• トップ
  • リリース
  • アンダーアーマーとJBLがコラボレーションしたワイヤレススポーツイヤホンがコンパクトに進化NBA ステフィン・カリー選手限定モデルの「UA スポーツワイヤレス」新発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

アンダーアーマーとJBLがコラボレーションしたワイヤレススポーツイヤホンがコンパクトに進化NBA ステフィン・カリー選手限定モデルの「UA スポーツワイヤレス」新発売

(PR TIMES) 2017年03月15日(水)17時27分配信 PR TIMES

2017年4月中旬よりUA公式オンラインショップ・直営店にて販売開始

 アンダーアーマーの日本総代理店である株式会社ドーム(本社:東京都江東区 代表取締役 CEO:安田 秀一)と、ハーマンインターナショナル株式会社(本社:東京都台東区 代表取締役社長:仲井一雄)は、アンダーアーマーとアメリカ カリフォルニア発祥の世界最大級のオーディオブランド「JBL」とのパートナーシップによるNBA ステフィン・カリー選手限定モデル「UA スポーツワイヤレス」を、2017年4月中旬に発売することをお知らせします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/3939/187/resize/d3939-187-950565-12.jpg ]

 今回発売する「UAスポーツワイヤレス」は、「アスリートを進化させる」ことをミッションに掲げるアンダーアーマーと、音楽が関わるあらゆるシーンで愛用され、多くのプロフェッショナルから信頼されてきたオーディオブランド「JBL」とのパートナーシップによって実現しました。アンダーアーマーの技術を取り入れ、運動中でも快適に高音質のサウンドをお楽しみいただける、ワイヤレススポーツイヤホンです。2016年2月に発売して以来、ご好評をいただいている「UA ワイヤレスイヤホン」。そのデザイン性や技術を継承しつつ、イヤホン部を約35%小型化。多くの方の耳にジャストフィットするよう進化しました。さらにイヤチップ(先端部分)は3サイズ、エンハンサー(土台部分)は5サイズを付属。耳のサイズに合うよう、組み合わせて使用できます。

 今回、アンダーアーマー契約プロバスケットボール選手で、2年連続MVPに選出されたスティフィン・カリー選手の「SC」ロゴと、ブラック&イエローの専用カラーリングをあしらった限定モデルを展開。なおランニング用アプリ「Map My Run」のプレミアムメンバーシップ(有料版)の1年間無料コードが特典として付いています。

発売日に関する情報は、下記、アンダーアーマー公式バスケットボールアカウントにて発信します。
twitter:https://twitter.com/UAbasketballJP
instagram: https://www.instagram.com/uabasketballjp/
facebook: https://www.facebook.com/UABasketballJP/?fref=hovercard

製品特長
■運動中も耳から外れにくい独自のイヤチップ構造「ツイストロック」採用

[画像2: https://prtimes.jp/i/3939/187/resize/d3939-187-859358-2.jpg ]

スポーツ中に激しく動いても耳から抜け落ちない、独自形状のイヤチップを採用。イヤチップを回転させながら装着することで、ロックが働き安定した装着感を実現しました。


■運動中の大量の汗にも安心な防汗仕様(防水機能IPX5対応)

[画像3: https://prtimes.jp/i/3939/187/resize/d3939-187-188711-0.jpg ]

イヤホン部分は防水機能(IPX5)に対応。大量の汗をかいても安心してスポーツに集中できます。また、激しい運動にも耐えられる耐久設計となっています。


■連続約8時間のワイヤレス再生を実現。

[画像4: https://prtimes.jp/i/3939/187/resize/d3939-187-867240-1.jpg ]

Bluetoothを搭載し、iOSとAndroidデバイスに対応。
約2時間の充電で最大約8時間のワイヤレス再生が可能なため、
長時間のトレーニングでもバッテリー切れを気にすることなくお使いいただけます。
※再生・充電時間は使用環境により異なります


■従来品よりイヤホン部を約35%小型化

[画像5: https://prtimes.jp/i/3939/187/resize/d3939-187-110174-15.jpg ]

従来品よりイヤホン部を約35%小型化。耳の小さい方でもフィットするデザインに進化しました。さらにイヤチップ(先端部分)は3サイズ、エンハンサー(土台部分)は5サイズを付属。あらゆる人の耳にフィットするよう、組み合わせて調整いただけます。
また5.8mmのダイナミックドライバーを採用。コンパクトサイズでありながら、JBLならではの迫力あるサウンドを楽しめます。


■音量調整、曲の操作、通話が可能なマイク付3ボタンリモコン搭載
ケーブルには音量調整、曲の操作(曲戻し、曲送りなど)、通話に対応したマイク付3ボタンリモコンを搭載。運動中でも簡単に操作いただけます。


■NBA選手「スティフィン・カリー」モデルを限定発売
ブラック、ホワイト、レッド、ブルーの4色展開に加えて、 NBAで史上初の2年連続MVPに選出されたスティフィン・カリー選手の限定モデルが登場。※ステフィン・カリー限定モデル以外の4色は、発売中です。


ステフィン・カリー限定モデル

[画像6: https://prtimes.jp/i/3939/187/resize/d3939-187-913017-5.jpg ]



ブラック

[画像7: https://prtimes.jp/i/3939/187/resize/d3939-187-978283-6.jpg ]


ホワイト

[画像8: https://prtimes.jp/i/3939/187/resize/d3939-187-382631-10.jpg ]



レッド

[画像9: https://prtimes.jp/i/3939/187/resize/d3939-187-658297-9.jpg ]



ブルー

[画像10: https://prtimes.jp/i/3939/187/resize/d3939-187-748357-11.jpg ]

[画像11: https://prtimes.jp/i/3939/187/resize/d3939-187-907910-14.jpg ]



販売場所
「UA スポーツワイヤレス」は、アンダーアーマー公式オンラインショップ、直営店にて販売します。
【販売場所】 アンダーアーマー 直営店各店:http://www.underarmour.co.jp/uach/index.php
アンダーアーマー 公式オンラインショップ: http://www.domeshoppingzone.com/underarmour/


■JBL

[画像12: https://prtimes.jp/i/3939/187/resize/d3939-187-219137-17.jpg ]

美しい外観とプロのサウンドを両立した家庭用スピーカーの開発を目指して設立。世界中の音楽が関わるシーンでプロアマ問わず信頼され、愛用され続けている世界最大級のオーディオメーカー。家庭用超高級スピーカーからイヤホン、ヘッドホン、ホームシアターの展開まで、トヨタを始めとする車載純正オーディオ、マルチメディア用などの民生機器から世界中の映画館、スタジアム、コンサートホール、そして放送局やレコーディングスタジオなどの業務用機器を扱っている。世界中の競技場で音響システムとして採用されており、ブラジルワールドカップでは全競技場の6割がJBLの製品を採用した。


■ハーマンインターナショナル(Harman International Industries, Incorporated)

[画像13: https://prtimes.jp/i/3939/187/resize/d3939-187-873084-18.jpg ]

プレミアム・オーディオ、ビジュアル、コネクテッド・カーとそれらを統合したソリューションを、自動車、消費者、プロフェッショナルの市場に向けて設計・製造・販売する。AKG(R)、Harman Kardon(R)、Infinity(R)、 JBL(R)、 Lexicon(R)、Mark Levinson(R)を含む主要ブランドは、オーディオ愛好家やアーティスト、イベント/コンサート会場などで多く利用されている。また現在、オーディオやインフォテイメント・システムを装備した自動車が世界で2,500万台以上走行。全世界で25,000名の社員が在籍、2015年3月末には年間で59億ドルの売上を報告している。


■UNDER ARMOUR (アンダーアーマー)

[画像14: https://prtimes.jp/i/3939/187/resize/d3939-187-132467-19.jpg ]

「アスリートを進化させる」ことをミッションに掲げる“パフォーマンスアスレチックブランド“。近年急速に普及した、身体にフィット(密着)するアスリートのためのウェアの発祥ブランドであり、汗を素早く吸収、発散。身体を常にドライで快適に保つウェアなど、アスリートのパフォーマンスを最大限に引き出す商品開発に取り組んでいる。米国本社での売上高は2010年10億ドル、 2015年36億ドルと伸び続け、時価総額は160億ドルを突破。1996年の創業以来、驚異的な成長を続けている。 日本においても、読売ジャイアンツ(プロ野球)、大宮アルディージャ(サッカー)、琉球ゴールデンキングス(バスケットボール)、パナソニック ワイルドナイツ(ラグビー)などのユニホームサプライヤーとなっている他、野球の柳田悠岐選手(福岡ソフトバンクホークス)、ラグビーの山田章仁選手(パナソニック ワイルドナイツ)、サッカーの宇津木瑠美選手(シアトル レイン)、モデルのKellyさんら、多くのトップアスリートやモデルのパフォーマンスを支えている。

■株式会社ドーム

[画像15: https://prtimes.jp/i/3939/187/resize/d3939-187-787277-4.jpg ]

1996年創業。テーピングの取扱いからスタートし、現在はスポーツプロダクト(アンダーアーマー)やスポーツサプリメント(DNS)、パフォーマンスディレクション(ドームアスリートハウス)などの事業を展開。「スポーツを通じて社会を豊かにする」、「社会価値の創造」という理念のもと、豊かな社会作りに貢献することを目指す。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る