• トップ
  • リリース
  • ダッソー・システムズ、未来の製造をテーマとしたカンファレンス・イベント「Manufacturing in the Age of Experience」を11月に中国・上海で開催

プレスリリース

  • 記事画像1

ダッソー・システムズ株式会社

ダッソー・システムズ、未来の製造をテーマとしたカンファレンス・イベント「Manufacturing in the Age of Experience」を11月に中国・上海で開催

(PR TIMES) 2016年10月12日(水)16時01分配信 PR TIMES

ダッソー・システムズは、2016年11月3日 (木) から4日 (金) まで、これからの製造業がおさえるべき変革とイノベーションをご紹介するグローバル・カンファレンス・イベント、「Manufacturing in the Age of Experience」を、中国・上海において開催します。国や業種を問わず、起業、経営、IT、製造に関わる多くのリーダーが一同に介し、有識者の見解、事例、各国の動向、3Dエクスペリエンス・プラットフォームの活用などについて、情報を収集し意見を交換できる場となっています。なお進行は全て英語で行われます。最新のプログラムは特設サイトからご確認ください。


[画像: http://prtimes.jp/i/6067/182/resize/d6067-182-816702-0.jpg ]

二日間にわたる本イベントでは、エアバス・ヘリコプターズや斗山インフラコア、本田技研工業などの事例講演をはじめ、アディティブ・マニュファクチャリング、アジャイル製造など多くのテーマを網羅したセッションを用意しています。併設の展示会場では、2014年に買収したQuintiqの技術に基づくサプライチェーン計画最適化ソリューション、製造現場におけるVR (仮想現実) やAR (拡張現実) の導入事例などのデモを予定しています。

製品経済から経験経済への移行に伴い、企業や個人を取り巻く大きな流れ (メガトレンド) が急速に変化し続けています。こうした現状をふまえ、ダッソー・システムズは2016年から、メガトレンドをテーマとした新形態のグローバル・カンファレンス・イベントを、世界各国で開催しています。今回のイベントは、デザインをテーマとした第一回 (Design in the Age of Experience, 4月 伊ミラノ) 、サイエンスをテーマとした第二回 (Science in the Age of Experience, 5月 米ボストン) に続く、3回目となります。
参加登録は特設サイト (英語) にて受け付け中です。



イベント名: Manufacturing in the Age of Experience
開催日程: 11月3日 (木) 4日 (金)
会場: Kerry Hotel Pudong, Shanghai (ケリー ホテル 浦東 上海 /上海浦東嘉里大酒店)
      1388 Huamu Rd, Pudong, Shanghai, China (中国上海浦東花木路1388号)
特設サイト: http://age-of-experience.3ds.com/manufacturing-age-of-experience/ (英語)
       参加登録ならびにプログラムの確認は、特設サイトから可能です。

(以上)

ダッソー・システムズについて
ダッソー・システムズは、3Dエクスペリエンス企業として、企業や個人にバーチャル・ユニバースを提供することで、持続可能なイノベーションを提唱します。世界をリードする同社のソリューション群は製品設計、生産、保守に変革をもたらしています。ダッソー・システムズのコラボレーティブ・ソリューションはソーシャル・イノベーションを促進し、現実世界をよりよいものとするため、バーチャル世界の可能性を押し広げます。ダッソー・システムズ・グループは140カ国以上、あらゆる規模、業種の約21万社のお客様に価値を提供しています。より詳細な情報は、www.3ds.com (英語)、www.3ds.com/ja (日本語)をご参照ください。

3DEXPERIENCE、CATIA、SOLIDWORKS、ENOVIA、DELMIA、SIMULIA、GEOVIA、EXALEAD、 3D VIA、BIOVIA、NETVIBEおよび3DEXCITEはアメリカ合衆国、またはその他の国における、ダッソー・システムズまたはその子会社の登録商標または商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る