• トップ
  • リリース
  • 国際的に活躍しているアニメーション監督 ユーリー・ノルシュテイン、テオドル・ウシェフ、マチュー・ラベェユ この秋、横浜に!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

国際的に活躍しているアニメーション監督 ユーリー・ノルシュテイン、テオドル・ウシェフ、マチュー・ラベェユ この秋、横浜に!

(PR TIMES) 2016年08月26日(金)17時02分配信 PR TIMES

2009年スタートの東京藝術大学大学院映像研究科による公開講座「コンテンポラリーアニメーション入門」。今年も秋に開催。


[画像: http://prtimes.jp/i/13670/183/resize/d13670-183-356711-0.jpg ]

横浜市と連携・協力して映像文化都市づくりを推進する東京藝術大学大学院映像研究科が、今年も公開講座「コンテンポラリーアニメーション入門」を開催します。

短編アニメーションは常に、アニメーション映像の可能性の最先端を走っています。それゆえ、作家の制作意図や技法を知る機会は少ないのが実情です。その基礎知識を共有し、コンテンポラリーアニメーションの見取り図を描く機会を提供します。

世界的に「いま」を象徴する作家の作品の鑑賞を中心に、特別講座を開催します。
今年は講師として、テオドル・ウシェフ監督、ユーリー・ノルシュテイン監督、マチュー・ラベェユ監督をお招きします。


【第22回講座】
演題:『ステレオスコープにおけるナラティブと抽象』
講師:テオドル・ウシェフ
日時:2016年10月23日(日)
開場:17時30分 開始:18時

【第23回講座】
演題:『モノとコト』
講師:ユーリー・ノルシュテイン
日時:2016年10月29日(土)
開場:17時30分 開始:18時

【第24回講座】
演題:『アニメーション・ドキュメンタリー1』
講師:マチュー・ラベェユ、山村浩二
日時:2016年11月19日(土)
開場:17時30分 開始:18時


会場:東京藝術大学 横浜校地 馬車道校舎(横浜市中区本町4-44)
(みなとみらい線「馬車道駅」7番出口を出てすぐ)

主催:東京藝術大学大学院映像研究科、横浜市文化観光局
協力:カナダ国立映画制作庁、モブコ、IMAGICA TV、Camera-etc

公開講座の最新情報や詳しい内容、お申し込みは下記サイトにて。
http://animation.geidai.ac.jp/ca/

【お問い合わせ】
担当:横山、久保/東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻
ca_info@animation.geidai.ac.jp



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る