• トップ
  • リリース
  • ウォーキング・デッド原作者が手がけるドラマ『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』シーズン2 と『アウトキャスト』シーズン2がFOXで6月放送スタート!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

FOXネットワークス

ウォーキング・デッド原作者が手がけるドラマ『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』シーズン2 と『アウトキャスト』シーズン2がFOXで6月放送スタート!

(PR TIMES) 2017年04月17日(月)15時24分配信 PR TIMES

 海外ドラマ・エンターテイメント専門チャンネルFOX(運営:FOXネットワークス株式会社、本社:東京都品川区、代表取締役社長:デイビッド・シン)は、『ウォーキング・デッド』 の原作者ロバート・カークマンが手がけるドラマ 『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』 シーズン2と、 『アウトキャスト』 シーズン2を2017年6月12日(月)から放送いたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/3179/188/resize/d3179-188-871051-1.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/3179/188/resize/d3179-188-803964-0.jpg ]

『ウォーキング・デッド』 のスピンオフ作品である 『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』 は、文明社会が崩壊しゾンビが蔓延する世の中に至るまでの過程が、高校教師でシングルマザーのマディソンと、パートナーのトラヴィス、そしてその家族や仲間たちの視点で描かれています。 『ウォーキング・デッド』 では明確に描かれていないゾンビが発生する前のアメリカが、どのように終末世界へ変貌していったのか。シーズン1の終盤、軍の監視下に置かれ爆撃の始まった街を逃げ出した一行は、海上に脱出経路を見出します。シーズン2ではサバイバルの舞台を陸から海へ移すものの、様々な情報が錯綜して状況は混迷を極めます。彼らは無事に生き延びることができるのか…!?目が離せない展開が続きます。

『アウトキャスト』 は、『ウォーキング・デッド』 原作者のロバート・カークマンが描く同名のコミックが原作の“悪魔祓い”をテーマにした作品です。幼少期から周囲にはびこる悪霊の存在に悩まされ、“自分の愛する人間が悪霊に取り憑かれてしまう”という数奇な運命に悩まされてきた主人公の青年カイルが、自身のルーツを辿る中で悪霊との壮絶な闘いに身を投じていきます。カイルの元妻アリソンに続き、妹メーガンまでもが憑依され、衝撃のエンディングで幕を閉じたシーズン1。そんな中、幼い娘のアンバーにカイルと同じ悪魔祓いの能力が芽生え始め、シーズン2では、拡大する謎の邪悪な勢力とのさらなる戦いが始まっていきます。悪魔たちがカイルに向ける“アウトキャスト”(追放された者)という言葉の真意とは、そして、カイルに託された運命とはなんなのか、その展開が注目されます。

 世界中が注目する 『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』 シーズン2と 『アウトキャスト』 シーズン2を、FOXチャンネルでお楽しみください。

<放送スケジュール>
『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』 シーズン2
FOXチャンネルにて6月12日(月) よる9時 放送スタート!
毎週月曜よる9時〜ほか

『アウトキャスト』 シーズン2
FOXチャンネルにて6月12日(月) よる10時 日本最速放送スタート!
毎週月曜よる10時〜ほか

【参考情報】
『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』、『アウトキャスト』 原作・製作総指揮・脚本

ロバート・カークマン
漫画家として知られるロバート・カークマンは「ウォーキング・デッド」の原作者であるほか、「アルティメット X‐MEN」や「マーベル・ゾンビーズ」、「Invincible」など、数々の有名作品を生み出してきた。多くのマーベル・コミックに携わり、ほかにも「キャプテン・アメリカ」や「ファンタスティック・フォー」を手がけるなど、アメリカを代表するヒットメーカー。また、ドラマ版「ウォーキング・デッド」でも製作総指揮として番組に名を連ね、映像制作のフィールドでも幅広く活動している。

『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』 主なキャスト

マディソン・クラーク役
ロサンゼルスの高校に勤める進路指導カウンセラー。トラヴィスの恋人。夫に先立たれ、女手ひとつで2人の子供のニックとアリシアを育て上げたシングルマザーだが、同僚のトラヴィスと交際を始め、一家に彼を受け入れることに。職場では生徒からの信頼も厚く、さっぱりした性格で行動力のある女性。非常事態に陥ってもすぐに状況を見極め優れた判断力を見せる。家族を生き残らせるためなら難しい決断もすぐに下す心強い女性。
キム・ディケンズ
1965年、アメリカ・アラバマ州出身。大学卒業後ニューヨークへ移り演劇の勉強を続ける。アメリカン・アカデミー・オブ・ドラマティック・アーツ卒業生。「LOST」、「ホワイトカラー」等数多くの人気ドラマへの出演経験を経て、「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド」のメインキャストに抜擢される。「ゴーン・ガール」や「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」といった映画作品にも出演。2000年に長女を出産。2015年には国立女性芸術美術館の大使に選ばれている。

トラヴィス・マナワ役
マディソンの恋人。クリスの父。同僚のマディソンと恋に落ち、同棲を始める中、子供たちの父親になろうと努力を始める。明朗な性格で誰にでも好かれる典型的なアメリカ人で、強い正義感とリーダーシップを持つ。ゾンビに噛まれてしまった元妻のライザを射殺し、息子クリスとの間に亀裂が生まれる。
クリフ・カーティス
1968年、ニュージーランド出身。マオリ族の血を引いている。ニュージーランドのドラマスクールで学んだ後、スイスへ渡り勉強を続ける。帰国後、アカデミー賞で3部門を受賞した「ピアノ・レッスン」で映画デビュー。コロンビア人、アラブ人、ラテン・アメリカ人など様々な民族と幅広い役柄を演じてきた経歴がある。2004年には母国で映画プロダクションを創立、ニュージーランドの映画産業の発展を目指しプロデューサーとしても活躍している。

ニック・クラーク役
マディソンの息子。アリシアの兄。更生施設の出入りを繰り返す19歳の麻薬中毒者で、施設を抜け出し薬物常用者のたまり場にいたところ、ゾンビ発生の予兆となる恐ろしい光景を目撃。当初は幻覚と疑われたが、すぐに驚愕の現実を目の当たりにすることに。沖に出たアビゲイル号の船上で発見した転覆船の中から、ある重要な情報が記述された航海日誌を見つける。
フランク・ディレイン
1991年、イギリス・ロンドン出身。王立演劇学校で演劇を学ぶ。16歳のとき「ハリーポッターと謎のプリンス」でトム・リドル役を演じ、続編の「ハリーポッターと死の秘宝」にも同役で出演。2013年に学校を卒業した後は、ロン・ハワード監督作品「白鯨との闘い」ほか様々な映画に出演している。俳優であると同時に、Tinker Wrightというバンドのボーカルとベースギタリストとしても活動。

アリシア・クラーク役
マディソンの娘。ニックの妹。兄ニックとは対照的に優等生で、高校卒業後に進学し、家から出ることを待ち望んでいた。麻薬におぼれる兄の姿を何年も見てきており、救いようがないと半ばあきらめる反面、大切な家族であるニックを見捨てられずにいる。シーズン2では、無線を通じて別の船に乗る“ジャック”と名乗る男と話すように。
アリシア・デブナム=ケアリー
1993年、オーストラリア出身。高校時代は打楽器奏者として活躍し、優秀な成績を修めたとして表彰された。8歳のころから演技を始め、テレビ番組にも出演していた。ハリウッドでの活動を始めたのは18歳のときで、「イントゥ・ザ・ストーム」等メジャー作品にも出演している。「オーストラリア映画界注目の若手俳優」として雑誌にも取り上げられる。

クリストファー(クリス)・マナワ役
トラヴィスの息子。父トラヴィスと離婚した母ライザと暮らし、別離後も息子との関係を保とうとするトラヴィスに対して反抗的な態度を取っていた。父親譲りの正義感の強さと、母親に似た聡明さを持つ好奇心旺盛な高校生。シーズン2では、母が父によって射殺されたことに対し自暴自棄になり、2人の間に更に深い溝が生まれる。
ロレンツォ・ジェームズ・ヘンリー
1993年、アメリカ・アリゾナ州出身。8歳のときから演技を始め、「Arizona Summer」で映画デビュー。「NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班」や「CSI:マイアミ」など数多くのドラマにゲスト出演経験があり、2009年にはJ.J.エイブラムス監督作品である「スター・トレック」に出演。兄は「ウェイバリー通りのウィザードたち」のメインキャストである俳優のデヴィッド・ヘンリー。

ダニエル・サラザール役
理髪店の主人。街での暴動から逃げ込んできたトラヴィス、ライザ、クリスの3人を店内に受け入れ、その後も事態が収まらない中、家族を連れて彼らと共に避難することになる。シーズン1で妻グリセルダを失い、残された一人娘を守るためにトラヴィスたちと協力。自分たちを助けた理由を明らかにしようとしないヴィクターに不信感を持つ。
ルーベン・ブラデス
1948年、パナマ出身。「プレデター2」や「レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード」など数多くの映画で多彩な役柄を演じてきた。ラテン音楽の作曲・ボーカルにも取り組んでおり、グラミー賞を14回受賞している。1994年のパナマ大統領選に出馬した経験がある。

オフェリア・サラザール役
ダニエルの娘。移民の両親の元で苦労して育った家族想いで努力家の娘。献身的で頭の回転が速く、いつでも自分の信念を持っている。
メルセデス・マソーン
1982年、スウェーデン出身。12歳のときにアメリカへ移住。高校在学時にモデル事務所からスカウトされ、モデルの仕事を経て22歳から女優としての活動を始める。「BONES」のスピンオフ作品「ザ・ファインダー 千里眼を持つ男」ではレギュラーを獲得。「NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班」でも準レギュラーとして度々登場する他、「CHUCK/チャック」、「キャッスル 〜ミステリー作家は事件がお好き」など20本以上もの番組にゲスト出演し、ドラマ界ではお馴染みの顔となっている。

ヴィクター・ストランド役
軍の収容施設に囚われていた金持ちの男。冷静で的確な判断力があり、情に厚い。豪華船アビゲイルに家族たちを招き、海上への脱出をはかる。
コールマン・ドミンゴ
1969年、アメリカ・ペンシルバニア州出身。テンプル大学で学んだ後、カリフォルニア州サンフランシスコで舞台演劇を始める。ローレンス・オリヴィエ賞とトニー賞にもノミネートされたことのある実力を持つ俳優。「リンカーン」、「大統領の執事の涙」、「グローリー/明日への行進」などの映画作品に出演するほか、「LAW & ORDER:犯罪心理捜査班」、「刑事ナッシュ・ブリッジス」、「The Knick/ザ・ニック」などのドラマ作品でも演技を披露している。

カイル・バーンズ役
幼少期から周囲の人々の悪霊の憑依に悩まされ続けてきた青年。悪霊の仕業により子供時代は母から虐待を受け、成人後には愛する元妻と娘との結婚生活も破綻してしまう。アンダーソン牧師と共に悪魔祓いの現場に立ち会ったことをきっかけに、自らの能力に気がつき、悪霊との戦いに身を投じることに。
パトリック・フューギット
1982年、アメリカ・ユタ州出身。ダンス・スタジオを経営する母の影響で、幼少期からダンスを習い、11歳から演技を始める。2000年には映画「あの頃ペニーレインと」の主役に大抜擢され、一躍有名になった。その後も「ダレン・シャン」や、デヴィッド・フィンチャーが監督を務めた「ゴーン・ガール」にも出演し、ドラマでは「ER緊急救命室」や「Dr.HOUSE」などにも出演経歴を持つ、注目の若手株。

アンダーソン牧師役
地元の教会で働く牧師であり、地域の人々の相談役的存在。代々悪魔祓いに従事する家系であり、多くの知識と経験を持つが、自分自身のパワーには懐疑的。仕事のせいで過去に様々な苦悩を味わったことも。カイルの幼少期の体験にも精通しており、近隣で起きた悪霊騒動をきっかけにカイルの力を借りることになる。
フィリップ・グレニスター
1963年、イギリス出身。父は「フロスト警部」なども手がけたテレビディレクターのジョン・グレニスター、兄は「華麗なるペテン師」などにも出演する俳優ロバート・グレニスター、妻は「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」などにも出演する女優のベス・ゴダード。英国の著名な演劇学校であるセントラル・スクール・オブ・スピーチ・アンド・ドラマで学び、「時空刑事1973 LIFE ON MARS」ではDCIジーンハントを演じた。がん治療を受ける子供とその家族を支えるチャリティー運動の支援者であることでも知られている。

メーガン・ホルター役
カイルの義理の妹。児童心理学者。幼少期に虐待を受けたカイルをメーガンの両親が養子として引き取り、カイルとは兄妹として育つ。カイルの過去に関して悪霊の仕業という噂はあるものの、メーガンはそれを否定。トラウマと闘うカイルを助けようと彼を支える。シーズン1では、悪魔に憑依されたことで夫マークを殺害。カイルによって悪魔からは救われたものの、心に深い傷を負う。
レン・シュミット
1983年、アメリカ・サウスカロライナ州出身。数々の著名人を輩出し、MBAプログラムで定評のある南メソジスト大学を卒業。「LAW & ORDER」でドラマデビューを果たす。マーティン・スコセッシが監督を務め、2011年の第63回プライムタイム・エミー賞では18部門にエントリーしたことでも知られる「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」に出演し、一躍注目を集めた。その他にも、「デッド・ハンティング」で主演を務めるなど、注目の若手女優。

アリソン・バーンズ役
カイルの元妻。娘と自分がカイルに暴力を受けたことにより、カイルから遠ざかっていたが、実際は取り憑かれた自分自身が娘に暴力を振るっていたことが判明。シーズン1の終盤、自分では娘を育てられないと判断し、カイルに娘を託し行方をくらます。
ケイト・リン・シャイル
アメリカ生まれのケイト・リン・シャイルは映画「サプライズ」や「V/H/S シンドローム」で注目を集める。Netflix作品として話題の「ハウス・オブ・カード 野望の階段 (シーズン2)」では リサ・ウィリアムズとして出演するなど、期待の若手女優。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る