プレスリリース

  • 記事画像1

バイドゥ株式会社

Baidu, Inc. 2016年第2四半期の業績を発表

(PR TIMES) 2016年07月29日(金)16時25分配信 PR TIMES

2016年7月29日(金) 日本時間 - Baidu, Inc.(本社:中華人民共和国北京市、Baidu会長兼CEO:Robin Li、米NASDAQ:BIDU、以下Baidu)は、2016年第2四半期の業績を発表致しましたので、お知らせ致します。
本リリースは、2016年7月29日(金)日本時間、Baidu, Inc.が発表したリリースの抄訳です。

詳しい情報は Baidu, Inc.プレスリリース(英語版) をご覧下さい。
http://ir.baidu.com/phoenix.zhtml?c=188488&p=irol-newsArticle&ID=2189860

[画像: http://prtimes.jp/i/6410/182/resize/d6410-182-623004-1.jpg ]


今回の業績について、Baidu, Inc.会長兼CEO Robin Li は次のようにコメントしました。

「Baiduは第2四半期に向き合っていた課題は、「成長」、「持続」と「リーダーシップ」といった重要な要因に集中しつづけるということでした。それは、最高のユーザーエクスペリエンスを提供し、技術の最前線にいることです。

人工知能が牽引するインターネットの次世代は、Baiduにとって、ユーザーにより良いサービスを提供し、顧客やパートナーと協力することで、技術を通じて世界を変えるこれまでにないチャンスと言えます。」

また、Baidu, Inc.のCFOであるJennifer Liは次のようにコメントしました。

「我々はタフな第2四半期を経験しましたが、ユーザーに対する私たちの顧客価値は確固たるものです。優れたユーザーエクスペリエンスを実現し、信頼できるプラットフォームを構築することが、当社の長期的な成長を持続する大きな柱となります。


Baidu, Inc. について

Baidu, Inc. は有数のインターネット検索プロバイダーで、テクノロジーベースのメディアカンパニーです。Baiduは、人々がオンラインのあらゆる情報を探すための最良かつ最も公平な方法を提供することを目指しています。さらに、個人のインターネット検索ユーザーに加え、企業が潜在顧客にリーチするための有効なプラットフォームを提供します。


Baidu公式サイト: http://www.baidu.com/


バイドゥ株式会社について
世界の検索市場において第2位のシェアを有しており、米国NASDAQへ上場しているBaidu,Inc(本社:中国北京市、代表者:Robin Li)の日本法人です。

2008年1月に日本市場向け検索サービス「Baidu.jp」をリリース以降、2009年12月に「Baidu Type(ベータ版)」(2011年3月に「Baidu IME』と改称)をリリース、さらに累計2000万ダウンロードを誇る日本語入力キーボード「Simeji」(2011年12月よりAndroidアプリ、2014年9月にiOS版提供)など新サービスを次々に公開しています。


バイドゥ公式サイト: http://www.baidu.jp/

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る