• トップ
  • リリース
  • 「主婦休みの日決めゼリフ大賞」1万2638件の応募の中から入賞作品決定  ”今日はいっぱい、ママに「ありがとう」を言わせた人の勝ち!”

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

サンケイリビング新聞社

「主婦休みの日決めゼリフ大賞」1万2638件の応募の中から入賞作品決定  ”今日はいっぱい、ママに「ありがとう」を言わせた人の勝ち!”

(PR TIMES) 2017年04月27日(木)11時28分配信 PR TIMES

協賛:江崎グリコ、イメージキャラクター:木佐彩子

女性のための生活情報紙「リビング新聞」を発行するサンケイリビング新聞社(本社:東京都千代田区、 代表取締役社長:和田直樹)では、主婦休みの日に家族に家事をお願いするための“決めゼリフ”を募集する、「決めゼリフ大賞」(協賛:江崎グリコ)を実施。このたび、大賞作品が決定しました。
 


[画像1: https://prtimes.jp/i/5157/188/resize/d5157-188-731510-1.jpg ]

1万2638件の応募作品の中から入賞したのは以下の作品です。


■最優秀作品


今日はいっぱい、ママに「ありがとう」を言わせた人の勝ち! 
(大葉寛子さん)

■木佐彩子賞
本日は誠に勝手ながら 心の洗濯以外の家事業務は執り行っておりません 
(Qzaiさん)

■優秀作品
▽今日はパパを家事キャプテンに任命します! (はなちゃんママさん)
▽ママのとびきりの笑顔が見たい人、全員集合! (まいごろうさん)
▽じゃーん! なんと、パパと○○ちゃんに「1日お母さん体験」が当たりました〜! (221さん)


審査員の講評などはこちらのサイトでご覧ください。
    ↓ ↓ ↓
http://mrs.living.jp/kimezerifu


[画像2: https://prtimes.jp/i/5157/188/resize/d5157-188-664990-0.jpg ]

「主婦休みの日」とは
“365日休みがない主婦がリフレッシュできる日を”と、サンケイリビング新聞社が2009年に日本記念日協会に申請、登録された記念日。毎年、1月25日、5月25日、9月25日の3日は、日ごろ家族のために家事をがんばる主婦・主夫がリフレッシュしたり、家事の大切さを家族で分かち合う日です。


【本件に関する問い合わせ先】
サンケイリビング新聞社 営業推進局 営業部  06(6647)2409
担当:延永(nbngkmik@sankeiliving.co.jp)



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る