プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社そごう・西武

【そごう千葉店】バレンタインチョコレートパラダイス2019

(PR TIMES) 2019年01月28日(月)09時40分配信 PR TIMES

■会期:1月30日(水)〜2月14日(木)■会場:6階=催事場 ■時間:午前10時〜午後8時 ※最終日午後7時閉場

仕事にプライベートに頑張る女性・男性、グルメをはじめトレンドに感度が高いお客さまが必ずお気に入りのチョコレートに出会える、チョコレート嗜好の高まりに対応した百貨店ならではの商品を取りそろえました。
ブランド力・希少性・伝統・老舗・パティシエのこだわり・素材のこだわりなどストーリーのある本物志向・こだわりをもって作られたチョコを千葉県内でお求めいただけます。本命チョコから自分へのご褒美、SNS投稿、会場で楽しむイベントとして変化してきているバレンタインマーケットの動向に合わせ、お客さまに楽しんでいただける会場作りで展開いたします。
<本物志向・こだわりのチョコレートが勢ぞろい>
有名ブランドの新商品・限定品をはじめ本物を味わいたい方が欲しい商品・お気に入りが見つかる品ぞろえ。
県外の方にも自慢したい地元千葉のこだわりパティスリーにも出店いただきました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/31382/227/resize/d31382-227-121604-8.jpg ]


[上]
パリの品評会で最高位獲得の4種が楽しめます。
パティスリー・サダハル・アオキ・パリ/AOKI2019(6個入)3,078円

[中]
愛の守護石、アメジスト色の限定箱に“ルイ・エ・レイ 彼と彼女”を含む4種。
ブルガリ イル・チョコラート/チョコレート・ジェムズ「サン・ヴァレンティーノ2019」(4個入)4,801円

[下]
恋人たちのめくるめく想いを4種の限定粒で表現。
ラ・メゾン・デュ・ショコラ/ヴェルティージュ ショコラ(9個入)3,510円


[画像2: https://prtimes.jp/i/31382/227/resize/d31382-227-393859-1.png ]

世界のショコラティエにも負けない地元千葉のこだわりパティスリーのチョコレート
[我孫子]パティスリーメヌエット ★初登場 期間限定出店:2月10日(日)〜14日(木)
千葉県の銘酒をジュレにしてショコラに閉じ込めた逸品。
[画像3: https://prtimes.jp/i/31382/227/resize/d31382-227-894483-2.jpg ]

[流山]レタンプリュス ★初登場
ナッツやフルーツの美味しさとチョコレートとの相性が抜群のシェフ自慢のショコラ。
[画像4: https://prtimes.jp/i/31382/227/resize/d31382-227-975514-4.png ]

[鴨川]ラ・パティスリー・ベルジュ
パティシエ自ら一粒一粒丹精込めて作るこだわりのチョコレートです。
[画像5: https://prtimes.jp/i/31382/227/resize/d31382-227-954523-3.png ]

本物志向・こだわり商品取り扱い 49ブランド
イースク/ヴァンテンダー/ヴェストリ/ヴォワザン/カファレル/ガレー/銀のぶどう/クァウテモック/グイド・ゴビーノ/クリオロ/ゴディバ/コートクール/シャルルマーニュ/シルスマリア/セゾンドセツコ/ジャン=ミッシェル・モルトロー/ダルシー/デメル/デルレイ/ディヴォア/デジレー/ドゥバイヨル/帝国ホテル/ドライマイスター/バーマンズ/パティスリーヤナギムラ/パティスリー メヌエット/パティスリー・サダハル・アオキ・パリ/ピエール・エルメ・パリ/ピエール マルコリーニ/ピエール・ルドン/ピーター バイヤー/フレデリック・ブロンディ-ル/ブルガリ イル・チョコラート/ブリュイエール/フィリップ・シュロイエン/プラリベル/マダムドリュック/森八大名閣/モンロワール/モンセラート/ローエンシュタイン/レオニダス/レダラッハ/ラックアニース/ラ・メゾン白金/ラ フェヴァリ/ラ・メゾン・デュ・ショコラ/ラ・パティスリー・ベルジュ

<話題のルビーチョコ>
ルビーチョコ取り扱いブランド ピーター バイヤー/ブリュイエール/ピエール・ルドン/ドゥバイヨル
ダーク、ミルク、ホワイトに次ぐ新フレーバー「第4のチョコ=ルビーチョコ」が約80年ぶりに誕生。
着色料もフルーツのフレーバーも使用せず、ベリーのようなフルーティーな酸味が特徴です。

★初登場
「チョコレートで人々を幸せにする」をモットーに原材料を厳選し丁寧に手作りにこだわるショコラトリー。


[画像6: https://prtimes.jp/i/31382/227/resize/d31382-227-914352-25.jpg ]

「ルビー・ハート」を加えたアソート。
[画像7: https://prtimes.jp/i/31382/227/resize/d31382-227-653252-7.png ]

ルビーチョコレートに、オレンジピール、ジンジャー、ほおずきなどをトッピングした新商品“マンディアンルビー”を含む人気のフリアンディス6種の詰合せ。
[画像8: https://prtimes.jp/i/31382/227/resize/d31382-227-209299-5.jpg ]

<イベントバレンタイン>会場に来て、食べて楽しむイートインスイーツ。
★初登場 サクサクでもっちりとした生地の中からチョコレートがとろける新感覚スイーツ。
[画像9: https://prtimes.jp/i/31382/227/resize/d31382-227-945477-16.jpg ]

写真映えするかわいい色。カカオ香るチョコレートとやさしい苺クリームとのマリアージュ。

[画像10: https://prtimes.jp/i/31382/227/resize/d31382-227-821363-17.png ]

ミルクチョコレート、ホワイトチョコレート、マシュマロをのせたカリッと香ばしいスイーツピザ。
[画像11: https://prtimes.jp/i/31382/227/resize/d31382-227-573508-19.jpg ]

<フォトジェニックなチョコはかわいく撮って美味しさ発信「#チョコってしあわせ」Twitter写真投稿キャンペーン>
[画像12: https://prtimes.jp/i/31382/227/resize/d31382-227-612226-23.jpg ]



[上]
赤山椒&ラズベリーガナッシュなど新フレーバー入り。
ピエール・ルドン/シャトー・ラ・パシオン(10個)3,672円

[中]
「食べるジュエリー」とたとえたいダイヤ型のチョコレート。
デルレイ/ブルーダイヤモンドBOX(6個入)4,320円【西武・そごう限定】

[下]
人気の「ハニービー」モチーフがかわいいスイス伝統の美味。
レラダッハ/ナチュールスイス(5個入)2,160円


写真映え商品取り扱い 23ブランド ※一部本物・こだわりブランドに記載。
アストロミー/アレックス&マイケルbyモロゾフ/アミティエbyモロゾフ/オリンポス/アンジュジュ/カンナミエル/キットカット ショコラトリー/九州焼酎菓蔵/京都ふらんすや/グランプラス/ゴンチャロフフロールデコール/DECOチョコ/鳥飼カフェ/パパパパンダ/パパブブレ/ビートル/プラリベル/フォアダムールby草月/星の王子さま×メリーチョコレート/ベルアメール/モンルル/ムーミン×メリーチョコレート/ルタオ/レオンbyモロゾフ

「#チョコってしあわせ」Twitter写真投稿キャンペーン
[画像13: https://prtimes.jp/i/31382/227/resize/d31382-227-738780-24.jpg ]

そごう千葉店公式Twitterをフォローし、対象ツイートをリツイートしバレンタインチョコレートパラダイス2019の会場で写真を撮って「#チョコってしあわせ」をつけてツイートしていただいた方の中から抽選で2名さまに下記記載のチョコレート(6ブランド 7箱)をプレゼントいたします。
■会期:1月30日(水)〜2月14日(木)
プレゼント内容
ピーター バイヤー/ルビーコレクション(5個入)、ワールドオブチョコレート RUBY(約45g)
ドゥバイヨル/プティ ナクレ フリアンディス(6個入)
グイド・ゴビーノ/グイドグランジュ10(10個入)
マダムドリュック/ロジーンBOX(4個入)
ヴォワザン/ルフレ(5個入)
フィリップ シュロイエン/プラリネアソートP(6個入)

<バレンタイン直前の3連休イベント ショコラティエ来店>
[画像14: https://prtimes.jp/i/31382/227/resize/d31382-227-128373-21.jpg ]

★初登場 [ベルギー]フィリップ・シュロイエン氏
■2月9日(土)午前11時30分
ショコラティエ一家の製造技術と芸術家のフィリップの感性が詰まった、ベルギー・ローレケンの小さな工房で手づくりされるチョコレート。
現地で人気のプラリネと新しいレシピの詰め合わせです。
[画像15: https://prtimes.jp/i/31382/227/resize/d31382-227-950761-20.png ]

[フランス]クリオロ/サントス・アントワーヌ氏
■2月9日(土) 午後2時
「時代に合った美味しいもので幸せに」がコンセプト。フランスのセンスと日本独特の繊細さを織交ぜたスイーツを作るブランド。
日本を知り尽くしたサントスシェフが和の素材を活かしつつフランスのエスプリを効かせた日仏マリアージュ。
[画像16: https://prtimes.jp/i/31382/227/resize/d31382-227-495604-22.jpg ]

[ベルギー]イースク・ヘイニンク氏
■2月11日(月・祝)午前11時/2月12日(火)午後5時30分/2月14日(木)正午
旬の果物やハーブを生の状態でアトリエに運び手作業で加工することに強くこだわりを持っているブランド。
旬の生フルーツにこだわった、イースクを代表する香り豊かなアソートです。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る