• トップ
  • リリース
  • オアフ+2泊3日でここまでできる!旅の達人・山下マヌーがお届けする、“唯一無二”のハワイ・ネイバー・アイランドのガイド本

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社東京ニュース通信社

オアフ+2泊3日でここまでできる!旅の達人・山下マヌーがお届けする、“唯一無二”のハワイ・ネイバー・アイランドのガイド本

(PR TIMES) 2017年05月22日(月)10時12分配信 PR TIMES

『気になるハワイ・ネイバー ハワイ・マウイ・モロカイ・カウアイ・ラナイ』5月23日発売

この度、雑誌「TV ガイド」や「TV Bros.」を発行する、株式会社東京ニュース通信社は、5月23日(火)に『気になるハワイ・ネイバー ハワイ・マウイ・モロカイ・カウアイ・ラナイ』(山下マヌー/著 )を発行いたします。本書は昨年4月に発行した、「気になるハワイ」の続編となり、前回紹介したオアフ島以外のネイバー・アイランドの“気になる”お店やスポット、アクティビティーなどを紹介していきます。

[画像1: https://prtimes.jp/i/6568/210/resize/d6568-210-770947-0.jpg ]

【本書の内容】
これまで数々の海外に関する著作を発表してきたエッセイスト・旅行作家の山下マヌー氏が、ずっと温めていながらなかなか実現に至らなかったのが、「ハワイ・ネイバー」に関するもの。本書はそんな著者の長年の思いを形にしたもので、ハワイ・マウイ・モロカイ・カウアイ・ラナイ島の“気になる”スポットやエリアを本人が実際に訪れて、最新情報をお届けします(一部、以前の取材を基にした記述もあり)。

そもそも、ネイバー・アイランドに特化した書籍・雑誌などは旅行専門誌以外には見当たらず、本書はそういった意味では一般の旅行書としては“唯一無二”のガイド本となっています。

また、本書で紹介している数々のスポットは、オアフ島を起点して“二泊三日”の旅程で無理なく訪れる場所を前提に掲載しています。「オアフだけでは物足りない!」と感じたら、ぜひネイバー・アイランドへと足を延ばして見てください。ハワイ旅行の価値観がきっと変わる、たくさんの“気になる”が見つかるはずです。


[画像2: https://prtimes.jp/i/6568/210/resize/d6568-210-294345-2.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/6568/210/resize/d6568-210-986311-3.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/6568/210/resize/d6568-210-476807-4.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/6568/210/resize/d6568-210-114028-5.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/6568/210/resize/d6568-210-456734-6.jpg ]


【発売記念イベント】
1. 5月27日(土)、28日(日) 10:00〜18:00
「NAGOYA HAWAII FESTIVAL 2017」会場内特設ブースにて販売
http://cte.jp/sp/hawaii-fes/
※会場では山下マヌー氏のトークショーを複数回開催予定
(スケジュールなどは上記URLでご確認ください)

2. 6月24日(土) 18:00〜
湘南T-SITEにて発売記念トークショーを開催
http://real.tsite.jp/shonan/


[画像7: https://prtimes.jp/i/6568/210/resize/d6568-210-562422-1.jpg ]

【著者プロフィール】 ● 山下マヌー
編集者を経てコラムニスト・旅行作家に。海外渡航回数350回超。海外に関する著作は60冊を超えた。『1週間ハワイ改訂版』、『ハワイ¥1000でできること』(メディアファクトリー)ほか、近著では『気になるハワイ』(東京ニュース通信社)、『ハワイ10ドルでできること』『ハワイのホテルの使い方、遊び方』(KADOKAWA)などがある。独自の視点で旅の楽しさを伝えるスタイルが多くの読者に支持されている。
http://www.facebook.com/manoue3

フェイスブックのMTM(マヌー・トラベル・ミーティング)でも情報発信中。
http://www.facebook.com/groups/mtravelers


【商品概要】
『気になるハワイ・ネイバー ハワイ・マウイ・モロカイ・カウアイ・ラナイ』山下マヌー/著
●発売日:2017年5月23日(火) ※一部、発売日が異なる地域がございます。
●定価:本体1,500円+税   ●仕様:四六判、ソフトカバー
●発行:東京ニュース通信社  ●発売:徳間書店
http://zasshi.tv/category/tokyonewsbooks
全国の書店、ネット書店でご購入いただけます。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る