プレスリリース

  • 記事画像1

アサヒビール株式会社

『本格芋焼酎 金(きん)黒(くろ)』新発売

(PR TIMES) 2017年03月02日(木)14時33分配信 PR TIMES

“芋とろ火焚き贅沢蒸溜”により“とろりとしたコク、透き通る後味”を実現!


アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 平野伸一)は『本格芋焼酎 金黒』(瓶900ml・1,800ml)を2017年4月11日(火)から全国で新発売します。
[画像: https://prtimes.jp/i/16166/200/resize/d16166-200-693286-0.jpg ]



 『本格芋焼酎 金黒』は、鹿児島県産のさつまいも「黄金千貫」を100%使用し、黒麹で仕込んだ本格芋焼酎の新ブランドです。芋焼酎を楽しむお客様が求める味わいを徹底的に追及して、黒麹の魅力を最大に引き出し、原料由来の芋らしいコクと後味のキレのよさの両立する味わいを目指しました。
開発にあたっては、独自の蒸溜技術を駆使し、通常よりゆっくりと丁寧に手間と時間をかけて蒸溜する“芋とろ火焚き贅沢蒸溜”製法を採用することにより、厚みがあり、かつキレのある味わいを実現しました。その味わいを“とろりとしたコク、透き通る後味”と表現し、芋焼酎ユーザーに向けて訴求していきます。
 パッケージは黒色のラベルに金色の筆文字でネーミングの「金黒」を堂々と描くことで上質感・高級感を訴求しました。さらに背景にデザインされた山のイラストは“黒麹芋焼酎で一番おいしいものを造りたい”という想いで山の頂点を目指した焼酎であることを表現しています。
 焼酎市場の中で、本格芋焼酎は堅調に推移しており、2016年の出荷数量 は前年比100.7%となっています。
アサヒビール(株)では、既存の本格芋焼酎ブランド「さつま司」に新ブランド『本格芋焼酎 金黒』を加えることで、さらに幅広い味わいや、焼酎の楽しみ方を提案していきます。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る