• トップ
  • リリース
  • 博報堂マーケティングスクール】マーケティング施策の成果を「数字」と「生活者発想」で読み解くスキルが身につく。「マーケティングROI基礎講座」

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

博報堂マーケティングスクール】マーケティング施策の成果を「数字」と「生活者発想」で読み解くスキルが身につく。「マーケティングROI基礎講座」

(PR TIMES) 2018年12月21日(金)10時40分配信 PR TIMES

BtoC向け企業さまのマーケティング実務者、本社マネジメント(経営企画・財務・予算管理)担当者の方におすすめ。

「各施策へのマーケティング投資は、どれぐらい有効だったのか?」
マーケティング責任者はもちろん、現場マーケターにとって、実施した施策の成果の検証と分析は、
避けては通れない重要プロセスです。
博報堂マーケティングスクールの「マーケティングROI基礎講座」は、
統計解析を活用しながら施策の効果を可視化する、博報堂グループオリジナルの分析手法、
「m-Quad(マーケティング・ミックス・モデリング・ソリューション)」の実運用者を講師に迎え、
マーケティング投資対効果(ROI)の基本をご紹介します。
しかも「m-Quad」は、単に「数字」だけでなく、博報堂ならではの「生活者発想」に基づきながら、
より有効な施策につなげることができるのが特徴。
施策の採択や意思決定のスピードも上がり、マーケターとしてのスキルアップが図れます。
[画像: https://prtimes.jp/i/8062/189/resize/d8062-189-889357-5.png ]




当日の流れ
講義と演習もしくはグループワークを組み合わせながら、受講者とディスカッションをしながら進行してまいります。

1. 講義
講座の目指すべきゴールを提示させて頂いたのちに、「マーケティングROIとは?」や、マーケティングROIの算出方法について、お話いたします。

2. 演習(個人ワーク)
簡単な事例演習を交えながら、実際にマーケティングROIを算出し知識の定着を図ります。

3. 講義
弊社のマーケティング・ミックス・モデリングソリューションm-Quadの実担当者から、「マーケティングROIの実際」と、マーケティングROI算出をスタートとして取り組むべきことについてお話いたします。

4. 演習(個人ワーク)
講座用に用意したサンプルデータを利用し、実際にマーケティングモデルの作成にトライして頂きます。



▼詳細・お申込みはこちら▼
https://www.hakuhodo.co.jp/marketingschool/course/52292?utm_source=prtimes&utm_medium=prtimes&utm_campaign=prtimes_201812&utm_content=hms_355



概要
日時: 2019年2月18日(月)14:30〜17:30 (14:00受付開始)
締切: 2019年2月14日(木)
会場: 博報堂ラーニングスタジオ(東京都港区赤坂)
地図: http://www.hakuhodo.co.jp/business/consulaction/learningstudio/
定員: 60名
費用: 5,000円(税別)

講師
山中 大蔵 (やまなか だいぞう)
博報堂DYホールディングス グループ経理財務局 マネジメントディレクター



※講座費用のお支払いはクレジットカード決済のみとさせていただきます。ご了承ください。
※競合企業の方、学生の方は、お申込の際に、ご連絡をさせていただく場合がございます。ご了承ください。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る