• トップ
  • リリース
  • 子どもの「からだ作り」「考える力」を応援サポート!管理栄養士が監修した『ジャンプアップスムージー』発売中

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

子どもの「からだ作り」「考える力」を応援サポート!管理栄養士が監修した『ジャンプアップスムージー』発売中

(PR TIMES) 2018年03月28日(水)14時01分配信 PR TIMES

〜日々の食事で不足しがちな栄養素を補給し、成長を応援〜

Natural Healthy Standard.(ナチュラルヘルシースタンダード)は、 『ジャンプアップスムージー フィジカルサポート(バニラ風味)』と『ジャンプアップスムージー スタディサポート(ココア風味)』を 2017年11月2日より発売し、公式webサイト・オンラインストア・一部ドラッグストアにて好評販売中です。

子どもたちと一緒に改良を重ねた味で、好き嫌いの多いお子様も楽しくお飲みいただけます。
大人の方の不足しがちな栄養素もサポートするので、毎日の食卓でお子様と一緒にぜひお楽しみください。
[画像1: https://prtimes.jp/i/12002/183/resize/d12002-183-991090-0.jpg ]

日本の子ども用サプリメントの市場規模は現在数十億円といわれ、年々拡大傾向にあり、お子様の健やかな成長を願う親御さんの栄養サポート食品への関心は高まりをみせています。
本商品はお子様の日々の食事で不足しがちなビタミン(※1)、ミネラル(※2)、たんぱく質、乳酸菌、食物繊維を配合。フィジカルサポートは、“のびのびコアポイント”(α-GPC、プロテタイト※3、カルシウム、マグネシウム)を補い「からだ作り」を。スタディサポートは、“ひらめきコアポイント”(DHA/EPA、チロシン、ホスファチジルセリン、ブドウ糖)を補い「考える力」を応援サポートします。

※1 ビタミン B 、ビタミン B2、ビタミン B、ビタミン C、ビタミン D
※2 カルシウム、鉄、マグネシウム
※3「Prote tite」「プロテタイト」は本製品が含有する成分であり、コラーゲン含有ミネラル複合体末に関する
株式会社アールビーエスの登録商標です。



Product

フィジカルサポート(バニラ風味)

[画像2: https://prtimes.jp/i/12002/183/resize/d12002-183-302380-2.jpg ]


“のびのびコアポイント”
α-GPC、プロテタイト※、カルシウム、マグネシウム配合
成長や運動に役立つ成分構成で、子どもの「からだ作り」を応援サポート。
※「Protetite」「プロテタイト」は本製品が含有する成分であり、コラーゲン含有ミネラル複合体末に関する株式会社アールビーエスの登録商標です。


スタディサポート(ココア風味)

[画像3: https://prtimes.jp/i/12002/183/resize/d12002-183-170526-1.jpg ]


“ひらめきコアポイント”
DHA / EPA、チロシン、ホスファチジルセリン、ブドウ糖配合。学習に役立つ成分で、子どもの「考える力」を応援サポート。



管理栄養士が監修したこだわりの設計

■1杯でビタミン・ミネラルを補給
ビタミンB、ビタミンB2、ビタミンB、ビタミンC、ビタミンD、カルシウム、鉄、マグネシウム を配合し、日々の食事で不足しがちな栄養素をサポート。

■乳酸菌100億個/水溶性食物繊維を配合
厳選した乳酸菌と乳酸菌の働きをサポートする水溶性食物繊維を配合し、お腹の健康をサポート。

■たんぱく質を高配合
ホエイたんぱく質4.3gと高配合。
たんぱく質は、「骨の成分」であり、また「成長ホルモン」はアミノ酸から成るたんぱく質です。

■人工甘味料、着色料、保存料不使用

■大人の不足しがちな栄養素もサポート


商品概要

■価 格:各1,580円(税別)
■内容量:各140g(1日10g / 約14日分)
■取扱い:
公式WEBサイト
http://prt.nu/0/nhs_jumpup
各種オンラインストア(楽天、amazon、Yahoo!)
一部ドラッグストア(ココカラファイン、杏林堂薬局等など)


調査結果


[画像4: https://prtimes.jp/i/12002/183/resize/d12002-183-989371-3.jpg ]

■子どもが摂取している特定の栄養素が不足していることが明らかに
株式会社 I-ne(アイエヌイー)が厚生労働省のデータなどを基に、子どもの摂取基準に対する摂取量を纏めた資料によると、カルシウムや鉄、ビタミンB1などがいずれも足りていないことが判明。
鉄分は男児、女児とも10-11歳で見ると60%台の摂取量にとどまるなど、バランスよく栄養を摂取することが現状の課題であることがわかりました。


●以下を基にI-neにて作成
「日本人の食事摂取基準(2015 年版)」(厚生労働省)※3-5歳/10-11歳の「推奨量」を使用
「平成28年国民健康・栄養調査」(厚生労働省)
※3-5歳基準:「1-6歳平均摂取量」※10-11歳基準:「7-14歳平均摂取量」を使用


■ほぼすべての母親たちが子どもの食生活の重要性を認識
質問1:子どもの健康のためには食生活をしっかり管理することが重要だ

[画像5: https://prtimes.jp/i/12002/183/resize/d12002-183-527045-4.jpg ]



I-neが2017年に5~12歳の子どもを持つ母親を対象にしたアンケート調べによると、子どもの健康のために食生活をしっかり管理することが重要だと答えた人は99.1%。ほぼすべての母親が子どもの食生活に気を遣わなければならない、と認識していることがわかりました。


質問2:忙しくて子どもの食事に気を遣えないことが多い

[画像6: https://prtimes.jp/i/12002/183/resize/d12002-183-266542-5.jpg ]



一方で、子どもの食事に気を遣えていないことが多いと自覚する方がほぼ半数に上るなど、ジレンマを抱えている実態が明らかとなりました。

(株式会社I-neが、5~12歳の子どもを持つ母親208人を対象に2017年12月に実施)



Brand

「Health is better than wealth. = 健康は富に勝る」をコンセプトに、 人々のココロとカラダの健康を第一に考え、常にフレッシュで新しいライフスタイルを提案します。商品を通じて人々の暮らしに寄り添い、充実したライフサポート、 そして健康で幸せな社会の実現を目指しながら、時にはサプライズを。日々の生活がさらに豊かになることを願って・・・。
http://naturalhealthystandard.com/shop/default.aspx



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る