• トップ
  • リリース
  • ビーウィズ 顧客満足度を高める『ミライ転換力』サービス開始

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社パソナグループ

ビーウィズ 顧客満足度を高める『ミライ転換力』サービス開始

(PR TIMES) 2017年04月17日(月)15時24分配信 PR TIMES

オペレーターの「応対研修サービス」

ビーウィズ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 遠藤克彦)は、企業のコンタクトセンターでの電話応対による顧客満足度を向上させる『ミライ転換力』サービスを4月から開始し、オペレータースタッフの専門スキルを向上させる教育プログラム「応対研修サービス」を4月17日(月)より提供いたします。
[画像: https://prtimes.jp/i/16751/181/resize/d16751-181-248873-0.jpg ]

企業にとって、コンタクトセンターはお客様とコミュニケーションを図る重要な場です。お客様の課題に応える解決力はもちろんのこと、潜在的ニーズを掘り起こすヒアリング力や顧客満足度を高める応対力を持ったコンタクトセンタースタッフの育成が必要不可欠です。

そこでこの度、ビーウィズが開始する『ミライ転換力』サービスでは、お客様からの問合せの潜在ニーズを掘り起こし、未来の期待に応える力を磨く「応対研修サービス」や、「応対モニタリングサービス」を提供してまいります。

4月17日(月)より開始する「応対研修サービス」は、コンタクトセンタースタッフに特化した教育プログラムとして、お客様の過去から現在までの問合せ背景を的確に把握し、未来へのニーズに応えられるスキルを身に付ける研修プログラムです。基礎となる「寄り添い応対研修」や顧客の心情を一歩深く捉える「クレーム応対研修」など、コンタクトセンタースタッフのスキル向上を目指します。

また「応対モニタリングサービス」では、『ミライ転換力』のコンセプトを活かし、応対品質を「第一印象」「話し方」「傾聴姿勢」「問題解決」「クロージング」等の16項目でモニタリングを実施し、それぞれの項目の品質を視覚的に把握することができます。

ビーウィズは『ミライ転換力』サービスを通じて、企業の顧客応対力を向上させるとともに、専門的な応対スキルを要するコンタクトセンタースタッフのキャリア構築を目指してまいります。

■ ビーウィズ 『ミライ転換力』サービス

開  始 : 2017年4月
対  象 : 企業のコンタクトセンター
内  容 : 
1. 応対研修サービス
お客様の過去から現在までの問合せ背景を的確に把握し、未来へのニーズに応えられるスキルを身に付ける研修プログラム。(4月17日 提供開始)
【種類】
1) 寄り添い応対研修 / 4時間
お客様が抱える課題の背景に気付き、相手の感情を汲み取りながら話す力
2) クレーム応対研修 / 4時間
クレーム応対ならではの顧客心理の理解や問題解決能力を身に付ける力
3) 提案・販売研修 / 4時間
潜在的な、新たなニーズを発掘する力
【価格】
1枠 20万円〜(定員上限あり)

2. 応対モニタリングサービス (4月17日 提供開始)
年間5,000件のモニタリング実績を活かし企業の顧客応対力を診断します。
「第一印象」「話し方」「傾聴姿勢」「問題解決」「クロージング」等、16項目から顧客応対の実態や課題を可視化。結果に基づき、改善アクションを提案いたします。

専用HP : https://mirai-tenkanryoku.jp/

問合せ : ビーウィズ株式会社 事業推進本部 Tel 0120-722-782

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る