• トップ
  • リリース
  • 平成29(2017)年 5月20日(土)〜21日(日)開催!~宇治茶を味わう~京都×東京ティーパーティー in 黄檗山萬福寺

プレスリリース

  • 記事画像1

平成29(2017)年 5月20日(土)〜21日(日)開催!~宇治茶を味わう~京都×東京ティーパーティー in 黄檗山萬福寺

(PR TIMES) 2017年05月01日(月)15時50分配信 PR TIMES

京都府では、「もうひとつの京都」として、それぞれの地域の価値や特色を、海・森・お茶の3つのテーマで際立たせ、交流人口の拡大や地域産業の振興などにつなげる取り組みを進めております。
 2017年度は「お茶の京都」のターゲットイヤーとして、宇治茶の魅力発信による地域の賑わいを創出するため、4月から1年間、京都府南部山城地域の12市町村を舞台に「お茶の京都博」を開催しています。
 この度、「お茶の京都」について多くの方に知っていただくため「京都×東京ティーパーティー」を京都と東京を会場に開催します。京都会場では、平成29(2017)年 5月20日(土)・21日(日)に江戸時代に「淹茶法(えんちゃほう)」を明から伝えた隠元禅師が開いた黄檗山萬福寺において開催される「第26回全国煎茶道大会」の開催に合せ、「お茶の京都博」のコンセプトを発信するイベントを開催します。
 当日は宇治茶の煎茶、玉露を味わっていただける「宇治茶BAR」を設置するなど多くの皆さまに奥深い宇治茶の魅力を体験していただける内容となっておりますので、ぜひお越しください。

日時:平成29(2017)年 5月20日(土)〜21日(日)9:00-15:00
会場:黄檗宗大本山萬福寺 (京都府宇治市五ヶ庄三番割34)
内容:1.お茶の京都博「宇治茶BAR」の開設
[画像: https://prtimes.jp/i/5484/201/resize/d5484-201-212503-0.jpg ]


   宇治茶の煎茶、玉露を、宇治茶文化や歴史の話を 
   聞きながら、1煎、2煎と飲んでいただくBAR。
   「お茶の京都博」開催にあわせ、宇治茶の歴史・文  
   化や淹れ方を学んだ京都府民(一般、学生など)が
   プレミアム・ティー・アンバサダーとしておもてな  
   しいたします。
    有料:煎茶、玉露とも300円(茶菓子付き)


   2.お茶の京都博のPR
   公式ガイドブックの配布など山城地域12市町村で開
   催中の「お茶の京都博」について、7月1日・2日に精華町のKICKで開催する「日本遺産サミット」や、10
   月21日・22日に宇治市内で開催する「お茶の京都博メインイベント 宇治茶博@文化」をご紹介します。

 ※開催場所である萬福寺境内に入るには、別途拝観料が必要です。【500円 団体(30名以上)450円】
  黄檗山萬福寺:宇治市五ヶ庄三番割34
  鉄道:JR奈良線・京阪宇治線「黄檗駅」下車徒歩約10分
  車 :京滋バイパス「宇治東I.C.」より約5分、「宇治西I.C.」より約10分
  駐車料金 普通車 最初の90分500円 超過30分ごとに200円  バス 終日2000円

<問合せ先> 京都府企画理事付 小川、福井 TEL:075-414-4529

 ※参考
  [同時開催]第26回全国煎茶道大会
   5月20日(土)〜21日(日) 9:00-15:00
  例年5月の第3土曜日・日曜日に黄檗山萬福寺で行われる全日本煎茶道連盟加盟流派による大茶会。2日間で22
  流派による茶席が開筵されます。新茶が出揃い薫り高いお茶の季節に、各流派による趣向を凝らした席飾り・
  お道具・お点前などを観覧いただけるほか、同時開催の日本煎茶工芸展では全国から集められた煎茶道具作品
  の数々が展示されます。
  茶席当日券 6500円(税込) 詳しくは、http://senchado.com
  主催/一般社団法人全日本煎茶道連盟(TEL.0774-32-1368)

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る