• トップ
  • リリース
  • 村田和哉選手が直接指導!PKを決めて彼女にプロポーズ!アイプリモ×清水エスパルス「PKプロポーズ!」

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

プリモ・ジャパン株式会社

村田和哉選手が直接指導!PKを決めて彼女にプロポーズ!アイプリモ×清水エスパルス「PKプロポーズ!」

(PR TIMES) 2016年10月20日(木)11時15分配信 PR TIMES

2016年10月8日(土) IAIスタジアム日本平で実施

プリモ・ジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表:澤野直樹)が運営するブライダルジュエリー専門店
「アイプリモ」は、Jリーグ清水エスパルスとタッグを組み、公募により選ばれた男性1名が試合前のイベントでPKに挑戦し成功したら彼女にプロポーズをすることが出来る、毎年恒例の公開プロポーズイベント「PKプロポーズ!」を2016年10月8日(土)にIAIスタジアム日本平で開催いたしました。プロポーズをした男性は、大ファンである清水エスパルス村田和哉選手より直接PKのコツを指導してもらい、PKプロポーズは見事大成功。当日の様子をご紹介いたします。
[動画: http://www.youtube.com/watch?v=yRYF8u_8Ls4 ]



■関西出身・静岡在住のサポーターカップルがプロポーズ!
今回PKプロポーズに挑戦したのは、幣 忠道(ヘイ タダミチ)さん(28)。プロポーズをするお相手は、交際1年半になる彼女の二橋 亜季(フタハシ アキ)さん(27)。2人共関西出身でお互いに社会人生活スタートの地だった静岡県で出会いました。2人共エスパルスの大ファンであることから、忠道さんは結婚を意識し始めた頃に本企画を知った時、交際のきっかけにもなった清水エスパルスの聖地アイスタでプロポーズがしたいと思い応募し、見事当選しました。
そして迎えた当日。 サプライズでピッチに登場し、「二橋亜季さん!プロポーズをしたいので、降りてきてください!」と観客席に座っている彼女を呼ぶと彼女はとても驚いた様子でした。サポーターの応援コールがスタジアムに響き渡る中、いよいよPKに挑戦。忠道さんが蹴ったボールは見事ゴールネットを揺らし、大成功!そして、「こうして一緒にいれることに、本当に俺は運命を感じています。亜季、一生幸せにします。俺と結婚して下さい!」と、堂々とプロポーズの言葉を伝えました。亜季さんは、最高の笑顔で「こちらこそよろしくお願いします」と応え、プロポーズも見事大成功しました。清水エスパルスの選手をはじめ、観客からも祝福の歓声が響き、スタジアムは温かい空気に包まれました。

■プロポーズを終えて・・2人の感想
【忠道さん】「ピッチに出た時にサポーターの皆さんに歓声や応援コールをかけていただいたので、感動しました。プロポーズはサプライズでしたかったので、こんなに素晴らしい環境で彼女にプロポーズがしっかり出来て本当に幸せでした。今日をスタートとして、これから一緒に幸せな人生が歩んでいけたらと思っています。」
【亜季さん】「本当に驚きました。プロポーズの言葉が真っ直ぐすぎて、心につきささって、涙がでました。普段あまりサプライズとかやるタイプではないんですけど、こんなに準備や練習をしてがんばってくれて、ありがとうって思いました。婚約指輪も、ダイヤモンドがキラキラしてすごく綺麗で・・嬉しいです。」

■レポート・動画
「プロポーズ準備室」レポートURL: http://www.iprimo.jp/propose/report/event/detail_1274.html
動画URL: https://www.youtube.com/watch?v=yRYF8u_8Ls4

[画像: http://prtimes.jp/i/170/227/resize/d170-227-460566-0.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る