• トップ
  • リリース
  • 菓子パン好き必読! 身近なパンの魅力を語りつくす対談集『おかしなパン』刊行!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社誠文堂新光社

菓子パン好き必読! 身近なパンの魅力を語りつくす対談集『おかしなパン』刊行!

(PR TIMES) 2017年01月11日(水)14時21分配信 PR TIMES

株式会社誠文堂新光社(東京都文京区)は、2017年1月13日(金)に、『おかしなパン〜菓子パンをめぐるおかしくてためになる対談集』を刊行します。

[画像1: https://prtimes.jp/i/12109/220/resize/d12109-220-265835-0.jpg ]


 あんぱんやクリームパン、メロンパン、アップルパイなど……身近な存在なのに、パンの本や雑誌ではあまり脚光を浴びてこなかった「お菓子みたいなパン」について、パンを愛するふたりが語り尽くす対話形式のエッセイ集。語り手は、パンの研究所「パンラボ」を主宰し、全国のパン屋を食べ歩いているライターの池田浩明と、ヨーロッパの食文化に精通し、関連著書も多い菓子・料理研究家の山本ゆりこ。
 異なる角度からパンを探求するふたりだからこそ、おすすめのパン屋情報をはじめ、パンやお菓子の豆知識、パンをもっとおいしく味わう実験やレシピなど、パンの話題が盛りだくさん。読んで楽しく、使って役立つ一冊です。
[画像2: https://prtimes.jp/i/12109/220/resize/d12109-220-638331-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/12109/220/resize/d12109-220-183397-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/12109/220/resize/d12109-220-170750-3.jpg ]


【著者プロフィール】
池田浩明:パンライター。パンの研究所「パンラボ」主宰。ブレッドギーク(パンおたく)。パンを食べまくり、パンを書きまくる。日々更新されるブログ・twitterでは、本で紹介しきれないパンの情報を掲載中。おもな著書に『パンラボ』(白夜書房)、『パン欲』(世界文化社)、『食パンをもっとおいしくする99の魔法』(ガイドワークス)などがある。
山本ゆりこ:菓子・料理研究家。日本女子大学家政学部食物学科卒業後、1997年にパリへ。製菓学校でグラン・ディプロムを取得後、2000年からフランスやヨーロッパ諸国のスイーツ、食文化、ライフスタイルをテーマにした本や訳本を30冊近く執筆。おもな著書に『パリのおいしい店とモノ 70のアドレス』(誠文堂新光社)、『パリの歴史探訪ノート』(森田けいことの共著、六耀社)などがある。

【書籍概要】
書 名:『おかしなパン』
著 者:池田浩明、山本ゆりこ
仕 様:B6判、224ページ
定 価:1500円+税
配本日:2017年1月13日(金)
ISBN:978-4-416-51626-3

【書籍のご購入はこちら】
紀伊国屋書店:http://bit.ly/2ibh7Rw
楽天ブックス:http://bit.ly/2ibehvB
ヨドバシ.com:http://bit.ly/2iZxyxd
Amazon:http://amzn.to/2igTtkY

【書籍に関するお問い合わせ先】
株式会社 誠文堂新光社
〒113-0033 東京都文京区本郷3-3-11
ホームページ:http://www.seibundo-shinkosha.net/
フェイスブック:https://www.facebook.com/seibundoshinkosha
ツイッター:https://twitter.com/seibundo_hanbai



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る