• トップ
  • リリース
  • 日本の地方観光・宿泊施設におけるインバウンド集客支援サービス中国人富裕層向け「地方の魅力に特化した情報発信サイト」を中国本土に開設

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社インテージホールディングス

日本の地方観光・宿泊施設におけるインバウンド集客支援サービス中国人富裕層向け「地方の魅力に特化した情報発信サイト」を中国本土に開設

(PR TIMES) 2016年08月29日(月)11時18分配信 PR TIMES


株式会社インテージテクノスフィア(本社:東京都西東京市、代表取締役社長:須川 壮己)は8月29日、日本の地方観光・宿泊施設に対して中国人富裕層を集客するための支援サービスを提供開始するとともに、訪日リピーターへ各地方のリアルな情報を伝えるウェブサイトを中国本土に開設しました。

◆ 日本の地方観光・宿泊施設情報発信サイト『悠美日本旅館』
  http://youmei-japan.com/ 

日本を訪れる外国人旅行者は年々増加傾向にあり、とくに中国人旅行者は急増しています。しかしながら、その多くは有名な観光地などいわゆるゴールデンルートや特定の観光スポットへ向かっており、その他の地域では恩恵を受けていないのが実態です。
インテージグループの中国現地法人である英徳知聯恒市場諮詢(上海)有限公司が実施した調査では、中国国内における日本の観光地情報は、東京など主要都市に関する情報は多くあるものの、それ以外の地域では少なく、まだまだ認知されていないことが判明しました。このことから、日本の伝統を体感したいと思っている中国人富裕層に対して日本の各地にある魅力的な観光情報や宿泊施設の情報はまだ十分に届いていないと考えています。

このたび当社が提供するウェブサイト『悠美日本旅館』 では、中国国内で露出量が少ない観光・宿泊施設の認知を高めるために、地方の特色や魅力的な情報を発信していきます。
また、「日本の伝統を体感したい」など訪日時に望んでいることを示すデータを継続的に追跡、分析し、これらをウェブコンテンツへ反映していくことによって、当該旅行客とそれを迎え入れたい地方の観光・宿泊施設を結び付けることが可能になります。

これらのサービスを通して、株式会社インテージテクノスフィアでは地方観光・宿泊施設に対してインバウンド集客の活性化を支援してまいります。

---------------------------------------------------------------
中国富裕層集客のためのワンストップサービス
---------------------------------------------------------------
[画像1: http://prtimes.jp/i/1551/222/resize/d1551-222-351845-1.jpg ]

---------------------------------------------------------------
情報発信サイトイメージ
---------------------------------------------------------------
[画像2: http://prtimes.jp/i/1551/222/resize/d1551-222-829683-2.jpg ]

---------------------------------------------------------------

報道関係のお問い合わせ先
---------------------------------------------------------------
■株式会社インテージテクノスフィア 経営企画部 
広報担当 渡邊
TEL:042-423-1156
Eメール : pr-itsp@intage.co.jp

---------------------------------------------------------------
このサービスに関するお問い合わせ先
---------------------------------------------------------------
■株式会社インテージテクノスフィア 企画推進室担当 
担当:川島 中村
TEL:03-5294-9296
Eメール : itsp-inc@intage.co.jp



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る