• トップ
  • リリース
  • あしたのチーム、EPARKグルメと実証実験開始!人事評価制度とQSC改善アンケート(TM)システムで、飲食業界における人材定着率向上と離職率改善を目指す

プレスリリース

株式会社あしたのチーム

あしたのチーム、EPARKグルメと実証実験開始!人事評価制度とQSC改善アンケート(TM)システムで、飲食業界における人材定着率向上と離職率改善を目指す

(PR TIMES) 2020年01月21日(火)13時15分配信 PR TIMES

 人事評価クラウドで中小企業の働き方改革をサポートする、株式会社あしたのチーム(本社:東京都中央区、代表取締役:高橋恭介、以下「あしたのチーム」)は、国内外の人気飲食店向けにITを活用した順番待ちソリューション事業を展開する株式会社EPARKグルメ(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:白石広樹、「EPARKグルメ」)と、業務提携を締結。飲食業界における人材の定着率向上及び、離職率に対する課題解決を目的とした実証実験を開始いたします。
 この実験ではEPARKグルメが飲食店向けに提供する「QSC改善アンケート(TM)」により得られる、来店客からの客観定量評価指標を、国内外2,500社を超える企業に人事評価制度構築を行ってきたあしたのチームの人事評価制度に組み込むことで、飲食店における人事評価制度の最適化を図り、飲食業界における人材の定着率、離職率に対する課題解決をすることが期待されています。ゆくゆくは、飲食業界全体の人材不足問題解消に大きく貢献していくことを目指しています。
[画像1: https://prtimes.jp/i/25661/194/resize/d25661-194-909426-0.png ]

■実証実験の背景
 昨今飲食店における人手不足は深刻な社会問題となっており、背景には主に人材採用難や全業種の中でも際立つ離職率の高さが起因しています。両社ではその要因を様々な角度から調査していく中で、飲食業界における社員の人事評価制度が他業種に比べ、上司による「定性評価」や立地に影響されやすい「売上」に偏る傾向にあり、社員の人事評価制度に対する納得感が低いことが結果として離職率、定着率にもつながっているという仮説に至りました。つまり、定性主観評価に偏らない客観定量評価をバランス良く採り入れた、社員にも納得感のある人事評価制度構築と運用が人手不足問題の解決にも寄与するとした見解で一致しました。

■実験方法
 飲食業界に幅広い取引網とソリューションを展開するEPAEKグルメが、人手不足、社員の離職率に関する課題を抱えたお取引先をあしたのチームに紹介し、あしたのチームが最適な人事評価制度の構築・運用支援を行うことによって、お取引先の課題解決をサポートします。同時に、EPAEKグルメが提供する、飲食店のQSC品質を来店客からの定量評価によりスコア化し、改善のアクションにつなげるとした「QSC改善アンケート™」サービスにより、飲食店の重要指標であるQSC(『Quality』『Service』『Cleanliness』)レベルを来店客の評価により定量的に可視化。分析結果をあしたのチームの人事評価制度に組み込むことで、飲食企業に対して客観定量指標を用いた最適な人事評価制度構築を実現できると期待しています。
 さらに、あしたのチームの飲食業界取引先企業に対しても、同様の仕組みを提案していくことにより、取引先企業の離職率改善、強いては飲食業界全体の人材不足問題解消に大きく貢献していくことを、両社の目指すゴールとしております。

■「QSC改善アンケート™」について
 飲食店の重要指標であるQSC(『Quality』『Service』『Cleanliness』)レベルを来店客の評価により定量的に可視化。分析結果をシンプルなレポートに自動変換し現場でのスピーディな改善アクションとQSC品質向上に繋げていく飲食店特化型のアンケートシステムです。シンプルな管理画面、現状と課題が一目でわかる店舗レポート、階層別レポート、離脱率を意識した回答画面UIなど飲食店に必要且つ重要な機能だけにフォーカスし開発され、来店客からの本音が多数集まるとして経営層にも評価の高い飲食店向けアンケートサービスです。
[画像2: https://prtimes.jp/i/25661/194/resize/d25661-194-211970-1.png ]


(▼QSC改善アンケート™:https://epark.mbtn.jp/qsc/index.html

■報酬連動型人財育成プログラム「ゼッタイ!評価(R)」について
 「ゼッタイ!評価(R)」は、人事評価制度の構築・運用からクラウド利用までを一気通貫で提供するサービスです。仕事ができる人の行動特性であるコンピテンシーを基にした行動目標と、数値目標の2つを軸にした人事評価制度を構築します。さらに、訪問型運用おせっかい(BPO)によって人事評価制度の運用・定着までを支援。目標に対する成果を報酬に連動させることで、社員を育成し、目標に向かって自律的に行動できる強い組織を作ることができます。
[画像3: https://prtimes.jp/i/25661/194/resize/d25661-194-821391-2.png ]


(▼ゼッタイ!評価(R):https://www.ashita-team.com/lp_c/


■会社概要
会社名  :株式会社EPARKグルメ(https://gourmet.epark.co.jp
代表者  :代表取締役社長 白石広樹
本店所在地:〒171-0014 東京都豊島区池袋2丁目52-8 大河内ビル6階
事業内容 :飲食店向けITソリューション事業、順番待ちソリューション事業
資本金 :5,000万円
設立 :2004年9月1日
サービスサイト:https://epark.jp

会社名  :株式会社あしたのチーム(https://www.ashita-team.com
代表者  :代表取締役 高橋 恭介
本社所在地:〒104-0061 東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX11F
事業内容 :人事評価クラウド型運用おせっかい「ゼッタイ!評価(R)」、
      人事評価クラウド「コンピテンシークラウド(R)」
資本金  :4億1,010万円(資本準備金含む)
設立   :2008年9月25日



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る