• トップ
  • リリース
  • 個性豊かなロボットたちが名古屋に大集合! 特別展「ロボットってなんだろう?」7月15日(土)から開催 〜5月13日(土)前売り販売スタート〜

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

個性豊かなロボットたちが名古屋に大集合! 特別展「ロボットってなんだろう?」7月15日(土)から開催 〜5月13日(土)前売り販売スタート〜

(PR TIMES) 2017年05月09日(火)20時16分配信 PR TIMES

メ〜テレ(名古屋テレビ放送)では、名古屋市科学館、読売新聞社との共催で、2017年7月15日(土)〜9月3日(日)の45日間、名古屋市科学館 理工館地下2階イベントホールにて、特別展「ロボットってなんだろう?」を開催します。
日本が世界に誇る「ものづくり」、とりわけ大量生産には、産業用ロボットが欠かせなくなっています。人より正確なミリ単位の精緻さや、素早くアームが動くダイナミックさは、見るものを魅了します。このほか医療界で活躍する実験ロボット、災害現場で活躍するレスキューロボット、人類に限りなく迫る人型ロボット、「見えないロボット」ともいえる人工知能など、様々なロボットが日本社会の根底を支えています。また家庭にもロボットが入り込み、身近な存在になりつつあります。
本展は、ロボットの原型ともいえるからくり人形から始まって、日々、進化を遂げるロボットの過去、現在、未来を紹介、ロボットとともに作り出している私たちの周りの産業や生活を改めて俯瞰するとともに、夢あふれる日本の未来像を探ります。
[画像1: https://prtimes.jp/i/14977/226/resize/d14977-226-602777-1.jpg ]


<特別展「ロボットってなんだろう?」開催概要>
■会期:2017年7月15日(土)〜9月3日(日) 45日間
    休館日=毎週月曜日(7月17日、8月14日は開館)、7月18日
    開館時間=9:30〜17:00(ただし、入場は16:30まで)
■会場:名古屋市科学館 理工館地下2階イベントホール
    〒460-0008名古屋市中区栄二丁目17番1号 052-201-4486
■主催:名古屋市科学館、読売新聞社、メ〜テレ
■後援:ロボカップ2017名古屋大会開催委員会
■特別協賛:凸版印刷株式会社
■協賛:県民共済愛知県生活協同組合
■料金:前売 一般1,200円 高大生600円 小中生300円(すべて税込み)
    当日 一般1,400円 高大生800円 小中生500円 (すべて税込み)
   ※前売り券は5月13日(土) 販売開始予定
   ※未就学児童は入場無料。
   ※高大生は要学生証。
   ※上記料金でプラネタリウムを除く名古屋市科学館展示室をご覧いただけます。
   ※30人以上の団体は、当日料金より100円引き。
   ※その他割引制度あり。

※チケットの取り扱い
■チケットぴあ ぴあ店舗、サークルK・サンクス、セブン-イレブン (Pコード: 990-994)
■ローソンチケット ローソン、ミニストップ、http://l-tike.com/ (Lコード: 42172)
■イープラス ファミリーマート、http://eplus.jp/
■セブンチケット セブン-イレブン店内マルチコピー機、http://7ticket.jp/
■名古屋市科学館ミュージアムショップ
    052-212-0016(9:30〜17:00) ほか

■オフィシャルホームページ: http://www.robot2017.jp/
■お問い合わせ:名古屋市科学館 052-201-4486

[画像2: https://prtimes.jp/i/14977/226/resize/d14977-226-187775-0.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/14977/226/resize/d14977-226-351958-2.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る