プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社朝日学生新聞社

【朝日小学生新聞の新刊】『言葉屋9 鉱石王の館』

(PR TIMES) 2021年05月13日(木)18時15分配信 PR TIMES

朝日小学生新聞から生まれた、人気小説シリーズ第9弾。

朝日学生新聞社( http://www.asagaku.jp )は、『言葉屋9 鉱石王の館』を発売します。
[画像: https://prtimes.jp/i/21716/192/resize/d21716-192-138200-0.jpg ]

言葉に命を吹きこむのは、いつだって、人の強い思い――。
終わりの始まりの第9巻!

中学三年生の夏休みは、なんとおばあちゃんとイタリアへ!
言葉屋の秘密が封じられた伝説の言箱を保有する「鉱石王」の館を訪れた詠子は、同い年の女の子ミアと出会い、二人で鉱石王から出題された謎解きに挑みます。
外国で、言葉を封じられることの厳しさと可能性を体感しながら、もの言わぬ鉱石たちの魅力にふれた詠子が、最後に見つけた大切な言葉とは……。
そして、登場人物の一人にまつわる、驚きの事実が判明します。

朝日小学生新聞から生まれた、人気小説シリーズ第9弾。


■インターネット書店やお近くの書店、朝日新聞販売所(ASA)でお求めください。
 お問い合わせは、朝日学生新聞社(電話番号03・3545・5436、平日午前10時〜午後6時)。

<プロフィール>
作者
久米絵美里(くめ・えみり)
1987年東京都生まれ。慶應義塾大学法学部政治学科卒。『言葉屋 言箱と言珠のひみつ』で第5回朝日学生新聞社児童文学賞を受賞し、デビュー。他の著書に『君型迷宮図』(朝日学生新聞社)、『嘘吹きネットワーク』(PHP研究所)。


もとやままさこ
1982年神奈川県生まれ。武蔵野女子大学文学部日本語日本文学科卒。イラスト、書籍の挿絵などで活動。『夏の日』『ゴムの木とクジラ』『ぜいたくなあさ』『まどろむ、わたしたち』(白鳥博康著、銀の鈴社)などで絵を担当している。

<商品情報>
『言葉屋9 鉱石王の館』
2021年5月10日発売
ISBN 978-4-909876-15-7
定価1,320円(税込)

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る