• トップ
  • リリース
  • 業績好調のイタリアを代表するラグジュアリーブランド「Poltrona Frau」 フラッグシップショップ「Poltrona Frau Tokyo Aoyama」バーチャルショールームを公開!

プレスリリース

株式会社大塚家具

業績好調のイタリアを代表するラグジュアリーブランド「Poltrona Frau」 フラッグシップショップ「Poltrona Frau Tokyo Aoyama」バーチャルショールームを公開!

(PR TIMES) 2019年04月18日(木)13時40分配信 PR TIMES

2019年4月18日(木)より


 総合インテリア販売の株式会社大塚家具(本社:東京都江東区、代表取締役社長:大塚久美子、以下当社)は、業務提携先の株式会社ハイラインズ(以下ハイラインズ)が提供するシステムを用いた新たな店舗疑似体験Webコンテンツ「バーチャルショールーム」を稼働いたします。まずは大塚家具店舗に先駆け、ブランド特化型専門店「Poltrona Frau Tokyo Aoyama(ポルトローナ・フラウ東京青山)」版を4月18日(木)より公開いたします。

 Poltrona Frau(ポルトローナ・フラウ)は1912年にイタリアのトリノで創業した、高い認知度とブランドバリューを誇る家具業界における世界的リーディングカンパニーです。大塚家具は2006年よりポルトローナ・フラウの日本総代理店として販売をしてまいりました。
 「Poltrona Frau Tokyo Aoyama」は、ミラノの直営店のコンセプトを取り入れた、ポルトローナ・フラウ社の完全デザイン監修による日本ではじめての公式認定フラッグシップショップとして、2018年3月に出店いたしました。当社の経営ビジョン(2017年3月発表)に基づき、次世代店舗網の構築の一環として出店した初めてのブランド特化型専門店です。
 この「Poltrona Frau Tokyo Aoyama」のオープンに伴い、新たな顧客創造に取り組むことで日本市場におけるポルトローナ・フラウの販売実績を前年より4割以上伸ばすことに成功いたしました。今後も好調を維持し、さらなる認知および実績向上に向けて取り組んでまいります。

 その一環としてこの度公開するバーチャルショールームは、スマートフォンやタブレット端末、パソコンなどを利用して、実際に店内を歩いているような疑似体験をすることができるWebコンテンツです。
 時間や場所にとらわれることなく、その場に居ながら気軽に店内の様子や商品をご覧いただけるソリューションをご提供することにより、店舗に来店する時間のない方や遠方にお住まいの方にも、店内や商品を気軽に体験いただくことが可能となります。
 タップやピンチ操作により、バーチャルショールーム内の移動、360度回転、拡大/縮小が可能で、スムーズな操作性を実現しています。画面上のアイコンのついた商品については、タップにより表示されるポップアップで詳細情報を見ることができます。また、スマートフォンでは、VRゴーグルを装着することによりVRモードが楽しめます。

 Webコンテンツ作成には、業務提携先であるECマーケティング企業のハイラインズが提供するシステムを採用しています。広範囲を短時間で撮影・計測することができる定点カメラでPoltrona Frau Tokyo Aoyamaの撮影を行い、そのデータを元に店舗の様子をWeb上にて疑似体験することを可能にしました。
 バーチャルショールームにより、お客様の利便性を高めるとともに店舗の魅力を訴求してまいります。
[画像1: https://prtimes.jp/i/9231/178/resize/d9231-178-554418-0.jpg ]


 大塚家具は1969年埼玉県春日部市で創業し、本年3月7日に創業50周年を迎えました。
 2019年は創業50周年事業として将来に向けての改革を実行し、今まで以上にお客様に愛される企業を目指してまいります。

【バーチャルショールーム概要】
■URL   http://ur0.biz/7VwE
■公開日  2019年4月18日(木)


バーチャルショールームイメージ
※画像は全てイメージです。( )内はパソコン操作の場合
[画像2: https://prtimes.jp/i/9231/178/resize/d9231-178-110348-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/9231/178/resize/d9231-178-861356-2.jpg ]



商品の詳細を見る
商品アイテムについているアイコンをタップ(クリック)すると、商品情報を見ることができます。
[画像4: https://prtimes.jp/i/9231/178/resize/d9231-178-681867-3.png ]

ウォーキング
タップ(クリック/方向キー)により移動できます。

回転
スワイプまたは、タップ(クリック)したまま動かします。
左右だけでなく上下にも動きます。

拡大/縮小
ピンチ操作(スクロール)で拡大・縮小できます。

鳥瞰図
3D/平面の鳥瞰図が見られます。

自動案内
自動再生によるウォーキングが可能です。

VRモード
VRゴーグルを装着することによりVRモードが楽しめます。
(スマートフォンのみ)

寸法測定
距離・面積を測ることができます。


【参考:店舗概要】

 イタリアのマエストロ(家具職人)の手によりつくられる彫刻のように優美なデザイン家具を展示しております。最高級の革「ペレ・フラウ」に鮮烈なイタリアンカラーを纏った伝統的な代表作、イタリアの“家具芸術”といえるアイコニックなコレクションが揃います。さらに、ジャン・マリー・マソーやネリ&フーといった著名なデザイナーたちによる最新のモダンコレクションも展開しております。伝統と革新を追求するポルトローナ・フラウのコレクションは、世界中の幅広い人々の支持を集めています。 本店舗は、ミラノの直営店のコンセプトを取り入れた、ポルトローナ・フラウ社の完全デザイン監修による日本ではじめての公式認定フラッグシップショップです。お客様にポルトローナ・フラウの世界観を存分に感じていただけます。

 また、ポルトローナ・フラウのクリエイティビティはフェラーリやマセラティなどの高級車や、旅客機、高速鉄道などのラグジュアリーシートをはじめ、フランク・O・ゲーリー氏が手掛けたディズニーコンサートホール、レンゾ・ピアノ氏が手掛けたボストンのイザベラ・スチュアート・ガードナー・ミュージアムをはじめ、ホテルや店舗の内装など、著名な建築家とともに、ハイエンドな法人コントラクトビジネスも数多く手掛けています。本店舗は、こうしたハイエンドの法人コントラクトビジネスも対応できる店舗となっております。
[画像5: https://prtimes.jp/i/9231/178/resize/d9231-178-409636-6.png ]

名   称  Poltrona Frau Tokyo Aoyama (ポルトローナ・フラウ東京青山)
所 在 地  東京都港区南青山5丁目2番地13号
T  E  L   03-3400-4321
オープン日  2018年3月17日(土)
店 舗 面 積  約320平方メートル
展 示 商 品  ソファ、テーブル、チェア、ベッド、インテリアアクセサリーなど約100点
営 業 時 間  11時〜19時
定 休 日  水曜日
最 寄 駅  東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道」駅からA5出口より徒歩約3分。B3出口より徒歩約5分


【株式会社大塚家具】  1969年創業。「上質な暮らしを提供する」ことを目指し、家具販売にとどまらず、修理、中古家具の買い取り・販売事業も手がける日本で唯一の総合インテリア企業。2017年3月10日経営ビジョン発表後、「暮らしのソリューション提案企業」として法人向け営業、資格保持者によるお住まいのインテリアのコーディネートサービス、家具レンタル、WEB・EC事業の強化を進めています。
●公式サイト:http://www.idc-otsuka.jp/
●SNS   :Facebook  https://www.facebook.com/idcotsukapr/
       Instagram  https://www.instagram.com/idc_otsuka/
       Twitter    https://twitter.com/idc_otsuka/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る