• トップ
  • リリース
  • スリムなシステム構築に最適なLowProfile用ブラケットを付属するGTX 1050 Ti 搭載ビデオカード「GTX1050TI-O4G-LP-BRK」を発表

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

ASUS JAPAN株式会社

スリムなシステム構築に最適なLowProfile用ブラケットを付属するGTX 1050 Ti 搭載ビデオカード「GTX1050TI-O4G-LP-BRK」を発表

(PR TIMES) 2019年02月07日(木)11時40分配信 PR TIMES

ASUS JAPAN株式会社は、スリムなシステム構築に最適なLowProfile用ブラケットを付属するGTX 1050 Ti 搭載ビデオカード「GTX1050TI-O4G-LP-BRK」を発表しました。2月8日から販売を開始する予定です。
■GTX1050TI-O4G-LP-BRK

[画像1: https://prtimes.jp/i/17808/226/resize/d17808-226-843948-0.jpg ]

------------------------------------------------------------
製品名 :GTX1050TI-O4G-LP-BRK
グラフィックスコア:NVIDIA(R) GeForce GTX 1050 TI
ブーストクロック : 1,417 MHz (OCモード時 1,442 MHz)
ベースクロック : 1,303 MHz (OCモード時 1,328 MHz)
メモリスピード : 7,008 MHz
メモリインターフェース:128bit
ビデオメモリ:GDDR5 4GB
搭載ポート: HDMI 2.0×1、DisplayPort 1.4×1、DVI-D×1
サイズ : 182 × 70 × 41mm
価格 : オープン価格
予定発売日 : 2019年2月8日
製品ページ : https://www.asus.com/jp/Graphics-Cards/GTX1050TI-O4G-LP-BRK/
------------------------------------------------------------

○「GTX1050TI-O4G-LP-BRK」の特長

・省スペースPCに最適なLowProfileサイズに対応
通常サイズのブラケットと、付属のLowProfile用ブラケットを付け替えることでLowProfileサイズのビデオカードとして使用できます。小型のPCケースを使用した省スペースPCに最適なビデオカードです。

・強力なバックプレートと薄型設計
強力なバックプレートが背面の敏感な部品を保護し、薄型設計によりスリムなシステム構築のためのスペースを節約できます。

・高性能高耐久「Super Alloy Power II」
優れた品質と信頼性を備えた高級コンポーネント「Super Alloy Power II」の採用により、 性能の向上と、 電力損失および負荷時のコンポーネントノイズの低減、 動作温度の低下を実現しています。

・オートエクストリームテクノロジー
クーラーを除くすべての部品の取り付けを機械で自動で行うことで、 人の手では実現できない高い製造精度を実現しています。 また、 従来は2回行う必要があった基板に対する加熱工程の内1回をなくすことで、 コンデンサなどの熱に弱い部品に起こる製造時の性能の劣化を最小限に抑えました。

・GPU Tweak II
「GPU Tweak II」は、リアルタイムハードウェアモニタ機能とリアルタイムオーバークロック設定機能を搭載する、ビデオカード設定ソフトです。GPU Tweak IIを使用すれば、Windows上からビデオカードの状態を細かく把握でき、また詳細なオーバークロックの設定も行えます。
[画像2: https://prtimes.jp/i/17808/226/resize/d17808-226-283014-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/17808/226/resize/d17808-226-324563-2.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る