• トップ
  • リリース
  • イメチェンの成功と失敗を分ける原因は「肌」にアリ!? 働くアラサー女性の66.0%が「春にはイメチェンしたい」 でも、7割以上が思い通りにイメチェン出来ない悩ましい現実… 

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

イメチェンの成功と失敗を分ける原因は「肌」にアリ!? 働くアラサー女性の66.0%が「春にはイメチェンしたい」 でも、7割以上が思い通りにイメチェン出来ない悩ましい現実… 

(PR TIMES) 2017年04月07日(金)12時57分配信 PR TIMES

春のイメージチェンジに関する調査レポート

 いよいよ本格的な春が到来。新年度・新生活がスタートし、初対面の方や人と会う機会が増える「出会い」の季節です。
職場でも人の動きがあるこの時期、25歳〜35歳の働くアラサー女性に、春のイメージチェンジについて調査を実施しました。

 いよいよ本格的な春が到来。新年度・新生活がスタートし、また新しい気持ちで日々を送っている人も多いのではないでしょうか?

 株式会社マンダム(以下マンダム)では、職場での人の出入りも多くなるこの時期、25歳〜35歳の働くアラサー女性に、春のイメージチェンジについて調査を実施しましたのでご報告いたします。

【春特有の意識に関する調査】 調査方法:インターネットリサーチ 調査期間:2017年2月実施 調査対象:25歳〜35歳 有職女性500名


■働くアラサー女性の、春のイメチェン願望66.0%
春特有の意識の高まりとして、アラサー女性の66.0%が「春には、イメチェンしたい」と回答。
新入生・新社会人など大きな節目を迎える人に限らず、春には変身願望が高まることが浮き彫りとなりました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/6496/198/resize/d6496-198-257626-3.jpg ]



■「肌」まで変えたい人が80%!? イメチェンポイントは1位「服装」、2位「髪型」、3位「肌」
春にイメチェンしたいポイントについて聞いたところ、1位「服装」(91.5%)、2位「髪型」(81.9%)、3位は「肌(顔)」と「肌(体)」が同率で80.6%となり、「肌」へのイメチェン意識が高いことが明らかに。
[画像2: https://prtimes.jp/i/6496/198/resize/d6496-198-979298-1.jpg ]

■思い通りにイメチェンできない!?  失敗経験率は70.6%
思い通りにイメチェン出来たかを聞いたところ、いつも思い通りに出来ると回答した人はわずか5%となった。
強いイメチェン願望とは裏腹に、中々思い通りにならない、悩ましい現状が明らかになった。
[画像3: https://prtimes.jp/i/6496/198/resize/d6496-198-993455-2.jpg ]

■パステルカラーの春服が肌色に合わない!? 春のイメチェン失敗エピソード
春に思い通りにイメチェンできなかった経験のあるアラサー女性に失敗エピソードを聞いたところ、様々な失敗談が寄せられました。意外にも、多く挙がったのは、服装、髪色、メイクで春を意識したカラーに挑戦するも肌の調子の悪さが起因してイメチェンに失敗してしまったというものでした。

[画像4: https://prtimes.jp/i/6496/198/resize/d6496-198-534685-5.jpg ]

「肌」はイメチェンの大きなポイントになりそうですね!
既にイメチェンに挑戦した人も、これから挑戦したい人も、「肌」を意識してみるだけでいつもと違う、少し新しい自分に出会えそうですね。
[画像5: https://prtimes.jp/i/6496/198/resize/d6496-198-590449-pixta_21658603-6.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る