• トップ
  • リリース
  • メ〜テレ、コーポレートベンチャーキャピタル「名古屋テレビ・ベンチャーズ」を4月に設立 〜ベンチャー企業との連携による新規事業開発を推進〜

プレスリリース

  • 記事画像1

メ〜テレ、コーポレートベンチャーキャピタル「名古屋テレビ・ベンチャーズ」を4月に設立 〜ベンチャー企業との連携による新規事業開発を推進〜

(PR TIMES) 2017年03月24日(金)16時16分配信 PR TIMES

メ〜テレ(名古屋テレビ放送株式会社・社長:横井正彦)は、メ〜テレグループの新規事業開発を推進するため、ベンチャー企業への出資・連携・協業を推進するコーポレートベンチャーキャピタル「名古屋テレビ・ベンチャーズ」を4月に設立いたします。
「東海地方から世界を変える、世界から東海地方を変える」をミッションに、活力あるベンチャー企業のアイディア・人材・事業推進力と当社グループが連携することにより、地域社会の発展に寄与する新たな事業を開発・推進していきます。

本取り組みは、当社のめざす戦略的な投資や提携の強化の一環となります。新会社の概要は、以下の通りです。

[画像: https://prtimes.jp/i/14977/212/resize/d14977-212-990788-0.jpg ]


【新会社の概要】
名称: 名古屋テレビ・ベンチャーズ合同会社
所在地: 名古屋市中区橘2-10-1
代表者: 伊藤 貴宣(名古屋テレビ放送株式会社 取締役 経営戦略局長)
出資金: 1,000 万円(名古屋テレビ放送株式会社100%出資)
事業内容: 投資事業の運営、事業化の企画・育成・コンサル等
設立年月日: 2017年4月
運用総額: 12 億円
投資対象: 国内外のメディア、コンテンツ、エンターテイメント、ネットビジネスを中心とするベンチャー企業等

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る