• トップ
  • リリース
  • ベイクルーズが社内人材発掘プロジェクト「BCG マーチャント」を開始

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社ベイクルーズ

ベイクルーズが社内人材発掘プロジェクト「BCG マーチャント」を開始

(PR TIMES) 2017年04月07日(金)11時11分配信 PR TIMES


[画像: https://prtimes.jp/i/11498/199/resize/d11498-199-484153-0.jpg ]


ベイクルーズグループ(東京都渋谷区、代表: 杉村茂)は社内人材の発掘のためのプロジェクトである「BCGマーチャント」を開始しました。

「BCGマーチャント」とは、ベイクルーズのDNAを継承し、顧客価値を生み出す人材を発掘し、育成するプログラム。
ベイクルーズが強みとする「商品」「空間」づくりを担う職種を対象とし、BUYER/MD course(商品軸)、VC/VMD course(空間軸)の2つのコースを設け、候補者を社内で公募し、選考されると研修を受けることができ、最終的にバイヤーやMD、VMDとして抜擢されるチャンスを得られるという仕組み。
販売員として2年以上勤務した経験のある正社員・契約社員であれば誰でも応募可能となり、成長したい意欲の高い社員の挑戦の機会としたいと考えています。
応募者は2つのコースのうちどちらかのコースにエントリーすると書類選考と面談に進み、通過するとベイクルーズの各ブランドの現役バイヤーやVMDが講義をする研修を受けることができ、研修を受けた後は実際の現場で実地課題に取り組み、8月に行われる社内プレゼンテーションでの審査を経てバイヤーやMD・VMDなどに抜擢されます。

今回の取り組みに際し代表の杉村は「“すべてにおいて、人ありき”ベイクルーズはこの理念を持ってこれまでも、そしてこれからも会社を運営していきたいと考えています。なぜならば、人と会社の成長は限りなくイコールであり、人の成長があって初めて事業も会社も成長できるからです。そのためにも、『ベイクルーズのDNAを継承し、商売っ気ある人材を発掘し、育成できる』そのような機会を働くパートナーに提供したいと考えました」とコメントしております。

■会社概要
【ベイクルーズグループ】
設立 :1977年7月22日(株式会社ベイクルーズ)
代表 :代表取締役会長 窪田祐
代表取締役CEO 杉村茂
本社所在地 :東京都渋谷区神南1-5-6
事業内容 :レディース・メンズのトータルファッションの企画・製造・販売・直営店の運営、飲食店の 運営、インターネット通販サイトの運営、及び家具の販売
グループ会社 :株式会社ベイクルーズ、株式会社ジョイントワークス、株式会社フレームワークス、株式会社JS.WORKS、株式会社ルドーム、株式会社ラクラス、株式会社ACME
HP :http://www.baycrews.co.jp/

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る