• トップ
  • リリース
  • 所得税の控除が無くても社会保険を受けたいアルバイト・パート社員は56%

プレスリリース

  • 記事画像1

所得税の控除が無くても社会保険を受けたいアルバイト・パート社員は56%

(PR TIMES) 2016年12月14日(水)15時00分配信 PR TIMES

〜社会保険・配偶者控除に関するバイトルユーザーアンケートを実施〜

総合求人情報サイトを運営するディップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:冨田英揮)は、日本最大級のアルバイト求人情報サイト「バイトル」(http://www.baitoru.com) のWEBマガジン「ボムスbyバイトル編集部」において社会保険・扶養控除に関するアンケート調査を実施しました。
バイトルアンケート アルバイター実態調査–社会保険編–

全国のアルバイター、パートタイマーを対象に、社会保険・扶養控除に関する調査を行いました。

■「社会保険を受けたい」と回答した非正規労働者が56%
「パートやアルバイトをする時、所得税がかかっても社会保険を受けたいと思う?」との質問に対し、約6割が「はい」と回答しました。

[画像: http://prtimes.jp/i/2302/228/resize/d2302-228-908612-0.jpg ]


■税金がかかっても、安心感を得たいとの回答も
「保険を受けていたほうが安心感がある(10代・女性)」「主人が働けなくなった場合のリスクを考える(30代・女性)」など社会保険を受けたいと答える意見に対し、「なるべく出費を抑えたい(40代・女性)」「保障に見合うほどの金額を稼ぐことができない(40代・女性)」といった社会保険を受けたくないとの意見も集まりました。

■ 『ボムスbyバイトル編集部』にてお金事情を公開中
バイトルのWebマガジン『ボムス』では、全国のアルバイター、パートタイマーにリサーチを行っています。
URL:http://www.baitoru.com/contents/serial/0060.html

-----------
調査概要
-----------

ディップ株式会社「バイトルアンケート アルバイター実態調査–社会保険編-」
調査対象:年齢不問・男女
実施時期:2016年11月04日〜2016年11月18日
調査手法:インターネット調査
有効回答数:100名
※当調査結果を引用・転載される際は、出典(ディップ株式会社 バイトルアンケート アルバイター実態調査–社会保険編- http://www.baitoru.com/contents/serial/0060.html)の表記をいただければご自由に行っていただけます。

「バイトル」では、求職者のアルバイト探しをサポートするだけでなく、まだアルバイトを考えたことがない人にも気付きを与える情報を提供することで、 ユーザー満足度向上に努めてまいります。

-----------------------
企業/サービス概要
-----------------------
【ディップ株式会社 概要】
ディップ株式会社は、(http://www.dip-net.co.jp)アルバイト・パート求人情報サイト「バイトル」、人材派遣情報サイト「はたらこねっと」、看護師人材紹介サービス「ナースではたらこ」を通じ、求職者と求人企業双方にとって利便性の高いサービスを提供することで社会を改善する存在となる事を目指しています。2004年5月東証マザーズ上場、2013年12月東証一部上場、2016年2月期売上高267億円。

【「BOMS」とは】
アルバイトに関するお役立ち情報が充実しているバイトルのWEBマガジンです。応募のノウハウから高時給のウラ側、ブラックバイト対策など、知っておくと便利なコンテンツを掲載しています。

【「バイトル」とは】
「バイトル」は、日本最大級の求人情報数を掲載するアルバイト求人情報サイトです。インターネットならではの使いやすさを追求し、業界に先駆けた機能を多数提供しています。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る