• トップ
  • リリース
  • 岡田准一『アエラスタイルマガジン』に登場!気づかぬ間に傷つけてきた、メンバーへの思いも告白

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社朝日新聞出版

岡田准一『アエラスタイルマガジン』に登場!気づかぬ間に傷つけてきた、メンバーへの思いも告白

(PR TIMES) 2017年03月24日(金)11時55分配信 PR TIMES

岡田准一の大切なもの。厳しく、寂しく、美しい、大人の男の“光と陰"

2016年には大作映画『エヴェレスト 神々の山嶺』『海賊とよばれた男』に主演。2017年も『追憶』『関ヶ原』と主演作の公開が控える。岡田准一は、いままさに日本映画界の中心にいる。それでもなお、“その先”を目指す岡田の心に秘めたるものは何か。『アエラスタイルマガジン』誌(2017年春号[vol.34]、2017年3月24日発売、定価900円)にて、静かに、真摯に語る―。
※※※以下、誌面より発言の一部を抜粋※※※
『アイドルだから』と言われることが嫌で、外の世界ばかり見ていた時期もあった。そうやって自分のこだわりに向かって生きてきて、気づかない間に人を傷つけてきたこともあると思うんです。家族、仕事仲間、そしてグループのメンバーも……。20年間共にした仲間の大切さに気づくまでに思えば随分と時間がかかってしまった――。

正直言うと、自分自身についてはあまり好きなタイプの役者ではないんですよね。もっと自由に豪快に演じたいけれど、つい『こう演じたほうが見やすいんじゃないか』といったことを考えてしまうタイプなんです――。

若いときは自分から出てくるものに振り幅の大きさを求めていたけれど、20年間続けてきて、結局本質は変わらないとわかった。そのなかで、何度か自分なりに取り組み方を変えてきて、いま、新たに変えなければと思っている最中です――。

夢がありすぎて、本当にこれからの人生が楽しみです。家族を幸せにする、守っていく責任もありますし、今まで以上にどんなことでもチャレンジして、夢をかなえたいです――。

[画像: https://prtimes.jp/i/4702/182/resize/d4702-182-623030-0.jpg ]


<アエラスタイルマガジン2017年春号[vol.34]のその他の内容>
●表紙&インタビュー
長友佑都が夢見ること。
ポジティブシンキング男の、這い上がり物語 
●働く男のNo.1 SUIT。 
●週末3点カジュアルのススメ。 …etc.
発売:3月24日(金)
定価:900円
https://www.amazon.co.jp/dp/B06W5XZYTR

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る