• トップ
  • リリース
  • 福山雅治さんの「桜坂」、初のCM起用!『アサヒスーパードライ』新TVCM

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

アサヒビール株式会社

福山雅治さんの「桜坂」、初のCM起用!『アサヒスーパードライ』新TVCM

(PR TIMES) 2017年03月07日(火)14時34分配信 PR TIMES

「心がつながる春 篇」3月7日(火)より順次放映開始!


アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 平野伸一)は、『アサヒスーパードライ』の新TVCM「心がつながる春 篇」を3月7日(火)から、全国で放映開始します。
[画像1: https://prtimes.jp/i/16166/205/resize/d16166-205-782267-0.jpg ]


 今回のTVCMは、春の代表的な“飲用の機会”と“飲用の場”であるお花見を舞台に、乾杯をする複数のシーンを通して「人々の心のつながり」を表現しました。その乾杯のシーンには、現在発売している、桜の柄が印象的な『アサヒスーパードライ スペシャルパッケージ』を使用しました。
尚、桜の開花時期の違いに合わせて、東北エリアは3月22日(水)、北海道エリアは4月11日(火)から放映します。
[画像2: https://prtimes.jp/i/16166/205/resize/d16166-205-200851-1.jpg ]


 CM楽曲には、2010年より『アサヒスーパードライ』の広告キャラクターとして起用している福山雅治さんの「桜坂」を使用します。「桜坂」は、2000年4月にシングルCDが発売され、累計売上枚数約230万枚と、数ある桜をテーマにした楽曲の中でも歴代第1位を誇ります。CM楽曲としての使用は今回が初めてで、春の訪れをよりいっそう感じられる内容にしています。
『アサヒスーパードライ』は、これまでにない辛口という新たな価値を提案する商品として1987年3月17日に発売されました。発売以降37億ケース※1を販売するなど、日本を代表するブランドとして多くのお客様にお楽しみいただいています。発売30周年となる本年は、活動スローガン“乾杯!心がつながるうまさを、ぞくぞくと。”を掲げ、様々な新価値提案や販促活動などを展開し、“飲用の機会”と“飲用の場”の創出に取り組んでいます。また、海外においても、すでに70を超える国と地域で販売されており、さらなる拡大に取り組んでいます。
※1:1箱は大瓶633ml×20本で換算。

参考:撮影エピソード
今回の撮影は、都内近郊の7箇所のロケ地を4日間かけて撮影しました。いずれの日も好天に恵まれ、暖かい春の日に親しい仲間とお花見を楽しむようなシーンが印象的です。出演者の方々の和気あいあいとした楽しい雰囲気で、見ているだけでお花見が待ち遠しくなるような撮影現場でした。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る