• トップ
  • リリース
  • やっぱり人は、自然の温もりに知らず知らずに惹かれてしまう。シンプルさと使いやすさで人気のBAMBOO TABLEに新たなサイズが加わって更に使い勝手がよくなりました!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社スパイス

やっぱり人は、自然の温もりに知らず知らずに惹かれてしまう。シンプルさと使いやすさで人気のBAMBOO TABLEに新たなサイズが加わって更に使い勝手がよくなりました!

(PR TIMES) 2017年05月02日(火)12時21分配信 PR TIMES

竹で作られた使い勝手のいいシンプルなバンブーテーブル。一目見れば、「あっ、なんかイイ」と思ってしまうのは、きっと私たちは自然の温もりを感じて、心地良さを感じるから。
これまでのロースタイルのサイズにミドル、トールと新たなサイズが加わり、使えるシーンも多様になりました。
BAMBOO TABLE(バンブーテーブル)は、株式会社スパイス(本社:名古屋)より販売
[画像1: https://prtimes.jp/i/8578/213/resize/d8578-213-632064-0.jpg ]

「使ってみたい」「欲しい」と、必ず思ってしまうバンブーテーブル。人はやっぱり自然を感じさせてくれる温もりの良さを無意識に感じ取っているから。
ラグマットの上に、ちょっとこだわったテーブルを置いてお弁当を楽しむ、そんな使い方がよく似合ったこれまでロースタイルのバンブーテーブル。
今回は、イスに座って使いやすいトールタイプとサイドテーブルとして使いやいミドルタイプが登場しました。

[画像2: https://prtimes.jp/i/8578/213/resize/d8578-213-852150-1.jpg ]

高さの違いを生かして組み合わせをすれば、楽しいコミュニケーション空間が作り出せます。そこからは、気取らないリラックスした会話や笑顔が生まれてきます。
たかが竹のテーブルひとつですが、使うことで感じる気持ちの良さは、そのテーブルがある空間に感染します。そして、またそのテーブルを使って、気持ちのいい時間を過ごしたくなります。木の温もりって、そんな力があるんだと思います。
[画像3: https://prtimes.jp/i/8578/213/resize/d8578-213-200772-2.jpg ]




バンブーテーブルは、足を畳んでコンパクトになるから、アウトドアへもコンパクトに持ち運べます。

そしてお家の中でもロースタイルで過ごすときやソファでのくつろぎタイムのサイドテーブルとしてなど、アウトドア、インドアを問わず活躍すること間違いなしのアイテムです。

自然の温もりがもたらす、くつろぎに時間を手にしてみませんか?



[画像4: https://prtimes.jp/i/8578/213/resize/d8578-213-525434-3.jpg ]



■詳しい商品情報はこちらから
http://spice.jp/catalog/1-new-products-spring-summer-2017/11-p033-034.html

■ 一般のお客様購入サイトはこちらから
http://item.rakuten.co.jp/smile-family/c/0000000347/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
株式会社スパイス 担当:奥地
〒468-0001 愛知県名古屋市天白区植田山4-1101-1
TEL:052-861-8901
URL:http://spice.jp
E-Mail:customer@spice.jp



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る