• トップ
  • リリース
  • 中国市場への参入の一環として中国向け越境ECサイト「天猫国際」に出店 2019年5月15日(水)テストオープン後、6月1日(土)オープン

プレスリリース

株式会社大塚家具

中国市場への参入の一環として中国向け越境ECサイト「天猫国際」に出店 2019年5月15日(水)テストオープン後、6月1日(土)オープン

(PR TIMES) 2019年04月23日(火)08時43分配信 PR TIMES


 総合インテリア販売の株式会社大塚家具(本社:東京都江東区、代表取締役社長:大塚久美子、以下当社)は、業務提携先である越境ECマーケティング企業株式会社ハイラインズの協力を得て、阿里巴巴集団(アリババグループ)が運営する中国向け越境ECサイト「天猫国際」(Tmall Global)に出店いたします。

 現在当社は、EC事業の拡大を進めるとともに、中国の大手家具販売居然之家(Easyhome)との業務提携(2018年12月21日公表)および、株式会社ハイラインズとの業務・資本提携(2019年2月15日公表)により、越境ECを含めた中国市場への参入を進めております。

 このたび、その第一弾として中国の大手情報技術グループ阿里巴巴集団が運営する中国向け越境ECサイト「天猫国際」に出店し、創業以来50年にわたり、世界中の高品質な家具・インテリアを扱ってきた選択眼により厳選したMADE IN JAPANの商品を中心に、伝統の技による優れた品質や機能性、安全性、独自のデザインなどさまざまな視点から心豊かな暮らしを楽しんでいただくための「よいもの」を中国の消費者の皆様へお届けしてまいります。

 今後も当社は、業務提携先との協力により、中国市場への参入を進め、国内のみならず、海外へ向けても「上質な暮らし」をご提案してまいります。


名称   :天猫国際(Tmall Global)
URL   :https://www.tmall.hk/
開始日  :2019年6月1日(土)(2019年5月15日(水)テストオープン)
取扱い商品:日本の曲木家具の老舗「秋田木工」のスツール等、枕、羽毛布団、コンフォーターケース、小物等


【大塚家具概要】
 「上質な暮らしを提供する」ことを目指し、家具販売にとどまらず、修理、中古家具の買い取り・販売事業も手がける日本で唯一の総合インテリア企業。2017年3月10日経営ビジョン発表後、「暮らしのソリューション提案企業」として法人向け営業、資格保持者によるお住まいのインテリアのコーディネートサービス、家具レンタル、WEB・EC事業の強化を進めています。

 大塚家具は1969年埼玉県春日部市で創業し、本年3月7日に創業50周年を迎えました。
 2019年は創業50周年事業として将来に向けての改革を実行し、今まで以上にお客様に愛される企業を目指してまいります。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る