes.jp/i/7466/231/resize/d7466-231-565333-14.png ]


1つ取り入れるだけでトレンドのコーディネートが仕上がるオススメアイテムは、スモックドレス、コンビネゾン、2wayアイテム、レイヤードシャツ・スカート、セパレートに見えるワンピース、カッティングなど。ドッキングアイテムとして2つの要素が合体し、1アイテムとして成り立ってしまうアイテムも登場!忙しい女性に向けて1着でこなれ感を出せるデザイン性の高いアイテムが今季はさらにバリエーション豊富に展開されています。
これさえあればトレンドコーデを打ち出せる1点着映えとなるのも1着イイね服の特徴。中でも「クセありショルダー」(ワンショルダー、カッティング、2way、ドッキング等)や、「プレイフルスカート」(部分プリーツ、配色スカート、レイヤード)は大注目。バックシャン、テーラードジャケット、コットン、リネンなどの天然素材はマストバイアイテム。

■注目メイクは、「下まぶたメイク」

[画像8: https://prtimes.jp/i/7466/231/resize/d7466-231-537104-13.png ]

◆まつげの魅力を強調した「下まぶたメイク」
今季はより魅力的な目元に仕上げるために、下まぶたを強調!下まつ毛に存在感あるつけまつげを使ったり、下まぶたにラインを引きさらにアイシャドウをいれ印象的に仕上げるのがポイント。
今回は、上下の目の際にアイラインを引いてベースを作っておくとともに、自まつ毛とつけまつげにマスカラを塗り、下準備を。
つけまつげは目の際からつけ、間を埋めるようにアイライナーを引く。仕上げに自まつ毛となじませるようにマスカラを。長さより密度のあるまつ毛で束感を強調し、豪華な目元が完成!眉は薄めにし、存在感を消すのがポイント。

モデル:黒木麗奈/ メイク:風間義則 @ Juice / ヘア:SIN

■ファッション&メイクのプロフェッショナルよりお届け〜春夏のファッション&メイクトレンドを取り入れるコツをアドバイス〜

東京ガールズコレクション実行委員会 ブランドディレクター
金子紗織

[画像9: https://prtimes.jp/i/7466/231/resize/d7466-231-462609-6.jpg ]

2019年の春夏は軽やかさ、動きやすさ、ナチュラルさが反映された“クセあり”アイテムに注目。肩と背中にポイントをおいたヘルシーな肌見せスタイルを楽しみましょう!ワンショルダーやカッティングデザインの「クセありショルダー」、背中が大胆にカットされ装飾のある 「バックシャン」アイテムが豊富に。リネンやコットンなどを中心とした天然素材が小物も含め多く展開され、肌なじみの良いナチュラルなアイテムが活躍。「1着イイね服」でも紹介した、取り入れるだけでトレンドのコーディネートが仕上がり、さらに着映えする 「こなれドッキングアイテム」も注目です!カラーはベージュ、オフホワイトやフルーツカラー(くすみパステル)等をポイントに、柔らかな色味でまとめる 「なじませワントーンコーデ 」にも挑戦してみましょう!
今季の特徴でもある女性らしさの中に動きやすさが備わるアイテムに注目してお気に入りのコーディネートを見つけて下さい!
Profile
2012年に株式会社W TOKYOへ入社。TGCではブランドディレクターとして、出展ブランドの選定からショー演出プランまで全てを管理。現在では、TVなどメディアにも多数出演。

東京ガールズコレクション メイクアップディレクター
風間義則(juice)

[画像10: https://prtimes.jp/i/7466/231/resize/d7466-231-603354-10.jpg ]

今季のメイクトレンドは一点強調!顔全体をナチュラルな質感に統一し、ハイライトはやりすぎないように。チークはシェーディング効果のあるオレンジベージュやローズピンクがおすすめ。アイメイクはあまり色を使わず、イエロー寄りのベージュであくまでも自然に仕上げるのが今季風。さらにモードっぽく仕上げたい場合は、目頭側にブルー系やグリーン・オレンジ・ゴールドなどのグリッターを使うのもトレンド。全体にグリッターを使うと、いかにもやりすぎ感が出過ぎてしまうので注意!眉は、あまりペンシルで書かないで自眉を活かした自然な感じに。さらにモード感を上げたいなら眉用コンシーラーで存在感を弱めるのもOK。リップは、自然な艶色のブラウンベージュなどがトレンドですが、ワンポイントで色付きリップを使う場合は、オレンジレッドが春夏コーディネートにはベスト。
Profile
国内外の一流コレクションで活躍するほか、2005年より東京ガールズコレクションのメイクアップディレクターとしてチームをまとめる。ウェディングのコレクションも春、秋に展開、企業CMも多数務める。

東京ガールズコレクション実行委員会 ファッションディレクター
広海・深海

[画像11: https://prtimes.jp/i/7466/231/resize/d7466-231-331513-9.jpg ]

【広海】
今季、カラー物は黄色と茶色に注目。目周りは黄色系で仕上げて口元は茶色系リップやグロスがトレンド。肌作りはハイライトのような艶でなく、みずみずしくナチュラルな艶作りがポイントです!
【深海】
今季のシーズンでは1着で様になるドラマティックなアイテムが目立ちます。タウンでも大胆なカッティングやテキスタイルのリゾートファッションを楽しんだり、大胆なフリルやオーガンジーでドリーミーに遊んだり。1着でどんななりたい自分にもチャレンジができるシーズンだと思いますのでいつもとは違う自分のファッションを今季はチャレンジしてほしいです。
Profile
2012 年より TGC オフィシャルサポーターに就任。TGC 2016 S/S より TGC ファッションディレクターに就任。テレビや雑誌など出演しながらファションショー等のイベントMCを務め深海はスタイリストとしても活動を行う。

■人気ブランド集結!最新ブランドラインナップ発表!今季注目アイテム“水着”のショーも!
 東京開催のTGCで初となる水着のファッションショーを展開するのはファッションビキニブランドの「ALEXIA STAM」。今季のトレンドでも注目されている水着アイテムを取り入れたコーディネートは必見です。今回初登場となるのは、ウサギのカメラマン#FR2によって創設され「カメラマンが着る服」というコンセプトでアパレルやアクセサリーを展開する「#FR2」。ミニマルで実用性を兼ねたスタイルをテーマに飽きのこないワードローブを提案する「KBF」はTGC 広島2017に続き2回目の登場。10代から20代の女性に大人気の韓国ファッションブランド「sonyunara」は少女のようなカジュアル・ユニーク・ラブリーなど様々なスタイルを提案。各ブランド独自の世界観で春夏ファッションを披露します。
 個性的でシックな女性へ向けて発信するブランド「EGOIST」は20周年、手軽でデイリーユースなリアルクローズを追及する「WEGO」は25周年のアニバーサリーとして登場。さらに、「beachme」、「GYDA」、「LAGUA GEM」、「MURUA」、「R4G」、「SLY」などが2019 S/Sのトレンドを披露します!バラエティ豊かな最新ファッションでステージを華やかに彩るTGC 2019 S/S にご注目ください!

【マイナビ presents 第28回 東京ガールズコレクション 2019 SPRING/SUMMER 開催概要】
イベント正式名称 :マイナビ presents 第28回 東京ガールズコレクション 2019 SPRING/SUMMER(略称:マイナビ presents TGC 2019 S/S)
開催日時 :2019年3月30日(土) 開場13:00 開演15:00 終演21:30 (予定)
会場   :横浜アリーナ(神奈川県横浜市港北区新横浜3-10)
集客対象 :F1層1(20才〜34歳の女性)
予定動員数:約30,000人(のべ人数)
公式サイト:http://tgc.st/
チケット :【入場料】※4歳以上はチケットが必要となります。※女性向けイベントの為、男性のみでの入場はご遠慮ください。
アリーナプラチナ指定席 :先行販売:15,500円(税込) オリジナルノベルティ、ペンライト付き
指定席 :先行販売:8,000円(税込)、一般販売:8,500円(税込) ペンライト付き
自由席 :先行販売:6,000円(税込)、一般販売:6,500円(税込) ペンライト付き
【一般販売】 完売御礼
【チケットに関する問い合わせ先】キョードー東京 TEL:0570-550-799 (平日12:00〜18:00 /土日祝10:00〜18:00)

出展ブランド:#FR2、ALEXIA STAM、beachme、EGOIST、GYDA、KBF、LAGUA GEM、MURUA、R4G、SLY、sonyunara、WEGO 他 ※アルファベット順
メインモデル:浅川ありあ、朝比奈彩、新木優子、アリアナさくら、安藤ニコ、飯豊まりえ、池田エライザ、池田美優、池端レイナ、石川恋、梅澤美波(乃木坂46)、江野沢愛美、emma、大石絵理、大政絢、岡崎紗絵、岡田結実、香川沙耶、加藤史帆(日向坂46)、加藤ナナ、河北麻友子、桐谷美玲、久間田琳加、玖瑠実、黒木麗奈、小坂菜緒(日向坂46)、小林由依(欅坂46)、紺野彩夏、齋藤飛鳥(乃木坂46)、相楽伊織、佐々木久美(日向坂46)、佐々木美玲(日向坂46)、佐藤エリ、汐谷友希、白石麻衣(乃木坂46)、新内眞衣(乃木坂46)、新川優愛、鈴木愛理、平祐奈、高橋ひかる、高本彩花(日向坂46)、滝澤エリカ、田鍋梨々花、多屋来夢、鶴嶋乃愛、出口夏希、トラウデン直美、トリンドル玲奈、中条あやみ、NANAMI、Niki、生見愛瑠、橋爪愛、蜂谷晏海、土生瑞穂(欅坂46)、福士マリ、藤井サチ、藤田ニコル、堀田茜、堀未央奈(乃木坂46)、マギー、松井愛莉、松村沙友理(乃木坂46)、丸山蘭奈、宮野陽名、三吉彩花、山下美月(乃木坂46)、山本舞香、吉木千沙都、ラブリ、渡辺梨加(欅坂46)、渡邉理佐(欅坂46) 他 ※50音順
ゲスト:磯村勇斗、ELLA GROSS、神尾楓珠、木下優樹菜、小関裕太、近藤千尋、ジャン海渡(SUPER★DRAGON)、翔、鈴鹿央士、鈴木仁、テリ、萩原利久、バンダリ亜砂也、古川毅(SUPER★DRAGON)、三宅亮輔、柳俊太郎、吉川愛、竜星涼 他 ※50音順
メインアーティスト:大原櫻子、DISH// 他 ※50音順
MC:小籔千豊、田中みな実
オフィシャルサポーター:広海・深海
ステージ内容:ファッションショー、アーティストライブ、パートナーステージ 他
主催:東京ガールズコレクション実行委員会
特別協賛:株式会社マイナビ
パートナー:イオンカード(イオンクレジットサービス株式会社)、KIREIMO(株式会社ヴィエリス)、TOFU LATTE 〜とうふラテ〜(相模屋食料株式会社)、SHIBUYA109(株式会社 SHIBUYA109エンタテイメント)、ウエラ プロフェッショナル(ウエラ プロフェッショナル)、Sky(Sky株式会社)、Happy Ningels(ウィズユウー株式会社)、ディズニーキャラクターズ Fluffy Puffy他(株式会社バンプレスト)、ココカラファイン(株式会社ココカラファインヘルスケア)、iCure鍼灸接骨院(iCureテクノロジー株式会社)、DAISO(株式会社大創産業)、ドトールコーヒーショップ(株式会社ドトールコーヒー)、BOSTY(BOSTY 株式会社)、リポビタンファイン(大正製薬株式会社)、MixChannel(MixChannel) 他 ※ランク別、50音順
ビューティーメディアパートナー:@cosme(株式会社アイスタイル)
後援:東京都、国連の友Asia-Pacific
特別協力:beyond2020プログラム
公式メディア :girlswalker
演出 :DRUMCAN
企画/制作:株式会社W TOKYO

■東京ガールズコレクションとは・・・
「日本のガールズカルチャーを世界へ」をテーマに2005年8月から年2回開催している史上最大級のファッションフェスタ。総勢約100名の日本を代表する人気モデルが出演し、日本のリアルクローズを披露するファッションショーをはじめ、豪華アーティストによる音楽ライブや、旬なゲストが多数登場するスペシャルステージ、話題のアイテムがタッチアンドトライできるブースなど、TGCならではのバラエティに富んだ多彩なコンテンツを展開し国内外から話題となっている。

全て2019年2月20日現在の情報となります。詳細は変更になる場合がございますので、予めご了承ください。

TOKYO GIRLS COLLECTION 公式サイト:http://tgc.st/
LINE:@TGC_LINE / Twitter:@TGCnews / Instagram:@tgc_staff 公式ハッシュタグ:#TGC



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る