• トップ
  • リリース
  • ディズニー・チャンネルに約7年ぶりの大家族ドラマが登場!「ハーレーはド真ん中」放送決定!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

ディズニー・チャンネルに約7年ぶりの大家族ドラマが登場!「ハーレーはド真ん中」放送決定!

(PR TIMES) 2017年05月12日(金)13時47分配信 PR TIMES

5月28日(日)日本初放送スタート!毎週日曜20:00〜20:30


全国のケーブルテレビおよびBS・CS放送などで放送中のディズニー・チャンネルは、7人キョーダイの真ん中っ子・ハーレーの視点で、大家族の日常を描いたドラマ「ハーレーはド真ん中」を、5月28日(日)20:00より日本初放送します。ディズニー・チャンネルで大家族ドラマを放送するのは、2010年に放送開始した「グッドラック・チャーリー」以来、約7年ぶりです。

[画像1: https://prtimes.jp/i/11446/207/resize/d11446-207-751798-0.jpg ]

強烈な個性の7人キョーダイの真ん中で、
機転のよさと得意の発明で大家族のなかを生き抜く!
主人公の理系女子ハーレーは、7人キョーダイのド真ん中。強烈な個性の姉兄、そして自分勝手な弟妹に挟まれて、9人の大家族の中ではいつも忘れられやすい存在です。大切な予定や誕生日を忘れられるなど、「真ん中っ子」特有の苦楽を知り尽くしています。それを知ってか知らずか、家族たちはいつもドタバタを引き起こして大騒ぎ。個性的な両親やキョーダイたちに振り回されながらも、ハーレーは、大家族を生き延びるため、得意な発明と斬新なアイディア、そして抜群の行動力で大奮闘を繰り広げるのです。

[画像2: https://prtimes.jp/i/11446/207/resize/d11446-207-240498-2.jpg ]

次世代のセレーナ・ゴメスと名高いラテン系の新星14歳に注目!
主人公・ハーレー役を務めるのは、若干14歳の新星ジェナ・オルテガ。セレーナ・ゴメスに次ぐラテン系の次世代DCスターとして評判が高く、明るくて行動力のあるハーレーを、さわやかに演じています。ジェナは本作の他にも、アニメーションシリーズ「アバローのプリンセス エレナ」で、主人公エレナの妹・イザベル役の声優も担当するなど、今後の活躍に期待されています。ジェナのキュートなルックスと演技にも是非ご注目ください。

[画像3: https://prtimes.jp/i/11446/207/resize/d11446-207-485383-1.jpg ]

■「ハーレーはド真ん中」
ディズニー・チャンネルにて5月28日(日) 日本初放送スタート!
毎週日曜20:00〜20:30 ※初回は2話連続放送

第1話『ド真ん中は大変!』ストーリー
9人家族のディアス家はいつも大騒ぎ。ハーレーは7人キョーダイの4番目の女の子。いつも家族をフォローして持ち前の明るさを発揮している。真ん中っ子であるがゆえに、身の回りの物を工夫して生活を便利にすることが得意で、念願の発明クラブの賞を受賞。今日はその授賞式があるため、家族全員に出席してほしいと考える。しかし家族のスケジュール表からハーレーの予定が抜けてしまい、家族の予定はぎっしり。授賞式には間に合うのか?


ディズニー・チャンネルの最新大家族ドラマ「ハーレーはド真ん中」を、是非お楽しみください!

ディズニー・チャンネルの最新情報は、公式サイトdisneychannel.jp、公式Twitter @disneychanneljpへ!



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る