• トップ
  • リリース
  • 次世代規格IEEE802.11ax(draft)対応の最大通信速度4,804Mbpsを誇る超高速Wi-Fiルーター「RT-AX88U」を発表

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

ASUS JAPAN株式会社

次世代規格IEEE802.11ax(draft)対応の最大通信速度4,804Mbpsを誇る超高速Wi-Fiルーター「RT-AX88U」を発表

(PR TIMES) 2018年12月21日(金)10時40分配信 PR TIMES

ASUS JAPAN株式会社は次世代規格IEEE802.11ax(draft)対応の最大通信速度4,804Mbpsを誇る超高速Wi-Fiルーター「RT-AX88U」を発表いたしました。12月21日より販売を開始する予定です。
[画像1: https://prtimes.jp/i/17808/215/resize/d17808-215-199878-0.jpg ]

------------------------------------------------------------------------------------
製品名 : RT-AX88U
Wi-Fi対応規格 : IEEE802.11ax/ac/n/a/g/b
CPU : Broadcom BCM4908 (1.8GHz、クアッドコア)
対応周波数 : 5GHz, 2.4GHz
メモリー : 256MB フラッシュ / 1GB DDR3 RAM
最大転送速度 : IEEE802.11ax (最大4,804Mbps), IEEE802.11ac Nitro-QAM (最大4,333Mbps), IEEE802.11n Nitro-QAM (最大1,000 Mbps), IEEE802.11a/g (最大54Mbps), IEEE802.11b (最大11Mbps)
搭載アンテナ : 外付け4本
インターフェース : WAN(RJ45)×1, LAN(RJ45)×8, USB 3.1 Gen 1×2
サイズ : 幅300mm×高さ60mm×奥行き188~mm
質量 : 1,010 g
価格 : オープン価格
予定発売日 : 2018年12月21日
製品ページ : https://www.asus.com/jp/Networking/RT-AX88U/
------------------------------------------------------------------------------------

超高速ワイヤレス通信
RT-AX88Uは、160MHzの帯域幅と1024-QAMを備えた4x4デュアルバンドWi-Fiルーターで無線機器を劇的に高速化させます。2.4GHz帯では1148Mbps、5GHz帯では4804Mbpsの通信速度を実現し、一般的な802.11ac 4x4デュアルバンドWi-Fiルーターよりも2.3倍高速な通信が可能となります。

無線接続機器の多い環境に最適
最新テクノロジーOFDMAとMU-MIMOを組み合わせた802.11ax規格により、多くのデバイスが接続する高密度のネットワーク環境において、最大4倍のトラフィックの効率化が可能となりました。前世代の規格802.11acでは各ネットワークチャネルで1つのデバイスのみの処理を行っており、帯域幅の利用としては効率的な伝送ではありませんでした。OFDMA対応の802.11axでは、各チャネルに小さなサブチャネルを分割し、複数のデバイスの信号をまとめて送信するため、よりスムーズで遅延のないワイヤレス通信を実現できます。

バッテリー消費を改善
Target Wake Time(TWT)は、デバイスのデータ送信の間隔の調整を行い、ルーターの信号待機の必要がないときにスリープ状態に移行することで、バッテリーの消費を大幅に改善し、最大7倍長持ちさせることができます。

AiMesh機能をサポート
AiMeshは、複数のASUS Wi-Fiルーターを繋ぎ合わせて、家庭内の隅々までWi-Fiネットワークを構築する最新機能です。ネットワーク内に異なる対応モデルを混在させることができるので、すでにお持ちのASUS Wi-Fiルーターの活用が可能です。また、シームレスなローミング技術によって、ネットワーク内を移動しても同一のSSIDを維持したまま切り替えることなく接続が可能です。

ゲーマーズ・プライベート・ネットワーク wtFast
RT-AX88UのAdaptive QoSでは、ゲームパケットを優先的に送り届け、よりスムーズなオンラインゲームをお楽しみいただけます。また、内蔵のwtfast(R)では、独自に開発されたゲーマー・プライベート・ネットワーク(GPN)によって最適な通信経路を確保し、ゲームのpingとラグを最小限に抑えることができます。

AiRadar(ビームフォーミング)で強い電波を送信
AiRadar(ビームフォーミング)は、子機のデバイスの距離や位置を検出し、より強い電波を送信できるので、電波が届きにくい場所であっても安定した通信を実現しています。

セキュリティー機能 AiProtectionを搭載
セキュリティー大手のトレンドマイクロの技術を採用した各種セキュリティー機能を利用できます。悪質サイトのブロック、脆弱性保護、ペアレンタルコントロール機能を搭載しています。
[画像2: https://prtimes.jp/i/17808/215/resize/d17808-215-189387-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/17808/215/resize/d17808-215-796263-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/17808/215/resize/d17808-215-740427-3.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る