• トップ
  • リリース
  • 「関西OLが本当に住みたい街」総合1位は「西宮北口」、2位「梅田」、3位「岡本」

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

サンケイリビング新聞社

「関西OLが本当に住みたい街」総合1位は「西宮北口」、2位「梅田」、3位「岡本」

(PR TIMES) 2017年05月12日(金)11時26分配信 PR TIMES

人気エリアに共通するのは「高級感」と「利便性」  〜シティリビング大阪・神戸〜

オフィスで働く女性のための情報紙「シティリビング大阪・神戸版」(サンケイリビング新聞社発行:代表取締役社長和田直樹)では、関西在住のOLをターゲットに「住みたい街(駅)」アンケートを実施しました。
 5月12日号ではその結果をランキング形式で紹介するとともに、人気エリアについて、その家賃相場や買い物・交通の利便性、エリアの特徴をOL目線で分かりやすく紹介。実際に住んでいる読者のリアルコメントも掲載。「住みたい街」についての関西OLの志向がわかります。


<シティリビング大阪・神戸版5月12日号「関西OLが本当に住みたい街ランキング」特集ではこんな情報を掲載>

[画像1: https://prtimes.jp/i/5157/190/resize/d5157-190-342599-0.jpg ]

■一人暮らし、ファミリー別のランキング

■住居探しで重視するポイント
(1位「買い物の利便性」、2位「交通の便」、3位「住民の感じ」)

■人気エリアの「ワンルーム」「ファミリー」別の家賃相場
(例=西宮北口=ワンルーム5.74万円、ファミリー10.55万円)

■「買い物しやすさ」「交通の便」「公園の充実度」を★の数で数値化

■実際に住む読者のリアルコメント


[画像2: https://prtimes.jp/i/5157/190/resize/d5157-190-828916-1.jpg ]

【そのほか】

1.人気エリア別に、OL目線で街の特性を紹介
 例=「西宮北口」は、「駅前に大型SCやDSがあり買い物が便利」「梅田・三宮まで特急で10数分と通勤に便利」「将来の子育てを考えると、学習塾が充実するなど環境が整っている」など

2.なぜランキング上位の街が人気なのか、都市デザインの専門家が分析
 阪神間の住宅地が人気の理由、いい住宅地の条件とは? 梅田など都心に住むライフスタイル「職住近接」の理想形とは?


<アンケート概要>対象=大阪・兵庫を中心とした関西在住のシティリビングWeb会員へオンラインアンケー
トを実施。平均年齢35.7歳。調査時期=2017年3月3日〜7日(回答数250)

◇詳細はコチラでご覧いただけます
シティリビングWeb⇒ http://r.living.jp/city/osaka/0512machi

<本件に関するお問い合わせ先>
サンケイリビング新聞社 (大阪) シティリビング編集部 
TEL:06-6647-2109  FAX:06-6647-2039
〒556-0017 大阪市浪速区湊町2-1-57 難波サンケイビル11F
(さらに詳細なデータにつきましてご取材いただくことも可能です) 



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る