プレスリリース

  • 記事画像1

アデコ、2016年「CEO for One Month」の参加者募集開始を発表

(PR TIMES) 2016年03月02日(水)15時06分配信 PR TIMES

- 日本をはじめ世界50か国から選ばれた1名が、1か月間アデコグループのCEOに -


[画像: http://prtimes.jp/i/1264/213/resize/d1264-213-615139-1.jpg ]

世界最大(*1)の人財サービス企業であるアデコグループの日本法人で、総合人事・人財サービスを展開するアデコ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:川崎健一郎、以下「アデコ」)は、3月1日、アデコグループが日本を含む世界50か国で開催するインターンシップ・プログラム「CEO for One Month」への参加者の募集を開始しました。応募方法などの詳細は、特設サイト(http://www.adecco.co.jp/wtw/)に掲載しています。

「CEO for One Month」は、アデコグループおよび選考を行うグループ各拠点のCEOの業務を体験する、世界でも類を見ない特別なインターンシップ・プログラムです。このプログラムでは国ごとに参加者を募り、選考を勝ち抜いた1名がシニアマネジメントチームの指導のもと、CEOの仕事に携わります。さらに、各国で選抜された50名の中から選出された1名は、アデコグループのCEOとして1か月間、グループCEOであるアラン・ドゥアズと共にアデコグループ本社などで業務に携わります。さらに本年より、プログラムを実施する各国ではCEO業務の体験に加え、CFO, COO, CHRO, CMOの4つのエグゼクティブ・ポジションに関しても、1か月間の業務体験を提供します。

昨年の「CEO for One Month」には世界で1万8,000名の応募があり、その中から日本代表の久乗亜由美さんがグローバル代表に選出され、世界経済フォーラム(通称ダボス会議)に参加するなど、アデコグループCEOの業務を体験しました。

「CEO for One Month」は、就業やキャリア向上の機会に恵まれない若年層の就業を支援するアデコのグローバルプロジェクト、「Adecco Way to Work™」の一環として実施されます。2016年の「Adecco Way to Work™」は、「CEO for One Month」のほか、日本を含む世界60 の国と地域で若年層を対象にキャリア構築を成功に導くためのアドバイスを行うイベント「Street Day」(3月17日世界同時実施予定)と、インターンシップ形式による就業体験プロジェクト「Internship Opportunities」(3月中旬開始予定)、合わせて3つの施策から構成されています。

2015年の「CEO for One Month」グローバル代表の久乗亜由美さんは、次のように話しています。「昨年のアデコの『CEO for One Month』は素晴らしい体験でした。私は学校の成績も一番になったことはありませんでしたし、応募しようかどうか迷いましたが、やるからには情熱を持って全力でやろうと思いました。このプログラムを通して得た経験には、何物にも代えがたい価値があります。私は、世界中の若者がこのプログラムに挑戦することをお勧めします。もし選考を通過できなかったとしても、そのために行った努力は必ず将来のキャリアや人生に繋がるはずです」

アデコグループCEOのアラン・ドゥアズは、次のように話しています。「我々の未来は、若者がどのようなスキルや経験を得ることができるか、そしてそれらを通してどれほどの自信をつけられるかに大きく左右されます。トレーニング、助言、そして機会の提供によりキャリアを積む手助けをすることは、弊社のような企業に課された責務です。アデコは『CEO for One Month』を実施することにより、若者がアデコの経営層と共に仕事をしながら様々なタスクに挑み、グローバル企業を経営するとはどういうことなのかを肌で感じることのできる機会を提供します。私は今年もミレニアル世代の若者と共に働き、新たな知見を得られることを楽しみにしています」

アデコ株式会社代表取締役の川崎健一郎は、次のように話しています。「昨年の『CEO for One Month』では日本代表の久乗亜由美さんがグローバル代表となり、日本の若者が持つ資質と能力の高さを世界に示すと同時に、キャリア構築に関するひとつの良い例にもなったのではないでしょうか。日本では若年層の就職率は上昇傾向にあるものの、現在の採用制度においては、新卒としての就職活動で希望する就職が実現しなかった場合、その後のキャリア構築に影響が生じる傾向があります。また、就職後も日本においては自らキャリアを切り開く機会が比較的乏しく、キャリア向上の機会に恵まれない若者も少なくありません。働くことによる楽しさや喜び、生きがいを持てるように支援することは、世界最大の人財サービス企業であるアデコグループの使命です。日本では昨年に引き続き、本年も『CEO for One Month』をはじめとした『Adecco Way to Work™』プロジェクトの実施を通じて、若年層の就業支援という課題に取り組んでまいります」

アデコグループでは、”better work, better life”(より良い仕事を通じて、充実した人生を)のビジョンに基づき、世界中の若者がスキルやキャリアを磨きながら人生に希望を持つことができる社会の実現に向けて、全社を挙げて取り組んでまいります。

*1 Staffing Industry Analysts 2015、人材サービス企業売上ランキングより

プログラムに関する詳細は、http://www.adecco.co.jp/wtw/(日本語)および http://www.adeccowaytowork.com/(英語・日本語)をご覧ください。

「Adecco Way to Work™」SNSアカウント
Facebook(英語):http://www.facebook.com/AdeccoWaytoWork
Twitter(英語):http://www.twitter.com/AdeccoWayToWork

プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る