プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

株式会社そごう・西武

作家による うるし・おわん・うつわ展 2018

(PR TIMES) 2018年12月03日(月)15時40分配信 PR TIMES

■12月19日(水)〜25日(火)※最終日25日(火)は、当会場のみ午後4時にて閉場 ■会場:西武池袋本店6階 アート・ギャラリー


年末恒例の若手漆芸作家によるグループ展を開催します。人間国宝の小森邦衞氏と室瀬和美氏のそれぞれの工房で
修業した作家たちにより、2010年から本展は始まり、本年で9回目となります。「使う」ことを大切にした漆のうつわ作品の数々を展覧いたします。 

出品予定作家(五十音順・敬称略)
浅井 康宏、鷺野谷 一平、清水 康志、竹岡 千穂、伴野 崇、水口 咲、室瀬 祐、室瀬 智彌、山田 勘太

賛助出品(五十音順・敬称略)
小森 邦衞、室瀬 和美
                        
[画像1: https://prtimes.jp/i/31382/192/resize/d31382-192-219897-3.jpg ]

水口 咲 「小菓子盆」 サイズ: 径11×高さ2.3cm
和菓子のための器を考えました。菓子切りが届くように浅く、手に取りやすいように高台を高く、気の張らない小ぶりの寸法。四季折々、おいしくいただけますように。

水口咲 Saki Mizuguchi
1974年 東京都生まれ
1992年 東京都立工芸高等学校デザイン科卒業 2004年 石川県立輪島漆芸技術研修所漆科卒業、
    小森邦衞氏に師事
2004年 日本漆工協会 漆工奨学賞
2008年 年季明け、独立
2010年 初個展
2015年 第62回日本伝統工芸展 「乾漆線文合子」朝日新聞社賞
現在: (公社)日本工芸会正会員

[画像2: https://prtimes.jp/i/31382/192/resize/d31382-192-429656-4.jpg ]

室瀬 祐 「花杯 -玉簾- 」サイズ: 径7×高さ3.5cm
玉簾の花を杯にしました。玉簾は夏が終わり涼しくなった頃に花をつけ、日の出と共に花を開きます。蕾が膨らみ花開いた瞬間を杯のカタチと卵殻の技法を使って表現しました。

室瀬祐 Tasuku Murose
1985年 東京都生まれ
2008年 慶應義塾大学環境情報学部卒業
2014年 鶴見大学大学院博士後期課程修了
現在: 目白漆芸文化財研究所勤務、文化財学博士

[画像3: https://prtimes.jp/i/31382/192/resize/d31382-192-454735-5.jpg ]

竹岡 千穂 「花豆」 サイズ: 幅8.5×奥行8.5×高さ2cm
和紙を張り重ね制作した小さな小さな花の豆皿です。コロコロしたお菓子と共に。

竹岡千穂 Chiho Takeoka
1982年愛知県生まれ
2005年 武蔵野美術大学工芸工業デザイン科卒業
2011年 石川県立輪島漆芸技術研修所漆科卒業、小森邦衞氏に師事
2011年 日本漆工協会 漆工奨学賞
2015年 年季明け
2015年 料理雑誌「四季の味」秋の食器展(日本橋/東京)
2016年 独立、輪島うるし秀作展(浜松/静岡県)
2016年 第56回石川の伝統工芸展 日本工芸会賞
2016年 第63回日本伝統工芸展 新人賞
現在: (公社)日本工芸会準会員


西武池袋本店
住所:東京都豊島区南池袋1-28-1
電話番号:03-3981-0111(大代表)
営業時間:10:00〜21:00 *日・祝休日は〜20:00(不定休)
12月23日(日・祝)・24日(月・祝振)は21時まで、12月31日(月)は19時まで。
ホームぺージ:https://www.sogo-seibu.jp/ikebukuro/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る