• トップ
  • リリース
  • 46年目を迎えた大人気コメディ長寿番組「サタデー・ナイト・ライブ」最新シーズンがHuluにて日本最速配信決定!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

HJホールディングス株式会社

46年目を迎えた大人気コメディ長寿番組「サタデー・ナイト・ライブ」最新シーズンがHuluにて日本最速配信決定!

(PR TIMES) 2020年10月23日(金)11時15分配信 PR TIMES


https://www.hulu.jp/saturday-night-live


[画像1: https://prtimes.jp/i/23394/228/resize/d23394-228-902638-3.jpg ]

オンライン動画配信サービスHuluを運営するHJホールディングス株式会社は、2020年10月3日(アメリカ現地時間)に放送がスタートしたアメリカの大人気バラエティ番組「サタデー・ナイト・ライブ」最新シーズン(シーズン46)を10月24日(土)から日本最速配信いたします。

1975年のスタート以来、アメリカでは46年間毎週土曜日の深夜に放送されている「サタデー・ナイト・ライブ」は、毎回超大物ゲストによる「スケッチ」と呼ばれるコントと、人気アーティストによるライブパフォーマンスで有名なコメディ&音楽バラエティ番組です。時事ネタや政治問題をパロディにすることでも知られ、前シーズンのシーズン45では、アメリカの新型コロナウイルス対策本部の主要メンバーであるアンソニー・ファウチ博士をブラッド・ピット(※)が演じたことでも話題となりました。(※)Huluでのブラッド・ピットの登場回(シーズン45 第17回)は10/31に配信予定です。


[画像2: https://prtimes.jp/i/23394/228/resize/d23394-228-946279-0.jpg ]



放送開始から46年目を迎える最新シーズン(シーズン46)の第1回目のホストは、コメディアンで俳優のクリス・ロック。音楽ゲストは、カーディ・Bとコラボレーションした「WAP」が全米で大ヒット中のミーガン・ジー・スタリオン。注目のスケッチは、多くのメディアが「史上最悪な討論会」と報じた米大統領選候補者テレビ討論会のパロディ。アレック・ボールドウィンがトランプ大統領に、ジム・キャリーがバイデン前副大統領に扮し、ブラック・ジョークで視聴者を笑いの渦に巻き込みます。

[画像3: https://prtimes.jp/i/23394/228/resize/d23394-228-959113-2.jpg ]


Huluでは、最新の時事ネタや政治問題をパロディにする「サタデー・ナイト・ライブ」の醍醐味をいち早くお楽しみいただくため、毎週本国での放送から3週間後に字幕付きで配信いたします。新型コロナウイルスや大統領選など、話題に事欠かないアメリカの現状をスター達がどのような笑いに変えるのか、Huluなら日本最速でお楽しみいただけます。

[画像4: https://prtimes.jp/i/23394/228/resize/d23394-228-617116-1.jpg ]



■配信情報■
「サタデー・ナイト・ライブ」シーズン46
10月24日(土)から独占配信スタート、以降毎週土曜日に1話ずつ追加予定

「サタデー・ナイト・ライブ」シーズン45 配信中、毎週土曜日2話ずつ追加
シーズン45はスカーレット・ヨハンソン、ダニエル・クレイグやトム・ハンクスなどスターがホストを務め、ビリー・アイリッシュ、テイラー・スウィフトなど豪華音楽ゲストも出演。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る