• トップ
  • リリース
  • 日本最大規模キッズダンスコンテスト “ダンスチャンネル ALL JAPAN SUPER KIDS DANCE CONTEST” 2017年シーズンが5月開幕!ダンスチャンネルが全大会を放送!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

日本最大規模キッズダンスコンテスト “ダンスチャンネル ALL JAPAN SUPER KIDS DANCE CONTEST” 2017年シーズンが5月開幕!ダンスチャンネルが全大会を放送!

(PR TIMES) 2017年04月27日(木)14時35分配信 PR TIMES

決勝進出チームはWEBサイトで順次紹介

 メ〜テレ(名古屋テレビ放送)と、関連会社の名古屋テレビネクストが運営する“日本初のダンス専門テレビ局”「ダンスチャンネル」が特別協賛する、“ダンスチャンネル ALL JAPAN SUPER KIDS DANCE CONTEST 2017”(スーパーキッズ)が、5月から開催されることが決定しました。
 姉妹大会である“ダンスチャンネル ALL JAPAN CHALLENGE CUP 2017”(チャレンジカップ)と合わせて全国で30回程度の予選と、その予選を勝ち抜いた決勝進出チームによる決勝大会が開催されます。
 昨年度はのべ約 5,000人のキッズダンサーが日本一を目指して参加し、激戦の結果、小学生部門は福島県の“プリンセス”、中学生部門は福岡県の“九州男児 新鮮組”が優勝いたしました。優勝した両チームには副賞としてCMを制作し、ダンスチャンネル及びWEBサイトにて放送、配信しています。
[画像1: https://prtimes.jp/i/14977/223/resize/d14977-223-325313-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/14977/223/resize/d14977-223-608354-1.jpg ]



■今シーズンの優勝は誰の手に? 予選から決勝まで全大会を放送
ダンスチャンネルでは昨年度に引き続き、今年度もスーパーキッズとチャレンジカップの全予選及び決勝大会、さらに、スーパーキッズの過去決勝大会を順次放送いたします。
メ〜テレでは、スーパーキッズとチャレンジカップの今年度の両決勝大会を放送予定です。

■キッズダンサーを応援する大会特設ページを開設(http://www.dance-ch.jp/superkids_sp.html
ダンスチャンネルWEBサイトの大会特設ページでは、各予選終了後、決定した決勝進出チーム名を順次UPしていくとともに、スーパーキッズ決勝大会への進出を決めた演技の一部を動画にて紹介していきます。
また、SNS上ではスーパーキッズ応援キャンペーンも開催し、大会を盛り上げていくとともに、日本一を目指すキッズダンサーを応援していきます。


<イベント概要>
■ダンスチャンネル ALL JAPAN SUPER KIDS DANCE CONTEST 2017
・2006年に全国6地区予選で始まり今年で第12回大会
・2017年5月4日(木)開催の関東早期予選からシーズンスタート。全20回程度の予選の後、2018年1月に決勝大会を開催予定
[画像3: https://prtimes.jp/i/14977/223/resize/d14977-223-644285-2.jpg ]



■ダンスチャンネル ALL JAPAN CHALLENGE CUP 2017
・スーパーキッズでファイナリストになった事のないチームのみ参加可能
・2013年から始まり今年で第5回大会
・2017年5月7日(日)開催の南関東予選からシーズンスタート。全10回程度の予選の後、2017年12月に決勝大会を開催予定
・決勝大会での入賞者はスーパーキッズ決勝への出場権を得る
[画像4: https://prtimes.jp/i/14977/223/resize/d14977-223-448927-3.jpg ]



<チャンネル概要>
■メ〜テレ(http://www.nagoyatv.com
 放送エリア:東海3県 地上デジタル放送6チャンネル

■ダンスチャンネル(http://www.dance-ch.jp/
 正式名称:「ダンスチャンネル by エンタメ〜テレ」
 スカパー!プレミアムサービス、スカパー!プレミアムサービス光、スカパー!オンデマンド、J:COMほか全国ケーブルテレビにて視聴可能

[画像5: https://prtimes.jp/i/14977/223/resize/d14977-223-138248-4.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る