• トップ
  • リリース
  • カタログ「ボガード」に<クレイグ アレクサンダー>特別限定品が新登場!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

カタログ「ボガード」に<クレイグ アレクサンダー>特別限定品が新登場!

(PR TIMES) 2017年05月16日(火)13時40分配信 PR TIMES

(株)ライトアップショッピングクラブは(株)スタイリングライフ・ホールディングスが運営するグループ会社です。


シルクでありながらドライ。特殊加工で実現した爽快なニット。
<クレイグ アレクサンダー>シルク・スリーシーズンジャケット/63,720円(税込)
http://www.lusc.jp/detail/?item=978735


[画像1: https://prtimes.jp/i/4775/223/resize/d4775-223-263697-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/4775/223/resize/d4775-223-247755-1.jpg ]



かつては、シルクといえば織物であるサテンシルクが一般的でしたが、やがて編み組織であるシルクニットが台頭してきました。しかし、これはあくまでもメリヤスのことで、薄手のカーディガンにしかならない。そこでまず素材は、手を尽くした中で麻のようにコシのある、日本の特殊な紡績技術で作られたシルクを用いることを思いつきました。清涼感がありつつも、表情の奥行きが感じられ、ジャケットに相応しいハリのあるオリジナルの編み組織を融合しながら、複雑な仕立てを要するテーラーリングのパターンを応用。これで、女性的だったシルクニットのイメージを覆す、立体的で美しいジャケットを完成させることができました。柄は、日本の浴衣に多い「矢絣(やがすり)」を原点とする、爽やかで奥行きのある“矢振り柄”を身頃に使用。肌離れが良く、透け感もあるので春から秋までの3シーズン心地よく着用できます。また繰り返し着用することで、より肌に馴染むようにもなります。シルク100%ならではの贅沢な着心地を、末長くお楽しみください。

普遍的なハンチングとからみ織りの軽・涼な融合。
<クレイグ アレクサンダー>リネン・からみ織りハンティングキャップ/10,260円(税込)
http://www.lusc.jp/detail/?item=978878

[画像3: https://prtimes.jp/i/4775/223/resize/d4775-223-983469-5.jpg ]


英国上流階級の人々が狩猟時に被る帽子として19世紀半ばに生まれた伝統的なハンチングを、日本の“からみ織り”によって涼やかに仕上げました。経糸(たていと)を互いに絡み合わせながら、緯糸(よこいと)を打ち込む、和服にも用いられた歴史ある織りの技法で、経糸(たていと)を緯糸(よこいと)で縛ったような目になり、目ズレが起きにくい。漁網や蚊帳などにも用いられるほどの強さを持ちながら、織り目に隙間があるので、風通しが良く、見た目も涼感に富んでいます。

上質リネンの清涼感をニットと布帛で贅沢に堪能。
<クレイグ アレクサンダー>麻・コンテンポラリー七分袖ポロシャツ/14,040円(税込)
http://www.lusc.jp/detail/?item=978856

[画像4: https://prtimes.jp/i/4775/223/resize/d4775-223-558177-3.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/4775/223/resize/d4775-223-985595-4.jpg ]


このテクニカルなニットウェアは、まさにクレイグ・アレクサンダー氏のアイデンティティを象徴するもの。素材は麻100%で、身頃はニット、襟と前立て内側、肩から背ヨークを布帛で構成しました。異なる素材を自然に融合させるには、糸の太さや重さなどを的確にコントロールしなければならず、非常に手間がかかります。ニットと布帛それぞれ、パーツの段階で洗いをかけているので、表情にも味が生まれ、洒落た存在感を放ちます。


[画像6: https://prtimes.jp/i/4775/223/resize/d4775-223-111447-2.jpg ]


【クレイグ・アレクサンダー氏】
英国の老舗ニットメーカーや有名ブランドで辣腕を振るってきたデザイナー。独立後デザインコンサルタントを経て、2016年、自らの名を冠した【クレイグ アレクサンダー】を弊社限定ブランドとしてリリース。


オンラインショップはこちら → http://www.lusc.jp



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る